【西口・東口】新宿の人気おすすめカレー店22選

新宿でおいしいカレー店を探す際のポイント

この記事は新宿に住む新宿勤務のカレー好きなライターが書いている。ランチはよくカレーを食べに行くが、どの店に行こうか日々悩んでいる。そんな悩みを抱えている人たちも多くいると思い、過去行ったお店からエリア別におすすめのカレー屋をまとめてみた。

新宿エリアは大きく分けると西口側と東口側の2つに分類される。新宿西口エリアは超高層ビルが多くオフィス街となっているエリアだ。飲食店も各オフィスビルの中に入っており、割と充実したエリアではあるが、値段はそれなりである。オフィスビルにはチェーン店も多く入っている。カレーに特化したチェーン店、CoCo壱番屋やターリー屋やカレーも食べれる牛丼屋(松屋・すき屋・吉野家)が存在する。新宿西口エリアのヨドバシカメラ周辺や小滝橋通りには飲食店ゾーンが多数あり、毎日賑わっている。

一方新宿東口エリアでは、駅前から歌舞伎町や新宿三丁目まで多くのカレー屋・飲食店が存在する。歌舞伎町は眠らない街と知られ、朝までやっているお店も多い。新宿三丁目は百貨店もあり、高級なお店もあるがコスパの良い飲食店も多数ある。どちらのエリアにもおすすめのカレー屋はあるので紹介したい。

【西口・東口】新宿の人気おすすめカレー店22選

①新宿駅西口周辺の人気おすすめカレー12選

②新宿駅東口周辺の人気おすすめカレー10選

新宿駅西口周辺の人気おすすめカレー屋12選

新宿駅西口① もうやんカレー 大忍具

西口エリア定番のカレー屋

言わずと知れた新宿西口エリアでは有名なもうやんカレー。オフィス街で働く人であれば誰もが一度は行ったことあるお店。ランチはビュッフェ形式のメニューのみ。複数種類のカレーが用意されており、ライスやサラダの種類も充実している。辛いカレーも用意されており、本当に辛い。辛いというより食べると痛い。好きな人は好きかもしれないが、苦手な人が食べると大変なことになる。

カレーやサラダは何度でも取りに行くことができるのでいつも食べ過ぎてしまう。1人で行っても複数人で行ってもそれぞれの好みのカレーやサイドメニューを好きなだけ食べることができるのでおすすめのお店だ。当然、味も美味しい。ランチビュッフェにはドリンクバーも一緒についていて、コストパフォーマンスの良いカレー屋である。

店舗情報

住所:東京都新宿区西新宿8-19-2 TKビル 1F

アクセス: 東京メトロ丸ノ内線西新宿駅から徒歩2分
営業時間: 11:00-15:00、18:00-23:30

定休日: 土曜

 

 

新宿駅西口② 咖哩なる一族

カレーだけじゃなくジビエも有名

『咖哩なる一族』という名前の通り西新宿7丁目に人気カレー屋でありながら、カレー以外にもチーズやジビエ料理も扱っているビストロ店だ。淡路島産の玉ねぎを丸々使った淡路島カレーはしっかりとした辛さとコクがあり、人気な商品となっている。辛さは調整することができ、大辛、激辛、地獄、キャロライナリーパーと追加でオーダーすることができる。キャロライナリーパーは本当に辛く、危険であるため頼む際は注意が必要である。

カレー以外で試してもらいたいのは、一族の肉盛り3種(1980円)5種(2980円)のジビエ料理である。ジビエ料理として有名なこのお店は、単品でも猪、ワニ、カンガルー、ダチョウ、蝦夷鹿、ウサギ、仔羊を提供している。食べ方はステーキやコンフィ等そのお肉に合った料理が振舞われる。

店舗情報

住所:東京都新宿区西新宿7-11-15 MIYAKOビル B1F

アクセス:
JR新宿駅西口徒歩から5分
都営大江戸線新宿西口駅から徒歩3分
営業時間:17:00-24:00

定休日:ほぼ無休(不定休)

 

 

