【食べログ高評価】池袋でガッツリ食べたい!おすすめ焼肉店 10選

池袋でガッツリ!焼肉ざんまい

池袋といえば居酒屋やマジ中華などさまざまなジャンルの飲食店が盛況だが、とくに西口エリアで激戦なのが焼肉店。肉好きもうなるハイレベルなお店が熱くしのぎを削っている。なかでもリピート必至の超人気店を厳選して紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。

池袋で高評価のおすすめ焼肉店 10選(目次)

店舗
(クリックで詳細)
出口 特徴や内容
① 黒毛和牛焼肉ぜん 池袋本店 西口 竹網で焼くふっくらジューシーな肉
和牛炭火焼肉 味道苑 西口 朝霞発祥の炭火焼き肉の名店
③ 炭火焼ホルモン ぐう 池袋 西口 芝浦直送の生ホルモン
④ 東京馬焼肉 三馬力 西口 旨くてヘルシー!馬焼肉
⑤ 炭火焼肉 貴仙(きせん) 北口 明け方まで!優秀コスパの炭火焼肉
⑥ 清江苑 池袋西口本店 西口 個室のあるハイセンスな老舗焼肉店
⑦ 牛兵衛 草庵(ぎゅうべえ そうあん) 西口 一頭買いの山形牛を余すことなく
⑧ 彩伽亭(さいかてい) 西口 味・雰囲気・価格の3拍子がそろう
⑨ ホルモン焼 柳(やなぎ) 北口・西口 20年ホルモン愛を貫くお店
⑩ ハヌリ 池袋 東口 サムギョプサルほか多彩な韓国料理

① 黒毛和牛焼肉ぜん 池袋本店

竹網で焼くふっくらジューシーな肉

池袋駅西口に2軒をかまえる、メディア取材多数の人気店。ほかにはない「竹網」で特選黒毛和牛を焼く独創的なスタイルがうけている。

店内はシックで落ち着いた雰囲気なので、デートやビジネスディナーにも最適だ。

網として使う竹は、京都丹波産の青竹を使用。竹から出る水分が出て肉が縮まないのでジューシーなうえ、竹の香りが移ってさらに美味。煙が出にくいメリットもあり、においが気になる人も安心だ。

「厚切りタン」「王様のカルビ」「ぜんのロース」などが人気メニュー。「みすじ」や「ハラミ」などの希少部位も良心価格で提供してくれる。

本日の絶品黒毛和牛など定番を取り入れたスタンダードなコースや、これに加えて一品料理やしめのついた豪華なコースもあるので、シーンにあわせて利用してほしい。

店舗情報

住所: 東京都豊島区池袋2-8-3

アクセス: JR池袋駅西口・C6出口から徒歩1分
営業時間: 月・火・木 17:00-23:00
水 17:30-23:00
金・土 17:00-23:30
日・祝 17:00-22:00
定休日: 不定休

② 和牛炭火焼肉 味道苑(みどうえん)

朝霞発祥の炭火焼き肉の名店

1978年に朝霞で創業した有名店が2012年に池袋西口の焼肉激戦区でオープン。40年来の信頼を築く業者から仕入れるA5ランクの黒毛和牛を手軽に楽しめる。

落ち着いた風情でくつろげる店内には7名まで入れる完全個室も完備。夜中の0時まで営業していることもポイントだ。

このお店のおすすめは、「カイノミ」や「」上カルビ高級な部位の肉だ。確かに、安い焼き肉屋さんからすれば値段は高いが、一口食べてみれば桁違いのレベルの高さに感激するだろう。

お店のシンボルともいえるのが、「トロタン塩」。びっくりするほど厚切りなのに、噛んでみるとほどけるように柔らかい。

「和牛スジ煮込み」「和牛ほろほろテール煮」「和牛炙りにぎり」などの逸品料理も隠れた人気で、どれもリーズナブルな価格設定のためいろいろな味をためしてほしい。

店舗情報

住所: 東京都豊島区池袋2-35-1

アクセス: JR池袋駅西口より徒歩5分
営業時間: 17:00-0:00
定休日: なし(元旦を除く)

