【コスパ店から個室まで】品川駅周辺の人気おすすめ焼肉12選

仕事終わりにパーっとガツっと

品川にお勤めのみなさん!ランチに、仕事帰りに焼肉でスタミナチャージはどうでしょう。
実は品川駅エリアは、東京食肉市場(芝浦市場)に近く、焼肉店が古くから立ち並ぶ隠れ激戦区。
この記事では様々なシーンで利用できるおすすめ焼肉店を厳選して12店ご紹介。

①焼肉酒房燔家

人気店の和牛

品川駅前の迷路のような細い路地に行列が。ランチだけでも1日100人以上が詰めかけるという、「焼肉酒房 燔家」。品川駅港南口から徒歩2分の場所にある。

ランチのおすすめは自家製揉みダレで下味を付けた牛ハラミ。客の半数が注文するという。ビッグサイズは肉150gにナムル、キムチ、スープ、お替わり自由のご飯が付いて980円とコストパフォーマンス抜群で、おひとり様でも七輪を贅沢に独占できる。
黒毛和牛ビッグカルビ定食(1600円)は上質。友バラ周辺のバラ肉で構成されており、カットはやや厚め、タレは少々こってり系。カルビの脂がとろりと溶けて美味。

テーブルの上には七輪がドンと載っている。ディナーのおすすめは盛り合わせ。カルビの油が滴る。さっと火を通す程度でとろける口溶けに。全ての肉がやわらかくふんわり、口溶けがよい。

店舗情報
住所: 東京都港区港南2-2-15
アクセス: 品川駅から319メートル
営業時間: ランチ 月曜-金曜11:30-14:30
ディナー 月曜-土曜17:00-23:00
定休日: 日曜、祝日

②いぶりや

和牛をお得におひとりさま

港南口降りて、細い路地を進むこと徒歩1分。食肉市場が近く、新鮮なお肉、ホルモンが手ごろな価格で食べられる。希少部位も楽しめる。

ランチメニューから和牛カルビセット1200円。七輪に炭がたっぷり入っており、かなりすぐ焼ける。肉は厚く柔らかい。3枚くらい乗せて、焼いて食べて、ご飯に乗せて食べて、焼いたその手で食べる、と焼肉に欠かせない「テンポ」。ひとり焼き肉を最高に堪能できる。

和牛ランプは厚切りカット。網の上で、肉が「横に立つ」ほど厚みがある。ランプはサーロインに続く腰の部分の、最もきめが細かく柔らかい赤身の部位だ。ロースなどに比べ脂肪が少なく、鉄分が多くヘルシー。あっさりとした脂と濃厚な赤身の味が楽しめる、クセのない味わい。

店舗情報
住所: 東京都港区港南2-2-4
アクセス: 品川駅から342メートル
営業時間: 17:00-23:00
定休日: 土曜、日曜、祝日

③元気家

焼酎、ホッピーがお得なホルモン屋

品川駅港南口から徒歩3分。港南2丁目にあるホルモン屋。炭火焼でさまざまなホルモンを楽しめる。実はこの一角は品川の駅前として発展したわけではなく、東京食肉市場(芝浦市場)の正面の一角であったことから「焼肉天国」ともいわれる。市場前として、新鮮なホルモン屋さんや焼肉屋さんが軒を連ねる。

焼きは七輪で。牛ホルモン(630円)は脂がかなりまわったホルモンだ。ギュッーと脂が出てくる柔らかさ。辛味調味料との相性抜群。

「酒場」を謳っているだけあって、アルコール類も充実している。メニューを見ると、焼酎が断然お得のようだ。黒霧島グラスは500円、いいちこ一升で3,500円。
飲み放題つきの元気家コースがおすすめ。

店舗情報
住所: 東京都港区港南2-2-14
アクセス: JR品川駅 港南口 徒歩3分
京急本線品川駅 徒歩5分
営業時間: [月曜-金曜]11:30-14:00、17:00-22:00
[土曜]11:30-14:00、17:00-22:00
定休日: 日曜、祝日

④USHIHACHI

黒毛和牛一頭買い

黒毛和牛は遺伝的な特性から、霜の降り具合、肉の色味、締まりなど肉質が大変良く、最高峰の牛肉と呼ばれている。普通なら値のはってしまう品種だが、一頭買いすることで、A4ランク・メスにこだわった厳選黒毛和牛を高いコストパフォーマンスで楽しめる。

USHIHACHIは焼肉店らしからぬシックな雰囲気。全卓無煙ロースター完備のため、煙が気になる心配なし。 ファミリーでも安心して利用できる。

上タン塩。レモンを絞って頂くと、ふわりと優しくごま油の風味がする。

特上和牛究極盛り。三角バラ、みすじ、ランプ、サーロイン。三角バラは、脂がのっていて、口の中でとろける。みすじは、ふわふわ食感がいい。脂の多いサーロインは、わさびで。

