【太閤通口・桜通口別】名古屋駅周辺の人気おすすめステーキ23選

名古屋駅の特徴とステーキ店を探す際のポイント

中部地方最大の都市であり、ターミナル駅となっている名古屋駅。日本5大都市でもある名古屋の中心に位置しており、1日に119万人もの人が乗降する駅だ。東海道新幹線すべての新幹線が停車する駅であり、名古屋を拠点に近郊中距離県への特急の発着も多く、県内や近郊へ向かう従来線に加え、名古屋市営地下鉄や近隣にある名鉄名古屋駅、近鉄名古屋駅の私鉄名古屋駅の利用者も多く名古屋駅を経由する。

「名駅」(めいえき)と呼ばれる名古屋駅周辺には多くの人々がショッピングにビジネス、グルメとそれぞれの目的を持って行き交っているが、近年、空前の肉ブームによって、今ステーキ店が注目を集めている。多くの飲食店が立ち並ぶ名古屋駅周辺にも老舗のおいしいお店から、最新の人気店までステーキを堪能できるお店までさまざまなお店が存在する。

肉好きが肉を食べるべくして向かうおすすめのお店や人気のお店を 太閤通口・桜通口のエリア別にご紹介したい。口コミ評価上位の注目のお店で納得のいくステーキを楽しんでもらいたい。

【太閤通口・桜通口別】名古屋駅周辺の人気おすすめステーキ23選

①名古屋駅太閤口の人気おすすめステーキ店5選

②名古屋駅桜通口の人気おすすめステーキ店18選

名古屋駅太閤口の人気おすすめステーキ5選

太閤口① TEPPAN DINING 集

ラグジャリーナ空間で楽しむシャトーブリアン



「TEPPAN DINING 集」では、シャンデリアとソファがあるラグジュアリーな空間で鉄板焼きが楽しめる。ランチもディナーもそれなりの値段になるが、特別な日に訪れてみたいレストランだ。記念日には個室を予約してさらに特別感を演出したい。

ランチは国産牛のフィレステーキの他に、特選神戸牛ステーキランチ(15,000円)もある。特別贅沢なランチを楽しみたい人におすすめだ。ディナーはコース以外にアラカルトのオーダーも可能。フィレステーキの中でも最高級希少部位と言われるシャトーブリアンステーキ80gは20,000円。26,000円のコース「暁」はプラス5,000円でシャトーブリアンに変更できるので、コース料理をオーダーするのも良い。

ボトルワインは200種類以上取り揃えていて、最高級のステーキと共にワインを堪能できる。「TEPPAN DINING 集」では贅沢なひと時を過ごせるだろう。


店舗情報

住所:名古屋市中村区椿町2-3 名駅T-WESTビル4F

アクセス: JR名古屋駅太閤通口から徒歩1分
営業時間:ランチは11:30-13:30、ティーは14:00-17:00、ディナーは17:30-21:30
定休日:年中無休
価格帯:ランチ 5,000円-6,000円、ディナー 20,000円-30,000円
個室:有り

太閤口② ステーキ タカ

おしゃれにいただくステーキ専門店のステーキ



スタイリッシュな空間で本格的な肉料理をいただけるのは、太閤通口から徒歩3分のところにある「ステーキ タカ」だ。開放的なテラス側の席では名古屋駅を見ながらくつろぐことができる。

イチボステーキ、フィレステーキ、神戸牛入りハンバーグなどランチ限定のメニューは是非食べておきたい。ステーキは150gでボリュームがあり、男性でも大満足だ。ソースは醤油ベースのタレ、わさび、塩が付いてくるので色々な味を楽しめる。

オマール海老のグラタン(半身1,980円、1尾3,800円)は「ステーキ タカ」の人気メニュー。贅沢なメニューなので、何人かでシェアして頼みたい。野菜と小エビなどが入った彩り野菜のチーズフォンデュ(980円〜)も人気。ステーキに合わせてミートフォンデュにするのもおすすめだ。


店舗情報

住所:愛知県名古屋市中村区椿町2-3 T‐WESTビル1F

アクセス: JR名古屋駅太閤通口から徒歩3分
営業時間:火曜-日曜の11:00-23:00(ランチラストオーダー 14:00、ディナーラストオーダー 22:00)
定休日:月曜
価格帯:ランチ 1,000円-2,000円、ディナー 2,000円-3,000円
個室:有り

