名古屋駅近くの「味噌カツ」が美味しいお店10選 ~名古屋めし探訪②~

甘ダレしみこむ名古屋めしの代表選手

名古屋にあるとんかつ店で、味噌カツをおいていないところはほぼないだろう。それほどに味噌カツは名古屋人になじみ深い料理であり、数ある名古屋めしの中でも代表選手といえる存在だ。八丁味噌や砂糖、和だしをベースとした甘ダレをたっぷりかけて(場合によっては浸して)いただくのが名古屋流。誕生の歴史は定かでないが、もとは串刺しのカツを味噌ダレにつけたものが原型だったといわれている。戦後まもない当時、「味噌串カツ」は決して安価なものではなかった。それが時代とともに庶民にも普及し、今は名古屋にある多くの食堂や居酒屋で手軽に食べることができる。同時に平皿にどんかつをどどんと配置する定食スタイルも定着し、地元民や観光客の人気メニューとなった。この記事では、そんな名古屋のソウルフード「味噌カツ」を名古屋駅周辺で食べられる厳選10店を紹介する。

名古屋駅近くの「味噌カツ」が美味しいお店10選(目次)

店舗
(クリックで詳細)
特徴や内容
① 矢場とん 名古屋駅名鉄店 殿堂入り名古屋の名物味噌カツ
② 熱情的名古屋名物居酒屋 わが家 名古屋めし食い倒れ居酒屋
③ 八幡屋 ぐつぐつのどて鍋に入魂のドボン
④ 和志 かぶと屋 古民家酒場で名古屋めし三昧
⑤ みそかつ 双葉 名駅エスカ地下街店 メニューの幅広さに安心感
⑥ かぶらや総本家 甘味噌たっぷりが名古屋の味
⑦ まる八 大衆酒場 ちゃおまる。 手包み餃子も、名古屋めしも。
⑧ さくら亭 ヘルシーな極上フライで満腹をめざす
⑨ やぶ福 おいしいとこどり「みそかつきしめん」
⑩ 魚河岸本舗 ぴち天 寿司×天ぷら×名古屋めし

① 矢場とん 名古屋駅名鉄店 

殿堂入り名古屋の名物味噌カツ

名古屋矢場町の本店を中心に全国にチェーンをもつ味噌カツ専門店。終戦まもない混乱の時期、のちの矢場とん創業者がなにげなく食べていた串カツをどて鍋にどぼんとつけこみ、その味に感動したことから始まった。

名物のみそかつは「極上リブ鉄板とんかつ」「わらじとんかつ」「ロースとんかつ」「ロース串かつ」などを展開し、どれもボリューム満点。味噌×揚げ物と重たくなりがちなコンビを多くの人に愛される味にするために、素材と調理法にとことんこだわる。たとえば肉は南九州産中心の良質な生肉を使用。植物性サラダ油にラードをブレンドすることで油切れがよくなりしつこさが軽減される。天然醸造の秘伝のみそダレをたっぷりかけてもなお残る衣のサクサク感が楽しい。

お店の真心がこめられた美味しい一番茶で身も心も温めながら、名古屋の名物味噌カツをとくとご堪能あれ。

店舗情報
住所: 愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄百貨店本店 9F
アクセス: 各線名古屋駅すぐ
営業時間: 11:00-23:00
定休日: 元日のみ

② 熱情的名古屋名物居酒屋 わが家

名古屋めし食い倒れ居酒屋

「名古屋名物はいろいろありすぎて…」とお悩みの方はここで一挙解決。美味しい名古屋めしが隅から隅までそろう店。なかでも一番人気の味噌串カツは、一日150本注文が入るお店の名物だ。岡崎の老舗まるや八丁味噌をつかったタレは大豆の旨味がぎっしり。この味噌串カツをとにかくたくさん食べたい!という人には「名古屋名物コース」がイチ押し。味噌串カツならびに2度揚げサクサクの手羽先が食べ放題になる。

ほかにも、知多半島の豊浜漁港から直送される鮮魚や契約農家から仕入れる旬の野菜を使った季節感あふれる逸品料理は高レベル。19時頃になれば押し寄せてくる近隣サラリーマンに混じって名古屋グルメを余すところなく満喫しよう。

店舗情報
住所:
愛知県名古屋市中村区則武1-7-5
アクセス: JR名古屋駅(太閣口)から徒歩3分
営業時間: 11:30-22:00
定休日: 年中無休

③ 八幡屋

ぐつぐつのどて鍋に入魂のドボン

最寄り駅は地下鉄亀島駅だが、名古屋駅からも徒歩10分圏内。地元民、観光客ひっくるめて老若男女を魅了する絶品味噌串カツを名古屋ローカル色満載の空間でどうぞ。上品さすら感じるまろやかな味噌ダレの中に感じる衣のサクサク感。噛みしめればあふれ出す肉汁とあいまって口の中はシアワセの絶頂。この口福を1本80円で味わえるのだから追加オーダーが止まらない。