新宿駅西口③ もうやんカレー 利瓶具 十二社店

カレーのビュッフェと言えばもうやんカレー

新宿西口エリアにあるもう1つのもうやんカレー。西新宿6丁目の十二社通りにあり、新宿駅からは少し距離のあるお店でオフィス街で働く人たちが多く通っている。ランチメニューは大忍具と同じでビュッフェ形式のみとなっている。よく行ってるお店だが、平日の12時からは結構混んでいるので少し時間をズラして行くのがおすすめである。
もうやんカレーは20周年となっている。利瓶具 十二社店限定だが、ディナービュッフェの割引キャンペーン(1800円→1200円)を実施している。(2019年10月現在)夜メニューでは飲み放題コースもあり、1500円でスパークリングワイン、ビール、ハイボール、焼酎、赤・白ワイン、ソフトドリンクが飲める。カレーとスパークリングワインの相性がいいかどうかは不明だが、熱いお店である。

店舗情報

住所:東京都新宿区西新宿6-25-14 第2中川ビル 1F

アクセス:
東京メトロ丸の内線西新宿駅7番出口より徒歩7分
都営大江戸線西新宿五丁目駅より徒歩7分
山手線新宿駅西口より徒歩10分
営業時間:11:30-15:00、18:00-23:30

定休日:日曜

 

 

新宿駅西口④ ホットスプーン 西新宿店

牛スジが好きな方におすすめ

ホットスプーンは牛すじ煮込みカレーにこだわりのあるカレー屋だ。西新宿店以外にも五反田店、丸の内店、東京ドームシティ店と合計4店舗運営している。(2019年10月時点)辛さは5段階で選ぶことができる。ベースとなっているカレーは2種類あり、ビーフカレーとチキンカレーである。この2つのベースのカレーに具材や味付けが変わったカレーを提供している。毎日手作りしているため新鮮でおいしいカレーを食べることができる。

おすすめの牛すじ煮込みカレーは、コクがありトロトロでスパイシーな濃厚なカレーである。あの牛すじは簡単には忘れることができず、癖になってしまう。トッピングやサイドメニューも用意されており、半熟たまごはカレーの旨味をより引き立ててくれるのでおすすめだ。

店舗情報

住所:東京都新宿区西新宿1-12-7 阿部ビル 2F

アクセス:
新宿西口より徒歩3分
営業時間:11:00-23:00

定休日:年中無休

 

 

新宿駅西口⑤ カフェ・ハイチ センタービル店

最強のドライカレー屋さん



オフィス街の超高層ビルの1つ、新宿センタービルに入っているドライカレーを扱うカフェだ。西新宿エリアでは、カレー専門店はあるがドライカレーをメインに提供している店は無いと言っていい。ドライカレーを食べたくなったら、カフェ・ハイチ センタービル店がおすすめだ。新宿東口にもカフェ・ハイチ 新宿サブナード店があるのでそちらもおすすめである。
1番人気のメニューはドライカレーである。辛さはなく、コクが凝縮されている絶品のドライカレーだ。ドライカレー以外にもビーフカレー、ペパーボットメニュー(ハイチ風ハヤシライス)、タコライスと海外の料理も取り扱っている。店名の通りハイチ料理を扱うカフェであり、飲み物はハイチコーヒーを売りにしている。ドライカレーとコーヒーのセットが定番である。食べたことがない人は1度行ってみて欲しいお店。

店舗情報

住所:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル MB1F

アクセス:
JR新宿駅西口徒歩から5分
営業時間:
平日8:00-21:00
休日11:00-20:00

定休日:不定休

 

 

新宿駅西口⑥ バンコクスパイス 新宿店

タイ料理好きにはたまらないカレー


お店の名前の通り、タイ(バンコク)の料理を扱うカレー屋である。お店の空間もタイを連想させる作りとなっており、料理だけでなく雰囲気も楽しめるお店となっている。路地に入ったところにお店があるので初めてだと分からない人もいるが、看板が出ているのでそこに注目してお店を探そう。

ランチは11:00-15:00の時間帯にやっており、グランドメニューの3種類(バジル炒めご飯、グリーンカレー、鶏肉のカレー炒めご飯)に加え、曜日によってランチの内容が異なるシステムとなっている。タイ料理やスパイスと聞けば辛そうなイメージが強いが、実際全ての料理が辛いわけではなく、優しい料理も多くある。夜メニューはカレーだけでなく、トムヤムクン、パッタイクン、ソムタムタイといった定番のタイ料理も食べることができる。一風変わったタイのカレーが食べたい人にはかなり満足度の高くなるお店だ。

