武蔵小杉・新丸子のおすすめフレンチ10選

美食フレンチがスマイルたちを癒します

「一週間頑張った自分へのご褒美に。お昼はちょっとおいしい洋食屋さんに行こうかな。グルメのあの人も誘って行くなら…。」
リーズナブルで上質なランチを提供するフレンチ、ビストロをピックアップしておきました。

「お酒は好きだけど、居酒屋のメニューは飽きちゃった… どんなところで飲むのがいいかな。」
そんな方にはダイニングバーがおすすめ。種類豊富で上質なお酒に、気の利いた小料理で心地よく酔いましょう。

この記事では武蔵小杉、新丸子のエリアからフレンチの名店をご紹介。

①グラス・ア・ブー

旬の素材でカジュアルフレンチ

武蔵小杉と新丸子の間のエリアから。美しく飾られた庭がお客をお出迎え。

ランチはハンバーグやカツレツがおいしい気軽なセット料理が美味しく、ディナータイムはムード溢れる大人な雰囲気のバーに変貌。樽出しワインや素材にこだわったサワー、人気銘柄のウィスキーなど、アルコールも充実している。

甘めのデミグラスソースがどこか懐かしい味わいの、「自家製煮込みハンバーグ」は定番メニュー。季節野菜のサラダ・スープ・日替わりアミューズ付きのランチは野菜がたっぷり食べられて大満足の内容。デミグラスはハチミツを使っているのか、甘さ引き立つ味わい。

夜は6品のParty Planでしっかり食事を楽しみながら、雰囲気に酔いたい。クラフトコーラのラムコーク、樽出しウイスキーハイボールなど、特製カクテルも豊富で楽しめる。

店舗情報
住所: 神奈川県川崎市中原区新丸子東2-905
アクセス: 武蔵小杉駅から280メートル
営業時間: ランチタイム 11:30-15:00(L.O.14:00)
バータイム 19:00-2:00(L.O1:30)
定休日: ランチは土日休み、バータイムは日曜休み、ほか不定休あり

②マラケシュ

ちょっと贅沢な洋食

めしレポでもたびたび登場するグルメの宝庫、「グランツリー」。「ハーブビストロ」を謳う、野菜やハーブ、スパイスをふんだんに使った本格的な洋食を、ファミリーレストランさながらの価格で。

マラケシュはアフリカ・モロッコ中央部の都市。サアードの王族も唸る美食があなたを誘う。

フランスの「コルドー」在籍時にミシュラン1つ星を獲得した早川シェフが監修する珠玉の料理。
ラムの煮込みほうれん草カレー。緑色のルー。ラム肉はトロトロ柔らかで、白いんげん豆が相性バッチリ。ほんのりミントの香りが効いている。

ハンバーグは熱々の鉄鍋にのせて提供。デミグラスソースがたっぷりかかっている。丁寧に味付けされていて肉味が引き立っている。肉は粗挽きではなく、よく捏ねてある。フレンチらしいハンバーグ。

店舗情報
住所: 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉 杉1F
アクセス: 武蔵小杉駅から273メートル
営業時間: 11:00-23:00
定休日: 店舗にご確認ください

③くろねこ

肉を味わうビストロ

新丸子駅から多摩川の方向に数分歩いたところ、武蔵小杉からは700メートルほどの位置にある。
細長い店内に、カウンター席、4人がけテーブルが2つ。フレンチで修行を積んだシェフが奥さんと2人で営んでいる。

ランチは1000円程度で丼もの、パスタでしっかりお腹を満たせる。

岩中ポークのグリル丼は、やわらかくグリルされた豚肉が甘く調味されている。飼料にもこだわった岩中豚は、肉豚用飼料に大麦などの「麦類、杜仲葉」を配合。適度な締りの脂肪を作り、まろやかな旨みを引き出す。醤油ベースのたれで味が引き締まり、ごはんが進む。

チキンプレートは、もも肉にたっぷりのトマトソース。肉がプリプリで、少し酸味のあるさっぱりトマトソースが実によく合う。

店舗情報
住所: 神奈川県川崎市中原区新丸子町696
アクセス: 東横線新丸子駅から徒歩3分、新丸子駅から135メートル
営業時間:11:30-15:00、18:00-23:00
定休日: 月曜日