③ 炭火焼ホルモン ぐう 池袋

芝浦から毎日仕入れる生ホルモン

池袋西口から徒歩5分。いつ行っても明るく元気な雰囲気に満ちた「ぐう」は、 “炭火焼生ホルモン” が名物だ。

毎日芝浦から冷凍していない生の状態でホルモンを仕入れる。新鮮だからこその弾むような噛みごたえとふくよかな旨味を心ゆくまで堪能しよう。

上ミノ、ハツ、マルチョウなどの定番のほか、赤コリやシビレ、ウルテといった希少部位ももちろん生で入荷。もちもち、こりこり、サクサクなどさまざまな食感を楽しもう。

宴会なら名物ホルモンに厳選部位11種類がついた、その名も「池袋コース」がおすすめ。ちなみに煙を効果的に吸引するダクトを使っているので、服のにおい移りを気にしないでよいこともポイントが高い。

店舗情報

住所: 東京都豊島区西池袋1-39-1 宮田ビル 1F

アクセス: JR池袋駅西口より徒歩5分
営業時間: 17:00-24:00
定休日: なし(年末年始を除く)

④ 東京馬焼肉 三馬力(さんばりき)

旨くてヘルシー!馬焼肉

「三馬力」は都内でも珍しい馬肉専門店。低カロリーで高タンパクな馬肉は、健康食材としても注目が集まっていて、変わり種の焼肉がしたい人やヘルシー志向の人にもおすすめだ。

もちろん人気は馬焼肉。生でも食べられる鮮度抜群の馬肉は、火を通すことでまた格別の味わいに変わる。チョイスに迷ってしまったら、まずは部位別の5点盛り合わせを頼んでみよう。

仕入れにはとことんこだわっているから、新鮮なユッケや馬刺しのおいしさも頭ひとつ抜けている。焼肉はもちろん、馬肉をいろいろなスタイルで楽しみたい人はぜひ来店してほしい。

店舗情報

住所: 東京都豊島区池袋2-35-2 第三工藤ビル 1F

アクセス: JR池袋駅西口より徒歩5分
営業時間: 平日 16:00-23:00
土日祝 12:00-23:00
定休日: 不定休

⑤ 炭火焼肉 貴仙(きせん)

明け方まで!優秀コスパの炭火焼肉

北口歌広場の裏エリアで明け方5時まで営業する「貴仙(きせん)」。厳しい目利きで仕入れた極上黒毛和牛を、備長炭の炭火焼肉で豪快にいただく。3,000円や4,000円のコースもあって、コスパのよさもこの店の特徴だ。

一番人気は「上タン」で、牛一頭からわずかしかとれない希少部位。備長炭でじっくりと火を通せば、旨味をギュッと閉じ込めながらふっくらジューシーに焼きあがる。

サシの入り方や筋肉の繊維などとことん厳しい目利きで仕入れているから、肉質がとにかくよい。部位ごとに違う食感や味わいをじっくり堪能しよう。

数量限定のユッケ刺もぜひ食べてみたい一品。ちなみに同じ北口に個室完備の「貴仙 2号店」もある。

店舗情報

住所: 東京都豊島区西池袋1-44-6 邦正ビル 1F

アクセス: JR池袋駅北口より徒歩3分
営業時間: 18:00-翌5:00
定休日: なし

⑥ 清江苑(せいこうえん)池袋西口本店

個室のあるハイセンスな老舗焼肉店

池袋駅西口から徒歩2分の「清江苑(せいこうえん)」は、昭和45年創業の老舗焼肉店。伝統を守りながら時代にあわせてスタイリッシュにリニューアル。リッチ感のある店内は、個室やカップルシートもあり、接待やデートにもぴったりだ。

肉は佐賀牛の最高峰である伊万里牛を中心に、A5黒毛和牛のみを取り扱う。ファンの多い「つぼ付け中落カルビ」は、コクのある脂身と濃厚な特製ダレがベストマッチ。

フォトジェニックなタンはサクサクとした食感がやみつきに。カイノミ、豚トロとセットにした「塩焼き3種盛」も人気だ。

自慢のA5黒毛和牛をたっぷり味わえる「贅沢コース」は、「レアステーキ握り」や「石焼ビビンバ」などのごはんものもついて満足度120%の内容になっている。

店舗情報

住所: 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館 1F

アクセス: JR池袋西口より徒歩2分
営業時間: 11:00-23:00
定休日: なし

⑦ 牛兵衛 草庵(ぎゅうべえ そうあん)

一頭買いの山形牛を余すことなく

山形の名門牧場と連携し、最上級の山形牛を1頭買いしている「牛兵衛 草庵」。高品質な希少部位をリーズナブルに提供することを実現し、訪れる人たちにプレミアムなひと時を約束する。