詳細・クーポン: ぐるなび食べログ

太閤口③ バル めるかーど

充実した食べ飲み放題のコースがあるバル



太閤通口にある「バル めるかーど」は、豊富なメニューとリーズナブルな料金が魅力のバルだ。早めにバルに到着したら注文したいのは先着5組限定の自家製ローストビーフ(880円)。「いちぼ」と呼ばれる牛のお尻の先の柔らかい部分のお肉で絶品だ。「バル めるかーど」秘伝のタレで長時間煮込んだという厚切り牛タンステーキ(1,280円)にも注目。

日曜から木曜まではクーポンを利用すると、100分飲み放題1,000円という飲み放題メニューがある。ワインボトル飲み放題メニューに至っては90分で900円と破格だ。アヒージョやステーキ、鉄板鍋が楽しめる食べ飲み放題コースは、4,980円で時間無制限のバイキング制。週末でも180分間の食べ飲み放題で、コストパフォーマンスは抜群。お腹を空かせて出かけたい。


店舗情報

住所:愛知県名古屋市中村区椿町3-15

アクセス: JR名古屋駅太閤通口から徒歩3分
営業時間:17:00-0:00(ラストオーダー 23:30)
定休日:年中無休
価格帯:2,000円-3,000円
個室:無し

太閤口④ タイヨウノバル

全500円のコスパ最強バル



グラスでできたシャンデリアが目を引く「タイヨウノバル」は、気軽にステーキをはじめとした料理が楽しめるお店。一人で訪れるお客さんもちらほら。ステーキ、サラダ、アヒージョ、ピザ、パスタなどのメニューは全てタパス形式となっていて、1皿500円。500円と言ってもステーキは100g〜と、満足のいくボリュームだ。

「タイヨウノバル」の名物となっているお通しのバーニャカウダは、新鮮な野菜がたっぷり盛られ、1回までおかわり無料。特に女性はおかわりする人がほとんどで、美味しくてお得感もあると評判だ。コースメニューは飲み放題が付いて3,500円〜4,000円。お店の雰囲気がおしゃれなので、女子会におすすめのお店だ。


店舗情報

住所:愛知県名古屋市中村区椿町2-6 第二太陽ビル1F・2F

アクセス: JR名古屋駅太閤通口から徒歩4分
営業時間:16:00-23:00(ラストオーダー 22:30)
定休日:12/31-1/2
価格帯:2,000円-3,000円
個室:無し

太閤口⑤ ニクバル キングス ミート

選べるステーキ盛り合わせが人気の肉バル



赤を基調としたカジュアルな店内でステーキが楽しめるのは、太閤通口にある「ニクバル キングス ミート」だ。飲み放題のついたコース料理は、女子会向け、記念日向けなどシーンに合わせて6種類から選ぶことができる。ステーキだけでなくカルパッチョやデザートが付いているので、特に女性に人気だ。

「ニクバル キングス ミート」の名物は、ステーキの盛り合わせ。厚切りリブロース、尾張牛イチボ、特選サーロイン、三河豚、恵那鶏、尾張牛ザブトンの中から選択可能で、3種300グラム(2,640円)、4種400グラム(3,520円)、5種500グラム(4,400円)と人数に合わせて調整できる。ワインのリストが多いので、脂の乗ったステーキに合わせて楽しんでみたい。自家製サングリアもおすすめ。


店舗情報

住所:愛知県名古屋市中村区椿町13-23 メッツ名古屋ビル2F

アクセス: JR名古屋駅太閤通口から徒歩3分
営業時間:
月曜-木曜、日曜、祝日は17:00-0:00(料理ラストオーダー 23:00、ドリンクラストオーダー 23:30)
金曜、土曜、祝前日は17:00-2:00(料理ラストオーダー 1:00、ドリンクラストオーダー 1:30)
定休日:年中無休
価格帯:ランチ -1,000円、ディナー 5,000円-6,000円
個室:有り

詳細・クーポン: ぐるなび食べログ




次ページでは名古屋駅桜通口の人気おすすめステーキ店をご紹介!

最新情報をチェックしよう!