USHIHACHI一頭盛りは、一頭買いだからこそ出来る豊富な部位の盛り合わせ。日替わりで希少部位が変わるのは「その日一番美味しい部位」を厳選しているから。2人前からオーダーできる。

店舗情報
住所: 東京都港区港南2-5-15 7F・8F
アクセス: 品川駅から375メートル
営業時間: 月曜-金曜
ランチ 11:30-14:00
ディナー 17:00-24:00

土曜・日曜・祝日
ランチ 11:30-15:00
ディナー 17:00-23:00

定休日: 年末年始

⑤ベイサイド東京牧場

元プロ野球選手のお店

北品川と品川駅のあいだにある焼肉店。その立地からほかの飲食店とは離れたところにあり、穴場といった感じだ。エリアでは比較的リーズナブルというのがウリ。

2010年11月3日、元西武の石井貴氏がオーナーになってオープンした。そのため店内にはプロ野球選手着用のユニフォームや名選手の記念グローブなどが飾られている。

上ハラミは大きな棒状になっていて食べ応え抜群だ。人気メニューだけあってかなり柔らかい。

糖尿病の人でも安心して食べられる焼肉屋を謳っている。砂糖を使用していない糖質オフのたれや、こんにゃく麺を使用したコムタンラーメンがおすすめだとか。

店舗情報
住所: 東京都品川区北品川1-12-7
アクセス: JR品川駅 徒歩10分
京急本線北品川駅 徒歩5分
営業時間: [月曜-金曜]11:30-14:00、17:00-23:00

[土曜]17:00-23:00

定休日: 日曜

⑥バルバッコア 高輪店

本場シュラスコ

「Barbacoa」は、1990年にブラジルのサンパウロで創業したシュラスコ料理専門店。シュラスコはブラジル料理の代表格だ。好きな部位を好きなだけ切り分けて提供するスタイルのバーベキュー。肉や野菜などを長い串に刺し、シュラスケーロと呼ばれる特注のオーブンで、ゆっくりと回転させながら焼き上げる。味付けは主に岩塩のみで、余分な脂分も落ちるため、肉本来の味が楽しめる。

遥か昔、ラテンアメリカの原住民には燃える炭や熱い石と一緒に獣肉を埋め、蒸し焼きにして食べる習慣があった。その調理法はラテン語で「バルバッコア」と呼ばれ、現代の「バーベキュー(BBQ)」の語源になったとされる。シュラスコは、まさにそのオールドスタイルの「バーベキュー」に近いことから店名を「Barbacoa」としたそうだ。

様々な種類の肉があって覚え切れないほどだが、豚肉、鶏肉は印象的。周りがカリカリでとても美味。
牛肉はレアで、肉味をダイレクトに味わえる。サシが入って柔らかさのある赤身肉が特徴のブラック・アンガス牛を使用。適度にサシがはいることで、お肉全体に風味とほのかな甘みが加わる。

店舗情報
住所: 東京都港区高輪4-10-18 京急ショッピングプラザ ウィング高輪 WEST 3F
アクセス: JR品川駅 高輪口 徒歩1分
品川駅から152m
営業時間: [平日]17:30-22:00
[休日]17:00-22:00
ランチタイム
[平日]11:00-15:00
[休日]11:00-16:00
定休日: なし

⑦とんとん

満足感重視

品川駅港南口から徒歩3分、港南2丁目にあるこぢんまりとした焼肉店。ディープながら名店が並ぶエリアで、食べログ評価も非常に高い。

ランチのおすすめはビッグ牛ハラミ定食。サラダ、ライス、漬物、味噌汁付きでライスお代わり無料という気前のよさ。肉質もお値段以上で、お腹が空いた時はぜひ。

肉のタタキは適度な歯応えがあり、付け合わせの甘酸っぱいソースとの相性もぴったりだ。さっぱりいけるので一品目におすすめ。

特製もつ鍋も味わえるのが嬉しい。まるで二軒目の様変わりだ。モツのほか、キャベツ 、水菜、油揚げにネギ、唐辛子などが入って辛めの味付け。具だくさんで満足感たっぷりだ。

店舗情報
住所: 東京都港区港南2-2-14
アクセス: 品川駅から330メートル
営業時間: ランチ月曜-土曜11:30-14:00
ディナー月曜-金曜17:00-23:00 ディナー 土曜17:00-22:00
定休日:日曜、祝日

⑧韓韓市場

韓国料理居酒屋で肉

品川近辺で有数の本格派韓国料理店。ドラマで話題の韓国居酒屋に訪れるなら、ここ「韓韓市場」がおすすめだ。広々とした空間で本場の味を。

ランチは大人気のサムギョプサル定食の他に、テジコギ(豚肉と野菜の炒め物)定食やキムチポックム(豚キムチ)定食がある。サムギョプサルのご飯は白米か十五穀米かを選べる。サンチュに豚肉、コチュジャンつけて、キムチ、ネギを巻いて、ゴマ油と塩をたっぷりつけて。鉄板でカリカリになっていく豚肉がまた美味。