店舗情報

住所:東京都新宿区西新宿1-14-4 小黒ビル 1F

アクセス:
JR新宿駅西口徒歩から5分
営業時間:
月曜-金曜 11:00-15:00、17:00-24:00
土曜、日曜、祝日 11:00-24:00

定休日:不定休

 

 

新宿駅西口⑦ カレーハウス11イマサ

コスパ最高のカレー屋

新宿駅の京王モール地下1階にある1964年創業の老舗カレー専門店。席はカウンターのみで25席。日曜営業も行っており、朝7:00から営業しているので早い時間帯でも入りやすい。新宿エリアでカレー専門店でカレーを食べると1000円程度掛かってしまうが、カレーハウス11イマサでは驚きの安さである。ベーシックなチキンカレーとポークカレーは440円で提供されている。さらにモーニング(7:00-10:30)の時間帯では、同じメニューが390円となっている。

チキンカレーが1番甘く、味も申し分なく美味しい。次にポークカレーとビーフカレーが次に辛いカレーになるが、それでも辛さは控えめでしっかりとしたコクを楽しむことができる。基本的にはサラサラなカレーである。卓上に辛味オイルや香味が置いてあり、自由に使うことができる。全体的に値段が安く、福神漬けも取り放題なのでコスパ最強のお店である。

店舗情報

住所:東京都新宿区西新宿1 新宿南口地下街1号京王モール B1F

アクセス:
JR新宿西口改札より徒歩3分
営業時間:
月曜-金曜 7:00-23:00
土曜 7:00-22:30
日曜、祝日 7:00-22:00

定休日:元旦及び8月第3木曜日

 

 

新宿駅西口⑧ カレーの王様 西新宿店

アイランドタワーにあるカレー屋

西新宿のオフィスビル、アイランドタワーアトリウム館の地下1階にあるカレーの王様。創業1973年に銀座で誕生した老舗のカレーだ。美味しいカレーをリーズナブルに食べることができる。オフィスビル内なので平日のランチ時は混みやすい。長居するようなお店ではないが14席しかないので少しお昼時をズラして行くことをおすすめする。
1番安いカレーはポークカレー540円。他のメニューも安く、ほうれん草ベーコンカレー580円、チーズカレー590円、ゴロゴロチキンカレー590円となっている。最も高いメニューでもプレミアムビーフカレーの850円である。食感にアクセントを付けたい場合はフライドオニオン(20円)のトッピングはおすすめである。らっきょうは5個で20円という安価で提供されている。

店舗情報

住所:東京都新宿区西新宿6-4-1 新宿アイランドアトリウム館 B1F

アクセス:
地下鉄丸ノ内線西新宿駅から徒歩1分
地下鉄大江戸線都庁前駅から徒歩7分
営業時間:
月曜-金曜 11:00-21:00
土曜 11:00-16:00
定休日:日曜、祝日

 

 

新宿駅西口⑨ ターリー屋 西新宿本店

ナン食べ放題の有名店



関東を中心に展開するインド定食のターリー屋。現在30店舗程あるが、2002年5月に誕生した西新宿本店である。新宿エリアでは割と多く、新宿御苑前店、南新宿店、新宿西口店、新宿フロントタワー店、新宿三井ビル店と店舗を構えている。
人気メニューはターリー屋定食であり、日替わりのカレーを2種類選ぶことができる。(カレーの種類によっては金額がプラス100円掛かる。)そしてナンはおかわりが自由だ。出来立てのナンが提供されるので本当に熱い。美味しいが食べる際には注意が必要である。ナンもゴルゴンゾーラチーズなん、チーズナン、カプリナン、セサミナン、アーモンド&カシューナッツナン、ガーリックナンといった種類がある。1番人気のチーズナンはナンにしっかりとしたチーズが入っており、そのまま食べても美味しい。ナンは1枚ではなく半分だけのおかわりもできるので調整しながら食べよう。