店内でまったりもいいが、店頭での立ち呑みもオツ。ぐつぐつと煮込む年季の入ったどて鍋に串カツや串焼きが次々とドボンされる光景を見ているだけでビールがすすむ。お父さんの隣で串カツにかぶりつく無邪気な子どもの姿もほほえましい。スタッフの温かな接客を含めた家庭的な雰囲気も、この店の人気の秘訣だ。

店舗情報
住所: 愛知県名古屋市西区名駅2丁目18-7
アクセス: 地下鉄亀島駅から徒歩6分
JR名古屋駅から徒歩7分
営業時間: [月曜-金曜] 11:30-13:00/17:00-21:00(LO)
[土曜] 16:30-20:00(LO)
定休日: 日曜・祝日

④ 和志 かぶと屋

古民家酒場で名古屋めし三昧

毎日豊浜漁港から仕入れる魚を使ったみずみずしい一品料理が自慢。刺身は常時10種類以上をそろえ、ほかにも天ぷらや炭焼きなど料理人が素材の美味しさを存分に生かした一皿をいただける。

くわえて名古屋めしのラインナップは地元民もおどろくレベルだ。柔らかなもち豚を使った味噌串カツやしみしみの味噌おでんをはじめ、手羽先の唐揚げ、ひつまぶし、エビ天むす、台湾ラーメン、きしめんカルボナーラなどぬかりない。バゲットにのせたいただくとろとろの牛すじの煮込みやクリームチーズの八丁味噌漬けを味わえば、名古屋グルメと酒の相性のよさをあらためて実感。

古民家風情あふれる店内は100人まで入れる座敷や少人数むけの個室あり。冬にはテラスでぬくぬく “こたつごはん” もおすすめだ。

店舗情報
住所: 愛知県名古屋市中村区名駅3-17-25
アクセス: JR名古屋駅(ユニモール6番出口)から徒歩2分
営業時間: [月曜-土曜・祝前日] 17:00-翌5:00
[日曜・祝日] 17:00-24:00
定休日: 年中無休

⑤ みそかつ 双葉 名駅エスカ地下街店

メニューの幅広さに安心感

名古屋駅直結の地下街エスカにある交通至便なこちらのお店。明るく清潔感あふれる店内は誰でも入りやすい雰囲気で人々が思い思いにくつろぐ。メニューも定食、丼ぶり、きしめん、寿司、うなぎと守備範囲が広いので好みの分かれる仲間同士の来店でも安心だ。

一番人気の「みそかつ定食」はそばやご飯、味噌汁つき。特筆すべきは豚肉の柔らかさで、とろりとした味噌ダレの優しい甘さとあいまってごはんがすすむ。メニューをよく見るとみそかつは他のいろいろな定食に登場。はずせない名古屋めしともう一アイテム、好きなものを食べられるのがうれしい。エスカでの買い物帰りにぜひ立ち寄って。

店舗情報
住所: 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
アクセス: JR名古屋駅から徒歩3分
営業時間: 11:00-21:30
定休日: エスカ休館日に準ずる

⑥ かぶらや総本家

甘味噌たっぷりが名古屋の味

名古屋駅太閤通南口から徒歩1分。広い座敷やカウンター、個室もある落ち着いた店内は、仲間とわいわい、恋人とまったり、仕事相手とほどよくきちんと、すべてがかなう万能居酒屋。その軸には全国の美味しいお酒と熟練の板前が丁寧に仕立てる素材感満載の逸品料理がある。

オリジナリティあふれる名古屋めしも看板で、定番のどて味噌煮込みやうなぎのひつまぶしにはじまり、名古屋がっちゃん(甘味噌ベースの豚の胃袋)、天むす、きしめん、鉄板なぽりたんなど思わず目移りしてしまうほど。3本入りの味噌串カツはまろやかな甘味噌にじっくり浸された加減が名古屋人好みだ。24時まで空いているのが呑兵衛にはうれしいところ。終電を逃さないように気をつけて。

店舗情報
住所: 愛知県名古屋市中村区椿町15-8 チトセGLビル B2F・B1F・1F
アクセス: 名古屋駅(太閤通南口)から徒歩1分
名古屋駅(新幹線口)から徒歩30秒
営業時間: [月曜-金曜] 11:00-24:00
[土曜・日曜・祝日] 11:00-24:00
定休日: 不定休

⑦ まる八 大衆酒場 ちゃおまる。

手包み餃子も、名古屋めしも。

懐かしの歌謡曲がかかる昭和風情の店内は、どんぴしゃ世代であってもそうでなくても思わず心躍る雰囲気。名物は国産素材にこだわる特製の手づつみ餃子。香ばしく焼き上げられたもちもちの皮にかぶりつくと、旨みの強いジューシーな肉汁があふれ出す。定番はもちろんエビ、にんにく、パクチー、青唐などアレンジ餃子多数なのでいろいろな味を楽しんで。