④ワンズキッチン

旬の素材でカジュアルフレンチ

武蔵小杉駅から徒歩3分。気軽に日常使いが出来るお店、「大衆ビストロ」ことワンズキッチン。武蔵小杉のほか関内にも店舗を構え、ちょっとおしゃれな飲み屋街によく似合うテイストのダイニングバーだ。コスパ抜群の肉料理を中心に、本格的なビストロ料理を大衆酒場スタイルで楽しめる。

看板メニューは「肉料理」。ボリューミーでコスパ抜群の「イベリコ豚の岩塩プレート」「ラムチョップ」「鴨のロースト」などお酒が進む豪快肉料理が目白押し。

イベリコ豚の岩塩プレート。ナチュラルで丸みのある味わい。岩塩プレートで食べる楽しさもプラス。岩塩のミネラルが食材に溶け込み、逆に肉から出る余計な油はプレートが吸収する。自然でヘルシーな焼き上がりに。

店舗情報
住所: 神奈川県川崎市中原区新丸子町911 ユニーブル小杉 1-D
アクセス: 武蔵小杉駅 北口 徒歩3分、新丸子駅から291メートル
営業時間: 月曜-土曜16:00-24:00
日曜14:00-23:00
定休日: 不定休

⑤ビストロランタン

こだわりのドライエイジングビーフ

武蔵小杉駅北口から徒歩1分、小杉ビルディングの地下1階にある。

「肉ビストロ」の異名をとる肉マニア必食のイタリアンだ。熟成肉のステーキをメインとした50種類以上の豊富なメニュー、30種類以上のワインを用意。

ランチは1000円程度で大満足の肉・魚を楽しめる。
熟成和牛肉のハヤシライス。看板メニューの熟成肉をふんだんに使用した一品だ。あの小杉フードフェスティバルでも大好評だったあの味をお店で。

なんとビストロながら、海鮮丼も楽しめる。豊洲市場直送食材で作った「海鮮びっくり丼」は、バラチラシのように様々なネタをふんだんに盛られたボリューミーな逸品。800円でこのクオリティは企業努力!

さあ、メインの熟成肉ステーキはいかに。100グラムから注文でき女性や子供、おつまみとしてのオーダーも歓迎。レアな焼き加減。ドライエイジングビーフの強みは、凝縮された旨みだ。付け合わせのポテトもたっぷり、美味。

店舗情報
住所: 神奈川県川崎市中原区小杉町1-403 小杉ビルディング B1F
アクセス: 武蔵小杉駅から170メートル
営業時間: [月曜-土曜]11:30-24:00
[ランチ]11:30-14:00
[ディナー]14:00-24:00
[テイクアウト]11:30-24:00
定休日: 日曜定休

⑥Patiste

デザイナーの空間で

武蔵小杉駅から徒歩10分、向河原駅から2分。多摩川沿いの閑静な場所にある。陽の差し込む店内は木のあたたかみと清潔感があり、ゆったり時間が流れるような落ち着きがある。

ランチはリーズナブルでヘルシー。前菜はカボチャの泡スープ、生ハム、ベーコンのキッシュ、パンがワンプレートに並んでいる。
泡スープは飲み物というより食べ物だ。キッシュはサクッとした生地で、ベーコンの塩気は控えめ。
メインの薩摩鶏のスパイス煮込み クスクス添え。ほろほろ柔らかな鶏が、スパイスで味付けされ、噛むほどうまみが染み出す。

女性に人気のビストロで、華やぐ時間を。

店舗情報
住所: 神奈川県川崎市中原区下沼部1762 セントラルガーデン 207
アクセス: 武蔵小杉駅から徒歩5分、向河原駅から132メートル
営業時間: ランチ11:30-14:30(14:00LO)
ディナー17:30-23:00(22:30LO)
定休日: 月曜日

⑦ブッシュウィック べーカリー&グリル グランツリー武蔵小杉店

パーティーもデートも!