店舗情報

住所:東京都新宿区西新宿8-5-4 STビル 1F

アクセス:
東京メトロ西新宿駅1番出口から徒歩1分
営業時間:
月曜-金曜 11:30-22:30
土曜、日曜、祝日 11:30-15:00/17:00-22:00
定休日:年中無休

 

 

新宿駅西口⑩ 樹林

カレーが美味しいオールダイニング


京王プラザ2階にあるオールデイダイニング樹林。周辺のお店と比較すると値段は高めではあるが空間や味は間違いなし。カレーをメインとしたお店ではないので、カレー以外にも魚料理、肉料理、和食膳、パスタ、サンドウィッチ等レパートリーは多く、スイーツも有名である。京王プラザ内のお店というだけあって、洗練されたサービスも十分に受けられる。
樹林グランドメニューのカレーは、ビーフカレー(2400円)、シュリンプカレー(2400円)、ロースカツカレー(2700円)の3種類がある。味わい深いカレーメニューはどれも人気商品となっている。コクがあり、辛すぎる甘すぎず、万人受けする素晴らしいカレーだ。値段は張るが行ったことない人は是非一度足をはんこで欲しい。

店舗情報

住所:東京都新宿区西新宿2-2-1 京王プラザホテル 本館 2F

アクセス:
JR新宿駅から徒歩5分
大江戸線都庁前駅から徒歩5分
営業時間:5:00-24:00
定休日:年中無休

 

 

新宿駅西口⑪ インディアンレストラン カナ

遠方へのデリバリーも可能、本格インド・パキスタン料理屋

都営大江戸線の西新宿五丁目駅から徒歩5分に位置するインド・パキスタン料理屋のインディアンレストラン カナ。新宿駅からだと少し距離があるが、食べログの評価も3.43と高く(2019年10月現在)行って損はしないお店だ。店内での飲食だけでなく、デリバリーもやっている。遠方まで宅配してくれるので便利なお店である。
カレーはバターチキン、キーマ、マトンー、ミックスベジタブル、ダール、他にも豊富な種類のメニューがある。サブメニューでは真っ赤なタンドリーチキンはスパイスが効いていておすすめである。カレーセットはカレー+ナン+ライス+サラダ+もう1種のカレーやパラクパニールやチキンが付いていおり、ボリュームのあるメニューとなっている。

店舗情報

住所:東京都新宿区西新宿6-16-12 コーポ寺前 102

アクセス:都営大江戸線西新宿五丁目駅から徒歩6分
営業時間:11:00-15:00、17:00-26:30
定休日:年中無休

 

 

新宿駅西口⑫ さすらい屋

カレーだけじゃない、丼も美味しい

西新宿駅から中野坂上方面へ徒歩5分のところにあるさすらい屋。新宿駅から少し距離はあるが、お金がない時はここのお店がおすすめである。なんとチキンカレーが600円である。玉ねぎとチキンをじっくり煮込んだカレーは、コクがあり甘めである。スパイクも効いているので甘いだけでなく、深い味になっている。他の食材も楽しみたい方は、牛すじ煮込みカレーや角煮カレーがおすすめだ。値段は少し上がるが、歯ごたえのあるしっかりと煮込まれたお肉はやみつきになる。

そしてこのお店の人気メニューはカレー以外にもある。ワンコインで食べられるとりかわ丼だ。人気の理由は値段が安いこともあるが、さすらい屋オリジナルの甘ダレが掛かったとりかわは絶品である。

店舗情報

住所:東京都新宿区西新宿6-26-11 鈴木ビル 2F

アクセス:東京メトロ丸の内線西新宿駅から徒歩4分
営業時間:月曜-金曜 11:00-17:00
定休日:土曜、日曜、祝日

 

 

新宿駅東口周辺の人気おすすめカレー屋10選

新宿駅東口① もうやんカレー 新宿東口店

歌舞伎町にあるあのもうやんカレー

新宿西口エリアで有名なカレー屋と言えば、もうやんカレーの名前が挙がることはしばしばあるだろう。しかしもうやんカレーは新宿西口エリアだけでなく、各地に存在する。東京10店舗、横浜1店舗、名古屋1店舗。歌舞伎町TOHOシネマ新宿近くにあるもうやんカレー新宿東口店では西口のメニューとは違い、ビュッフェ形式ではなく単品のメニューとなっている。