さらに、ちゃおまる。では秀逸餃子に飽き足らず名古屋めしも充実。甘辛タレにつけこんだ手羽先、牛すじや野菜のクタクタ感がたまらないどて煮とともに味噌串カツもファン多し。甘味噌の優しさと衣のサクサク感に白ネギの風味があいまって酒のつまみにもぴったりだ。

店舗情報
住所: 愛知県名古屋市中村区名駅3-5-14 ジェイチル名駅ビル 2F
アクセス: 名古屋駅(ユニモール10番出口)から徒歩2分
名古屋駅(国際センター1番出口)から徒歩3分
営業時間: 17:00-翌1:00
定休日: 年中無休

⑧ さくら亭

ヘルシーな極上フライで満腹をめざす

名古屋でいちばん古い地下街サンロードにある「さくら亭」は、とんかつや唐揚げ、そして名古屋めしなどの食べ応えあえるメニューが自慢だ。

「みそカツ」に使用するのは豆と塩だけで醸造した本物の八丁味噌。この恩恵をたっぷりと享受するボリューミーな「みそカツ定食」は900円(税抜き)という庶民価格も見逃せない。名古屋の味をもっと楽しみたい!という人には、みそカツ定食に有頭大エビフライがついた「大エビフライ定食」、さらに手羽先もセットの「名古屋めし定食」がイチ押しだ。

ほかにも三重のブランド豚使用の「厚切りさくらポークロース定食」、唐揚げファン必見の「唐揚げエベレスト定食(初心者は富士山から)」など食欲をそそるお肉メニューが多多々。Dr.Fly搭載でからりとヘルシーに揚がるから心おきなく満腹をめざそう。

店舗情報
住所: 愛知県名古屋市中村区名駅4-7-25 名駅地下街サンロード 520号
アクセス: JR名古屋駅桜通口を出て8番出入口を降り右のサンロードS5階段すぐ
営業時間: 11:00-21:00
定休日: 年中無休

⑨ やぶ福

おいしいとこどり「みそかつきしめん」

名古屋駅直結のエスカ地下街にあるやぶ福は、創業80年を超えるの地元民ご用達の食堂。麺類の充実ぶりが特徴で、そば、うどん、きしめんをさまざまにアレンジしたここでしか食べられない味を楽しめる。たとえば名物の一つ「みそかつきしめん」は、みそかつ・きしめん・八丁味噌(つゆ)の三位一体を体験できるメニュー。ちなみに八丁味噌は岡崎の老舗2店の八丁味噌を独自の配合でブレンドしており、他店にはない深みのある味わいがくせになる。

ほかにもミニみそかつ丼とミニきしめんをWで楽しめる「半々セット」、きしめんにエビフライがつく「まるはちセット」、名古屋コーチン・串かつ・ざるきしめんの三重奏「名古屋セット」など、ご当地グルメを満喫できる定食が豊富なことも魅力だ。

店舗情報
住所: 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
アクセス: JR名古屋駅から徒歩2分
営業時間: 10:30-21:30
定休日: エスカ休館日に準ずる

⑩ 魚河岸本舗 ぴち天

寿司×天ぷら×名古屋めし

名古屋駅から徒歩2分。港町のローカル酒場といった外観に知らずとボルテージは上がる。厳選された日本酒とともに極上の天ぷらと新鮮な刺身に舌鼓をうてるお店。地元サラリーマンも通い詰める人気店で、ランチタイムはその日の鮮魚を使った握り寿司10貫と、海老や奥三河地鶏がどどんとのったボリューム天丼の、究極の二択。天丼はまるや八丁味噌を使った特製ダレもチョイス可能で名古屋愛がうかがえる。

むしろ専門店より美味しいかも、とさえ言われる2つの大御所を支える縁の下の力持ちは、料理人こだわりの肴メニューと名古屋のソウルフードの数々。とくに「どて味噌串カツ」や「牛すじと豚もちの土手煮」は、仕事で他県から戻った名古屋人が “まず食べたくなる味” なのだそう。寿司、天ぷら、名古屋めし。日本人であること、そして名古屋人であることに、シアワセを感じられるお店なのである。

店舗情報
住所: 愛知県名古屋市中村区名駅2-36-17
アクセス: JR名古屋駅から徒歩2分
営業時間: 11:00-22:00
定休日: 年中無休

名古屋の街と人を支えてきたふるさとの味「味噌カツ」

以上、名古屋駅周辺で美味しい「味噌カツ」を食べられるお店10選をお届けした。あらためて見ると、きしめんの上に乗せたもの、名古屋人むきの濃い口にこだわったもの、甘さを抑えたもの、衣のサクサク感を生かしたもの… 店によりさまざまな特徴がある。そのどれが正解ということはなく、自分好みの一皿を探してみるのがいいだろう。戦後の復興期から脈々と受け継がれてきた味噌カツは、名古屋の街の発展と人々の生活の活力であったにちがいない。それは今も変わることなく、名古屋に住むすべての人のおなかと心を満たし続けている。