【東口・西口別】横浜の人気おすすめ和食店15選【個室・価格情報】

横浜の特徴と和食店を探す際のポイント

横浜市は「関東圏の住みたい街ランキング」上位に入る人気エリアだ。ターミナル駅である横浜駅には、在来線や地下鉄など10路線が乗り入れている。平日も休日も通勤や通学、ショッピングや観光などさまざまな目的で行きかう人々で溢れているのが特徴だ。

そんな賑やかな横浜市にも、落ち着いた和の空間で日本料理が堪能できる店がたくさんある。接待や大切な会食など、ここぞというときに選べる店を知っておけば、周囲から一目置かれること請け合いだ。

横浜駅周辺には、昔ながらの味付けで素材の味を楽しめるおいしい老舗和食屋もあれば、日本料理のベースを守りつつ革新をテーマに作り上げる創作日本料理店もある。横浜=中華街というイメージがすっかり定着しているが、おいしい和食が堪能できる人気店も豊富だ。

ここでは、横浜市でおすすめの人気和食店を紹介していこう。横浜周辺で和食が食べたくなったらここから選べば間違いない。家族で賑やかに食事をしたり恋人との素敵な時間を楽しんだり、思い思いの楽しみ方をしてみてはいかがだろうか。

【東口・西口別】横浜の人気おすすめ和食店15選

①横浜駅東口の人気おすすめ和食店7選

②横浜駅西口の人気おすすめ和食店8選

横浜駅東口の人気おすすめ和食店7選

東口① 大和屋

高級感がある上品な味付けの老舗和食屋



大和屋は、明治10年に創業をした四季折々の旬の食材を、使用した料理を楽しめる老舗和食屋である。創業して以来、変わらない伝統の味を追求してきており、高級感のある上方料理を堪能することができる。大和屋のメニューは、コース料理が中心となっている。ランチタイムでは、通常のコース料理と同等な味わいながらも、リーズナブルに味わうことができるため、人気が高い。満席となっていることが多いため、来店時には予約をすることをおすすめする。

コース料理では、小鉢などに盛られた料理が、吸い物や造り、焼き物、デザートなど様々な種類が提供される。1品ごとの料理の量は少ないが、料理数が多いため、男性でも満腹感がある。料理はどれもしっかりと印象深い味付けながらも、上品で高級感がある。


店舗情報

住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1そごう横浜店10F

アクセス: 横浜駅東口から徒歩3分
営業時間:11:00-14:30、17:00-23:00
定休日:そごう横浜店に準ずる
価格帯:8000円-1万円
個室::有り

東口② 竹葉亭

リーズナブルに鰻が味わえる専門店



竹葉亭は、和風で落ち着いた店内でいただく鰻が人気のお店だ。鰻の焼き方は関東スタイルだ。ふっくらと鰻を蒸し焼きにした後、炭火でじっくりと焼きあげている。そのため鰻の外はカリカリに、中は柔らかくふっくらとしている。高級食材である鰻のため、全体的な値段は高い。しかし値段に対して、鰻が贅沢にのっているため、値段以上の鰻を頂くことができる。

定番メニューはうなぎ丼(2900円)、うなぎ重(3300円)、うなぎ中入り丼(4400円)だ。鰻に絡んでいるタレは濃厚で、わずかに効いている山椒が食欲をそそる。ごはんとの相性も抜群だ。またタレを絡ませず、蒸しのみで調理をした白焼(2600円)も人気だ。ふわふわの白焼を、山葵醤油でさっぱりと頂ける。


店舗情報

住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1そごう横浜店10F

アクセス: 横浜駅東口から徒歩3分
営業時間:
月曜-金曜は11:00-15:00、17:00-23:00
土曜-日曜と祝日は11:00-23:00
定休日:そごう横浜店に準ずる
価格帯:3000円-4000円
個室:無し

東口③ 横浜 星のなる木

こだわりご飯が絶品の創作日本料理店



横浜星のなる木は、伝統と革新をテーマとして掲げている現代日本料理店である。代々伝えられてきた日本料理の基礎を守りつつ、時代の流れに沿った食の変化を取り入れた創作日本料理を堪能することができる。メニューはコース料理を中心としている。1品ごとの量は少ないが、小鉢で多くの種類の料理を提供している。そのため、多くの種類の料理を味わいたい女性の方を中心に人気がある和食店である。

横浜星のなる木がこだわりを持って、提供しているのは、特Aランクの純情米プレミアムである。米粒の大きさが2ミリ以上の物のみを厳選しており、通常のお米よりも大きなサイズが、もっちりとした食感を際立たせる。料理長自らが田植え、収穫に関わって作られており、横浜星のなる木でしか味わうことのできない一品だ。


店舗情報

住所:神奈川県横浜市西区高島2-19-12スカイビル28F

アクセス: 横浜駅東口から徒歩5分
営業時間:
月曜-土曜と祝前は11:00-15:00、17:00-22:30
日曜と祝日は11:00-15:00、17:00-22:00
定休日:1/1
価格帯:1万円前後
個室:有り