絶品ビーフカレー(ランチ1000円、ディナーは1200円)は定番メニューだ。ランチのタイミングは11:00-15:30の間であり、ポークカレー、チキンカレー、チーズカレーも1000円から1200円に値上がりするので注意が必要だ。入口にある福神漬けは食べ放題であり、じゃがいもは1人2個まで取ることができる。じゃがいもは美味しいと評判であり、ボリュームが大きいので2個食べるとお腹いっぱいになる。

店舗情報

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-12-5 チェリービル 1F

アクセス:
JR新宿駅東口から徒歩7分
西武新宿駅から5分
営業時間:
11:00-28:00
日曜 11:00-23:30
定休日:年中無休

 

 

新宿駅東口② サムラート 新宿店

インド宮廷風の本格カレー屋

新宿駅東口から徒歩1分のところに位置する本格的なインド料理屋。ビル7階に構えるサムラート新宿店の店内は幅広く、暖色系な色合いのラグジュアリーで幻想的な空間を演出している。席数は90席程あり、大人数の宴会にも対応をしている。

ランチは単品メニューも良いが、ランチビュッフェ(1500円)が人気である。ワンドリンクに加えてカレー(6種類程度)、サラダ、ナン、ライス、デザート、ヨーグルトが食べ放題となっている。カレーの辛さは甘口から辛口まで用意されているので好みに合わせて食べることができる。デザートのタピオカは甘くて口直しにちょうどいい。本格インド料理ということもあり、ドリンクはインドを中心とした世界のビールが置かれている。インドビールのキングフィッシャー、ゴッドファーザー、ボス、タイのシンハービール、バリのバリハイ、どれもインド料理に合うお酒ばかりだ。

店舗情報

住所:東京都新宿区新宿3-18-4 セノビル  7F

アクセス:JR新宿駅東口より徒歩1分
営業時間:11:00-23:00
定休日:年中無休

 

 

新宿駅東口③ ガンジー

新宿三丁目にある超人気店

新宿三丁目の伊勢丹近くの路地に入ったところにある食べログ評価3.73(2019年10月時点)の超人気カレー店。じっくりと煮込まれたカレーはお店の近くに行くだけでカレーの香りが感じられる。レトロな雰囲気が漂う店内は合計22席とそこまで広くはない。

高評価カレー店ということもあり、コクが凄い。見た目は欧風カレー。メニューはビーフカレー(1120円)、エビカレー(1080円)トマトとチーズのカレー(1050円)、ミックスカレー(1400円)となっている。結構しっかりと具が入っており、トマトは輪切りされたトマトがそのまま入っている。ルー自体は辛めなので辛いのが苦手な方は追加でスライスチーズ(50円)をオーダーすると良い。最初の一口はそこまで気にならないが、あとから辛さがやってくるのでご注意を。

店舗情報

住所:東京都新宿区新宿3-17-21 第3ビル 2F

アクセス:
JR新宿駅東口から徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線新宿三丁目駅B5出口から徒歩1分
営業時間:11:30-22:00
定休日:年中無休

 

 

新宿駅東口④ 新宿中村屋 manna

老舗食品メーカーが提供する新宿中村屋カレー

老舗食品メーカーとして知られる新宿中村屋。元々創業はパン屋として始まり、今はパンだけでなく菓子やカレーの製造、飲食事業を行っている会社だ。缶詰、レトルト食品等取り扱いは幅広く、カレーには定評のある中村屋である。
中村屋純印度式カリー(1600円)は昭和2年から発売されている人気メニュー。本場インドカレーのスパイスの辛さと玉ねぎの甘さを楽しむことができる奥深いカレーである。他にもトマトの味がしっかりと効いたコールマンカリー(1800円)やココナッツミルク風味でまろやかな味わいのシーフードカレー(1,800円)も置いてある。カレーは当然美味しいが、デザートも有名なのが中村屋だ。クリーム白玉あんみつ(750円)やミニパフェ各種(530円)は辛い物を食べた後にちょうど欲しくなる一品である。