グランツリーからのご紹介。
コンセプトは「本物をとってもカジュアルに、そしてバラエティに富んで。」
食事を楽しむ空間はニューヨークテイストそのもの。アメリカンなグリル料理をフレンチの技法を添えて提供する。

パンも絶品という評判だ。それもそのはず、パンと料理が口の中で合わさる美味しさを追求し、「料理に合うパン」を厳選。フランス伝統の味を伝える「メゾンカイザー」木村周一郎によるパンを採用している。独自に開発・製粉されたフレッシュで最高級小麦粉を使用し、 添加物・合成着色料・遺伝子組み換え食品・中国産原料は不使用。香り高いバターが贅沢感あふれるパンが料理の味わいを一層引き立て、 他では味わえない至福のマリアージュが楽しめる。

店舗情報
住所: 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉 1F
アクセス: 武蔵小杉駅から273メートル
営業時間: 10:00-22:00
定休日: グランツリー武蔵小杉に準ずる

⑧Caliner

フォアグラ使用の自家製パテ

リーズナブルな価格設定、肩肘張らないアットホームな雰囲気ながら、シェフは世界料理五輪日本代表選抜コンクール準優勝という輝かしい経歴を持つ。

武蔵小杉駅から少し歩いた裏路地にある隠れ家的ビストロ、「カリネ」。きれいでスタイリッシュな装いが女性にも人気のお店だ。

ディナーは「フォアグラとオマール海老を堪能できるシェフのおすすめコース」をぜひ。冷前菜、フォアグラのソテー、パスタ、オマール海老のロースト、肉料理、デザート、コーヒーor紅茶といった内容。シェフの心意気と良質な素材が響き合う。

贅沢にフォアグラを使用した自家製パテ・ド・カンパーニュは美味。クセがなく肉の旨味が詰まっている。付け合わせのピクルスでさっぱりと。

店舗情報
住所: 神奈川県川崎市中原区市ノ坪132 伊藤ビル 1F
アクセス: 東急東横線 武蔵小杉駅より徒歩5分
営業時間: 11:30-15:30(L.O14:30)
18:00-23:00(L.O22:00)
定休日: 月曜日

⑨ビストロ クロシェット

トロトロ絶品カスレ

元住吉駅エリアからのご紹介。ご夫婦で切り盛りするフレンチだ。

ランチはプレートが980円。じっくり煮込んだ豚の煮込み、バターライス、マッシュポテト、温野菜、食後にコーヒーor紅茶が付いている。
豚の煮込みは驚くほど柔らかく、旨みたっぷりながら濃すぎない味付け。バターライスやマッシュポテトとの相性も抜群だ。
そして温野菜。特に肉の下に隠れていた冬瓜の歯触りがよく、絶品である。

カスレ。豚バラ肉をトマトと白インゲン豆で煮込んでいる。表面はしっかりと焼き目をつけ、お肉はトロトロのくちどけ。オーブンで焼き上げ、熱々でサーブされる。

店舗情報
住所: 神奈川県川崎市中原区木月2-11-8 伊藤ビル 1F
アクセス: 元住吉駅から116メートル
営業時間: [火曜-金曜] Lunch11:30-15:00、Dinner18:00-23:00
[土曜、日曜、祝日]Lunch11:30-15:00 Dinner 18:00-24:00
定休日: 月曜

⑩Pasta&Grill ANTIBES

石焼生パスタ

食べログ高評価の本格イタリアンをご紹介。丸の内で人気を博した「アンティーブ」が満を持して武蔵小杉に出店。

商業施設「グランツリー」の一階にある。武蔵小杉駅からは270メートルほど。
野菜など、素材の味を活かす調理が醍醐味で、女性客が多い。

合鴨ロース肉のロースト バルサミコソース 冷製仕立て。合鴨を特製ミックススパイスで焼き上げ、ローストしている。バルサミコソースの甘酸っぱさと肉の旨味が互いを引き立てあい、美味しい味わいへと昇華する。

大切な日には、旬の食材を使ったシェフのおまかせ至極のコース。とうもろこしのピューレを詰めたトルテッリと枝豆のジェノヴェーゼソース 焼きとうもろこしを添えて、ブラックアンガス牛のローストとズッキーニと梅のピューレ レモン香るバルサミコとポルト酒のソース添え、などなど。至極の6品があなたの舌をもてなします。

店舗情報
住所: 神奈川県川崎市中原区市ノ坪128-1 プリマSK 2F
アクセス: 武蔵小杉駅から393メートル
営業時間: [月曜-木曜] 18:00-23:00(L.O 21:00)
[金曜]18:00-24:00 (L.O. 22:00)
[土曜]17:00-24:00 (L.O.22:00)
定休日: 日曜日