さまざまな人数に対応する個室もあるので、目的にあわせて利用しよう。

寒暖差の激しい自然環境でゆっくりと育った山形牛は、きめ細やかな肉質とほどよく入ったサシが特徴。舌にのせたときの柔らかさとじんわりと広がる濃厚な旨味が絶品だ。

特別なシーンでぜひ注文したいのが、料理長厳選の極上の希少部位を盛り込んだ「特選山形牛一頭コース」。見た目も美しい山形牛の6種類の部位のほか、山形牛の炙り寿司や、クッパなど選べるごはんものがセットになる。

店舗情報

住所: 東京都豊島区西池袋1-10-2 日高ビル 1F

アクセス: JR池袋駅西口・メトロポリタン口より徒歩1分
営業時間: 平日 17:00-23:00 土日祝 12:00-23:00
定休日: なし

⑧ 彩伽亭(さいかてい)

味・雰囲気・価格の3拍子がそろう

ちょっとリッチな雰囲気で焼肉を楽しみたい……、そんなときは「彩伽亭(さいかてい)」がおすすめ。

大人の特別なひとときにぴったりのシックな店内で、ワインを片手にA5黒毛和牛をゆっくりと堪能できる。

高級な雰囲気の中で文句なしにおいしい黒毛和牛。それでもお財布に過度な負担をかけずにすむのがこの店の魅力。とにかく使い勝手がいいのでリピーターが絶えない。

「肉寿司」や「黒毛和牛ユッケ」などの一品ものも常連客がいつも注文するメニュー。アルコールはワイン、マッコリ、日本酒、焼酎と品ぞろえ豊富にそろえているので、厳選肉とのペアリングを楽しむのもいい。

店舗情報

住所: 東京都豊島区池袋2-41-3 ロイヤルホテル新館 2F

アクセス: JR池袋駅西口より徒歩5分
営業時間: 17:00-23:00
定休日: なし

⑨ ホルモン焼 柳(やなぎ)

20年ホルモン愛を貫くお店

池袋駅の西口または北口から10分ほど歩いた住宅地にある、庶民的なお店。こじんまりした店内にはホルモン好きの常連客でいつもでにぎわっている。

とはいえ初めて来店する人にも優しいので、おいしいホルモンを食べにぜひ来店してほしい。夜遅くまで営業している。

国産にこだわるホルモンは、新鮮そのもの。毎日時間をかけて下処理しているので臭みは皆無で弾むような食感を楽しめる。

また、味付けの秀逸さも「柳」ならでは。白味噌とコチジャンを調合した自家製ダレに、一晩じっくりと漬け込んでいる。「辛ホルモン」はたっぷりのニンニクとともにビールがどんどんすすむおいしさだ。

店舗情報

住所: 東京都豊島区池袋2-71-3

アクセス: JR池袋駅北口・西口から徒歩9分
営業時間: [火~木・日] 18:00-24:00
[金・土] 18:00-翌2:00
定休日: 月曜

⑩ ハヌリ 池袋

サムギョプサルほか多彩な韓国料理

池袋駅東口からすぐの韓国料理店。韓国政府お墨付きの「優秀韓食レストラン」に選ばれているお店で、レベルの高さは間違いない。

韓流スタイルをスタイリッシュに表現した店内は、大小の個室や半個室があり、さまざまなシーンに利用可能だ。

一番の名物は「サムギョプサル」。沖縄から直送されるアグー豚は、甘くて濃厚な脂がジューシーにあふれて食べたとたんに頬が落ちそう。

ランチタイムはサムギョプサルや韓国鍋、小皿料理などがセットになったプリフィクスコースが人気。値段は1,650円ほどで、内容の充実度を考えるとかなりコスパ優秀だ。

焼肉に限らず本格的な韓国料理をバラエティ豊かに楽しめる池袋の名店。どの料理もびっくりするほどレベルが高いので、ぜひ一度訪れてほしい。

店舗情報

住所: 東京都豊島区東池袋1-4-6 高和ビル 5F

アクセス: JR池袋駅東口から徒歩3分
営業時間: 11:30-17:00/11:30-0:00
※日曜・祝日は夜23:00まで
定休日: なし

池袋の焼肉ワールドでエネチャージ

池袋で秀逸な焼肉店をご紹介した。ディープ感あふれる西口界隈に広がる焼肉ワールド。池袋の底知れぬパワーを感じながら、明日への活力をつけるべく極上焼肉を堪能しよう。(執筆者:めしレポ編集部)