夜はチーズダッカルビコースがおすすめ。飲み放題もつけて。もちろん日本のお酒も充実しており、チーズダッカルビとビールの相性がまた最高だ。

店舗情報
住所: 東京都港区港南2-16-3 品川三菱ビルグランパサージュB1
アクセス: 品川駅から293メートル
営業時間: [月曜-金曜]11:30-14:30
定休日: 年末年始

⑨山水苑

人気店の和牛

港南口からすぐの場所にある焼肉専門店。独自のルートから仕入れる最高級の和牛や新鮮なホルモン類が評判だ。

ハラミランチは900円とリーズナブル。肉は味付けが良く、美味。厚みもそれなりで、適度な歯応えがある。甘みが強めのタレとよく合う。
ハラミ8切れに、サラダ、キムチがついている。ライス・スープはお替り自由だ。サラダは、キャベツ・人参に甘めのドレッシング。キムチは、辛さ控えめでマイルド。ご飯は、やや柔らかめ。スープは、あつあつで美味しい。

「和牛5品盛り」は上質なお肉を少しずつ味わえる人気メニュー。あまりの人気ぶりで売り切れ続出とか。お早目のご予約を。

店舗情報
住所: 東京都港区港南2丁目14-10 品川駅前港南ビル 2F
アクセス: 品川駅から304メートル
営業時間: 11:00-24:00
定休日: 年末年始のみ

⑩梨の家

和牛をお得におひとりさま

港南口から徒歩5分、品川インターシティにある焼肉「梨の家」。焼肉と宮廷の流れをくむ、本場韓国料理の数々が楽しめる。医食同源を体現するように体調を整える食材を多用し、健康的で栄養バランスに優れたメニュー。妥協なき素材の吟味、洗練された職人の腕。そして”ジャン”に代表される香辛料や調味料も天然素材を使用するなど、真摯に取り組んでいる。

選べる和牛とシルクポークセット(1600円)はA5ランクをお得に味わえておすすめだ。A5和牛カルビ、A5和牛ロース、A5和牛中落ちカルビ、和牛タン下から二品(今回はカルビとロース)に秋田シルクポークが付いてくる。ブランド豚のシルクポークは甘みもあり、柔らかくてジューシー。

店舗情報
住所: 東京都港区港南2-15-2 品川インターシティ S&R棟 3F
アクセス: 品川駅から346メートル
営業時間: ランチ 11:30-15:00
ディナー 月曜-金曜17:00-23:00 
ディナー 土曜・日曜・祝日17:00-22:00
定休日: 毎月第3日曜日、年末年始

⑪もんもん

TVでも紹介!和牛ホルモンの名店

品川駅から京浜急行で一駅、北品川駅からのご紹介。「アド街ック天国」でも紹介された「もんもん」は、和牛ホルモンにこだわる名店。

「和牛ホホ肉」から。適度にサシの入った赤身肉を愉しむ。少し歯応えのある食感がたまらない。これが希少部位の実力か。値段もお手頃。

「牛カルビ」はストレートに脂強め。とにかくやたらと脂身が旨い。噛みしめる度に幸せがやって来るような。
「上カルビ」。同じように脂が乗っているが、柔らかさが違う。脂身多めの柔らかい肉はワサビがおすすめ。

店舗情報
住所: 東京都品川区北品川1-23-18 海文堂ビル B1F
アクセス: 北品川駅から239メートル
営業時間: [月曜-土曜]17:00-0:00
[日曜]16:00-22:00
定休日: なし

⑫六献

佐賀牛と日本酒

「六献」は品川駅から徒歩5分にある、落ち着いた雰囲気のお店だ。個室もあり、接待や会食にも使える格式が魅力。

「日本酒都内11選」にも選ばれた。入り口近くのカウンター席には「幻の日本酒 十四代」が並んでいる。全国の日本酒を100種以上常備。磨き二割三分、三割九分、純米大吟醸50などを取り揃える。十四代、獺祭、磯自慢といった限定の日本酒や、新酒、夏酒、ひやおろしといった季節物も多数提供。また、プレミアム飲み放題は純米に拘り、日本全国の純米酒、純米大吟醸が60種飲み放題で楽しめる。

佐賀牛の雲丹巻きは肩ロースを使った贅沢な1品。雲丹は巻いているだけでなく、上にもこぼれ落ちそうなほどたっぷりと乗っている。佐賀牛のむっちりとした食感と噛むとしっかり感じる甘み、雲丹のこっくりとした旨味が合わさり、この上ないおいしさ。

メインの溶岩焼きは、お肉の旨みを堪能出来るシンプルな逸品。甘くこくのある肉は、佐賀県特有の穏やかな気候と美味しい水、澄み切った空気のたまもの。おろしポン酢とわさびでいただく。

店舗情報
住所: 東京都港区港南1-8-27 日新ビル B1F
アクセス: 品川駅から徒歩5分
営業時間: 17:00-23:00
定休日: 日曜、年末年始、GW、お盆期間