店舗情報

住所:東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル B2F

アクセス:
JR新宿駅東口から徒歩2分
東京メトロ丸の内線新宿駅から徒歩1分
営業時間:
月曜-木曜、日曜 11:00-22:00
金曜、土曜、祝前日 11:00-22:30

定休日:元日

 

 

新宿駅東口⑤ モンスナック

紀伊国屋地下にあるサラサラカレー

新宿三丁目、紀伊国屋の地下1階にある老舗カレー店。創業1964年の有名なカレー屋である。店内はU字のカウンターとなっており13席と割と小さい店舗となっている。カレーの特徴は何と言ってもスープカレーと呼ばれるサラサラなルーである。スープカレーが日本で流行る前からサラサラなカレーを提供していたお店だ。

辛さはそこまで強く美味しさが口中に広がる誰もが愛するカレーである。メニューはカツカレー(900円)、チキンカレー(700円)、ダル豆カレー(800円)、エビカレー(850円)、シーフードカレー(850円)、コロッケカレー(800円)、その他にも種類は豊富にある。辛いカレーを好む人向けに辛口カレーも用意されている。

店舗情報

住所:東京都新宿区新宿3-17-7 紀伊国屋ビル B1F

アクセス:
JR新宿東口より徒歩5分
東京メトロ丸の内線新宿三丁目より徒歩2分
営業時間:
月曜-土曜 11:00-21:15
日曜、祝日 11:00-21:00
定休日:12/31と1/1

 

 

新宿駅東口⑥ カリガリ 間借りカレー

ランチ営業のみの間借りカレー屋

元々は銀座の老舗クラブの裏メニューとして誕生したココナッツカレー。秋葉原は店舗を構え、東京丸の内ではテイクアウト専門で営業を行っている。新宿では、Lad’s Dining新宿店に店舗名の通り間借りしてランチのみ営業を行っている少し変わったお店だ。営業時間は月曜-金曜が11:30-15:00、土曜-日曜が11:00-14:00となっている。

味はココナッツがベースとなったルーでスパイスもそこそこ効いている。見た目もオレンジと特徴的なカレーだ。食事のメニューは4種類ある。アキバ盛りカレー2(1000円)、煮玉子カレー(900円)、カリガリカレー(800円)、ルーロー飯(700円)。初めての人は是非アキバ盛りカレー2を食べて欲しい。煮玉子もルーロー飯も上に乗っており、おすすめである。

店舗情報

住所:東京都新宿区新宿3-35-7 さんらくビル B1F

アクセス:
JR新宿東口より徒歩5分
東京メトロ丸の内線新宿三丁目より徒歩2分
営業時間:
月曜-金曜 11:30-15:00
土曜、日曜、祝日 11:00-14:00
定休日:不定休

 

 

新宿駅東口⑦ エピタフカレー

ゴールデン街のインドカレー屋さん

新宿ゴールデン街の5番街に位置するカレー屋。Kangaroo Court DecisionというBarをお昼時に間借りして営業している。店内はカウンター5席、テーブル2席用意されている。営業は月曜と木曜-土曜の12:00-15:30、日曜12:00-17:00の時間帯にやっているが、売り切れ次第営業を終了となる。SNSでお店のオープンと売り切れの報告を行っているのでお店に行こうとしている方はSNSをチェックして行こう。

カレーは3種類用意されており、1種のみ(800円)もしくは2種類(1000円)のあいがけを行っている。2種類の味を楽しめるので嬉しい。3種類のカレーは常に同じではなく、変わることがある。

店舗情報

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-6 花園五番街

アクセス:
JR新宿東口より徒歩5分
東京メトロ丸の内線新宿三丁目より徒歩2分
営業時間:
月曜、木曜-土曜 12:00-15:30
日曜 12:00-17:00
※売り切れ次第終了
定休日:火曜、水曜

 

 

新宿駅東口⑧ CLOVE

ここでしか食べられない野菜とスパイスのカレー

新宿三丁目の紀伊国屋ビル地下1階にあるスパイスの効いたカレー店。紀伊国屋があることから日中から夜にかけて盛り上がっており、営業時間も11:00-21:30とランチタイムが終わっても営業を行っている。