詳細・クーポン: ぐるなび食べログ

東口④ 東京美々卯

厳選された黄金出汁の旨みが感じられる老舗和食店



東京美々卯は、創業200年の味の伝統を守っている老舗日本料理店である。東京美々卯でのこだわりは出汁だ。北海道産の利尻昆布、土佐清水産の宗太鰹節、枕崎産の本枯節から2時間かけて旨みを凝縮させた黄金色の出汁である。あっさりながらも出汁の濃厚さがあふれ出る黄金色の出汁を、料理で使用している。素朴ながらも高級感も感じられる味わいだ。

出汁の旨みを直に感じることができるうどんやそばなどが、東京美々卯では人気だ。特に商品登録がされているうどんすき(3800円)は、東京美々卯での定番メニューだ。コシがある太打ちうどんと新鮮な海の幸を、黄金色の出汁へとくぐらせて頂く贅沢な一品だ。うどんすきは持ち帰りが可能なため、店舗でいただく時間がない方でもゆっくりと自宅で味わうことができる。


店舗情報

住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1そごう横浜店10F

アクセス: 横浜駅東口から徒歩3分
営業時間:11:00-21:30
定休日:そごう横浜店に準ずる
価格帯:6000円-8000円
個室:有り

東口⑤ 香露庵

脂ののった鴨せいろが絶品のそば専門店



香露庵は、そばが人気の和食店である。定番メニューはきざみ鴨せいろ(889円)は、平沼田中屋の登録商標だ。あったかい鴨汁に、そばをくぐらせて頂く。鴨汁は鴨の脂がのっており、そばとの相性が良い。鴨汁に入っているきざみ鴨は、プリプリと歯ごたえがあり食感が楽しい。きざみ鴨せいろは、鴨の甘さを感じるが、あっさりとした味付けのため、食欲がそそられる。

香露庵は、メニューが豊富だ。メインとしているそば料理だけでなく、おつまみメニューやアルコールも豊富に取り揃えられている。そのため食事の〆にそばを頂くお客も多い。またそばだけでは足りない方のために、そばと丼ぶりがセットとなったメニューもある。1000円以下で男性でも満腹感を味わえるため、ランチ時を中心にサラリーマンから人気がある。


店舗情報

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-3

アクセス: 新高島駅2番出口から徒歩3分、横浜駅東口から徒歩9分
営業時間:
月曜-金曜は11:00-15:00、17:00-21:30
土曜は11:00-18:30
定休日:日曜、祝日
価格帯:2000円-3000円
個室:無し

東口⑥ 日本料理 楽只

新鮮な鯛茶漬けが絶品の本格日本料理店



日本料理楽只は、日本各地にある旬の食材をメインに、本格日本料理を提供しているお店だ。店内はウッド調がベースとなっており、家庭的な雰囲気がある。落ち着いた雰囲気がある店内のため、ゆっくりとした時間を過ごすことができる。日本料理楽只では、日本酒の種類が豊富に取り揃えられていることも特徴的だ。日本各地から厳選した地酒が、80種類以上用意されており、料理と共にお酒を楽しむことができる。

人気メニューは、鯛茶漬け(1000円)である。鯛茶漬けは、提供されると豊潤な鯛の香りが強烈に漂ってくる。鯛の新鮮な海鮮の香りが、食欲をそそられる。鯛とご飯、そしてタレの味噌醤油は別の小皿で提供される。そのため自身の好みの濃さへとアレンジをすることが可能だ。


店舗情報

住所:神奈川県横浜市西区平沼1-4-9

アクセス: 横浜駅東口から徒歩10分
営業時間:11:30-14:00、18:00-22:00
定休日:月曜
価格帯:8000円-1万円
個室:無し

東口⑦ 季彩膳酔心

銘酒酔心を堪能できる蔵元直営店



季彩膳酔心は、酔心という銘酒の蔵元直営店である。銘酒と相性の良い旬の食材を使用した料理を堪能することができる。酔心の銘酒は、季彩膳酔心でも料理と共に堪能することができる。酔心の銘酒は、約9種類が常備されている。メニューには、種類ごとの特徴が表記されているため、特徴を参考にして味わうことをおすすめする。

季彩膳酔心では、ランチメニューが充実している。ランチは1000円-3500円までの14種類と、おすすめランチが3種類存在する。天ぷらや刺身などの和食から、かつ丼やネギトロ丼のボリュームのある丼ぶりものなど、多種多様なランチメニューが様々ある。またランチタイムは、ランチメニューを注文すると、コーヒーがセルフサービスで飲み放題となっていることもうれしいポイントだ。


店舗情報

住所:神奈川県横浜市西区高島2-19-12スカイビル10F

アクセス: 横浜駅東口から徒歩3分
営業時間:11:00-23:00
定休日:年中無休
価格帯:4000円-5000円
個室:有り




次ページでは横浜駅西口の人気おすすめ和食店をご紹介!