野菜とスパイスを売りにしているお店でメニューはタマネギ丸ごととスパイシーカレー(800円)、ラム肉仕立てのオニオンカレー(830円)、ホクホクひよこ豆のキーマ(860円)、いろどり野菜を食べるカレー(1000円)の4種類。プラスでチーズや野菜のトッピングが可能。どのカレーも野菜はしっかり入っているが、追加で欲しい人には嬉しいオプションである。カレーは辛めのため、野菜本来の甘みが感じられる。

店舗情報

住所:東京都新宿区新宿3-17-7 紀伊国屋ビル B1F

アクセス:
東京メトロ丸ノ内線新宿三丁目駅から徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線新宿駅から徒歩1分
JR新宿駅から徒歩3分
営業時間:11:00-21:30
定休日:年中無休

 

 

新宿駅東口⑨ まさらダイニング

ナンが美味しいインド料理屋

新宿マルイ本館の裏手にあるインド料理店。食べログ評価も高く、3.58となっている。(2019年10月現在)お店はカレー専門店ではなく、インド料理を幅広く取り扱っている。ランチはカレーセット(900円-1000円※選ぶカレーの種類によって値段が変動)とインド風チキンピラフセット(950円)とスペシャルタンドリーセット(1,350円)となっている。

宴会は3,000円-4,000円の飲み放題付きのコースが多く、インド料理を楽しむことができる。飲み放題のドリンクは100種類もある。全種類飲むことができないが、インド特有のピリ辛料理はお酒が進む。ナン食べ放題が付いているコースもあるが思ったより食べれないのでバランスを考えて楽しもう。単品料理はサモサ(600円)、タンドリーチキン(ハーフ1500円)、カレー各種、ロティと言ったインド料理が提供されている。

店舗情報

東京都新宿区新宿3-31-5 新宿ペガサス館 2F

アクセス:
JR新宿駅東口から徒歩3分
東京メトロ丸の内線新宿三丁目駅から徒歩3分
営業時間:11:00-17:00、17:00-23:00
定休日:年中無休

 

 

新宿駅東口⑩ ゴーゴーカレー 新宿総本店

クセになる元気の源ゴーゴーカレー

ゴリラのロゴが印象的な関東を中心に全国展開するゴーゴーカレー。今では日本だけでなく海外(アメリカとブラジル)にも出店している。新宿エリアだけでも5店舗存在するので新宿にゆかりのある人は知っている人は多くいるが、元々は金沢カレーである。金沢カレーの特徴は、ルーがドロドロでありキャベツの千切りが備えられていてステンレスの皿に盛られている。そんな金沢カレーの火付け役のお店がゴーゴーカレーと言われている。
新宿総本店の人気メニューはロースカツカレーだ。ドロドロのルーにソースの掛かったカツが乗ったロースカツカレーは金沢カレーの定番でもある。黒めのルーはクセがあり中毒性を秘めている。サイズは4種類から選べるが割とボリュームがあるので注意が必要だ。ガッツリ食べたい人にはロースカツ、チキンカツ、エビフライ、ソーセージ、ゆで卵が乗ったメジャーカレーがおすすめだ。

店舗情報

東京都新宿区新宿3-31-5 吉田屋ビル

アクセス:
JR新宿駅東口から徒歩3分
東京メトロ丸の内線新宿駅から徒歩3分
営業時間:
10:55:22:55
2-3日10:55:18:55
定休日:1月1日

 

 

まとめ

新宿にある23店舗のカレー店を紹介したが、新宿には西口エリアにも東口エリアにも多くのカレー店が存在する。インドカレーをコンセプトにしたお店もあれば欧風カレー店、日本人向けのカレーもある。また、甘口なのか激辛なのか、サラサラしたカレーなのかドロドロしたカレーなのか、コスパ重視なのか品質重視なのか、選び方やジャンルも無数にあり、カレーは奥が深い。
今回紹介したカレー店は特徴は違うがどれも自信を持っておすすめできるお店だ。少し距離が遠くても行ってみる価値のあるお店なので是非足を運んでみよう。カレーの新しい魅力に気付くこと間違いなしだ。