横浜の人気おすすめイタリアン 15選

横浜の人気おすすめイタリアン 15選

人口300万を超える大都市・横浜。ビジネス・レジャー・暮らしのあらゆる面で人気のスポットである。とくに横浜駅周辺は横浜ランドマークタワー、大観覧車などの摩天楼と海、対岸の工場夜景などの美しい景色にも恵まれており、老若男女が集う一大レジャースポットになっている。

メディアで表象される「横浜」はみなとみらい地区に偏りがちではあるが、郊外にもさまざまな観光資源がある。みなとみらいのほかに金沢も海沿いの町として知られ、八景島シーパラダイスや海の公園が有名だ。金沢は鎌倉や横須賀に近く、風情のある街並みがみなとみらいとはまた違う魅力となっている。
横浜は丘陵地が多いことも特徴であり、見晴らしのよい高台の夜景スポットが数多ある。南区の蒔田見晴らし公園は横浜ランドマークタワーなど市街地の夜景をやや離れた高台から眺めることができる。

また横浜は、江戸時代に開港した横浜港を擁し、さまざまな外国文化が流入してきたという歴史を持つ。そんな土地柄から、イタリアン、フレンチの名店が軒を連ねるグルメの街という側面もある。その中から選りすぐった横浜駅周辺のイタリアンをご紹介する。

横浜の人気おすすめイタリアン 15選(目次)

店舗
(クリックで詳細)
見出し

①カンブーザ
(CAMBUSA)

白を基調にした落ち着いた雰囲気の内装

②横浜馬車道 旬の肉料理イタリアン
オステリア・アウストロ

肉好きのためのイタリアン

③リストランテ ウミリア
(RISTORANTE UMIRIA)

幻想的な空間で味わう非日常グルメ

④SALONE 2007
(サローネ ドゥエミッレセッテ)

記念日に訪れたい、ラグジュアリーな名店

⑤トラットリアビコローレヨコハマ

喧騒を逃れた先の本場イタリアン

⑥da Takashima
(ダ タカシマ)

シチリアを想起する隠れ家的名店

⑦魚とワインhanatare
(ハナタレ)

市場から直送されたシーフード

⑧Bistrot a Vin LA-FINA
ビストロ ア ヴァン ラフィーナ

ワインを味わうイタリアン

⑨ラ・テンダ・ロッサ
(la Tenda Rossa)

テラスで味わう絶品料理

⑩オ・プレチェネッラ
(O Pulecenella)

上質なトラットリア

⑪chef’s V 横浜ランドマークタワー店

横浜の夜景に乾杯

⑫トラットリア フランコ
(TRATTORIA FRANCO)

駅チカ、コスパの名店

⑬マンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA

結婚式場併設、水上レストラン

⑭イルサッジオ

あの「崎陽軒」のイタリアン

⑮レオーネ・マルチアーノ
(LEONE MARCIANO)

「本物のイタリアを食べ尽くす」

①カンブーザ (CAMBUSA)

白を基調にした落ち着いた雰囲気の内装

横浜駅西口から徒歩5分の本格イタリアン。横浜らしい赤レンガ造りの外観が異国情緒を演出する。お店の名前「CAMBUSA(カンブーザ)」は、「船の食糧貯蔵庫」を意味するイタリア語である。本場イタリアで修行したシェフが提供する地方の郷土料理、ピザ職人が薪窯で焼く生地にこだわったピザなどを楽しめる。

おすすめは43度で燻製にした八海山サーモン、フランス産ウズラとフォアグラのインヴォルティーニ。見た目にも美しい逸品がディナーを彩る。ピッツァ リモーネも大人気メニュー。自家製サルシッチャとモッツァレラチーズのまろやかな味わいにレモンの酸味、皮の苦味とブラックペッパーがピリッと効いてくる。薄めの生地はカリッとした食感だ。ワインの知識豊富なサービスマンが提案してくれるワインもイタリアンの醍醐味。

店舗情報

住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-11-2

アクセス:JR横浜駅西口から徒歩5分
18:00-22:00(L.O.20:00)

定休日:月曜日


②横浜馬車道 旬の肉料理イタリアン オステリア・アウストロ

肉好きのためのイタリアン


2018年、当店シェフの執筆したレシピ本がAmazon・イタリア料理部門とレシピ本部門で1位に輝いた。そんな折り紙つきのシェフが腕をふるうのは本格イタリア料理、そしてグルメもうなるジビエが味わえるお店。「本日の肉料理」と題してその時々でしか味わえない肉を堪能できるコースが人気だ。

ディナーメニューは四季によって変わる。春には千倉直送カツオのカルパッチョ 山セリのサラダ添え、夏には飯綱高原レタスのサラダ ゴルゴンゾーラのソース、秋には信州天然キノコいろいろ盛り合わせ、冬は本州鹿のトリッパと落とし卵のオーブン焼きなど、そのほかにも豊富なメニューを取り揃える。また、1100円のランチセットを楽しめる平日昼の来店も高コスパ。

店舗情報
神奈川県横浜市中区北仲通3-34-2 1F
アクセス:①みなとみらい線馬車道駅 地上に出て徒歩1分 ②京浜東北線関内駅 徒歩10分
営業時間:ランチ
11:30-14:00(L.O)コース13:30(L.O) 15:00閉店
ディナー
18:00-22:00(L.O)コース21:00(L.O)
日曜、店休前日21:00(L.O)

定休日:月曜日(月祝の場合は翌火休) 他連休あり


③リストランテ ウミリア (RISTORANTE UMIRIA)

幻想的な空間で味わう非日常グルメ


グッチやブルガリなどの内装を手がけた有名デザイナーが表現する、真っ白な幻想空間。貝がらをモチーフにした美しい曲線のオブジェや、テラス席を飾るゆりかごなど、いるだけで安らぐ雰囲気が醸し出されている。

横浜の海をテーマに、伝統料理を現代風に表現した品々が惹きつける。グリッシーニを詰めたイサキのローストは魚の可能性を引き出した逸品。グリッシーニ、ロース、アーモンドがサンドされていてユニークだ。ソースもグリーンとオレンジで色鮮やかで、イサキに絡めると絶妙である。薔薇のデザートは横浜市の市花、薔薇をモチーフにした華やかで香り豊かなデザート。

洗練されたヨコハマを感じられる、グルメの枠を超えた名店だ。

店舗情報

神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-2 みなとみらいグランドセントラルテラス

アクセス:みなとみらい線 《 東急東横線直通 》、みなとみらい駅下車、1番出口から徒歩2分
営業時間:★ランチタイム 11:30~15:30(L.O.13:30)
★ディナータイム18:00-22:00(L.O.20:00)

定休日:水曜日、第1、第3火曜日


④SALONE 2007 (サローネ ドゥエミッレセッテ)

記念日に訪れたい、ラグジュアリーな名店


シックでエレガントな空間が、料理をさらに引き立てる。サローネはあらゆるグルメサイトで横浜のイタリアンの最高評価を得る、名店の中の名店だ。みなとみらい線、元町・中華街駅から徒歩1分の好立地。丁寧なホスピタリティと暗めの照明、こだわりぬいた高級食材が味わえる。特別な日のディナーにおすすめのお店。

14,520円のディナーコースは珠玉の全10皿から構成される。月替わりだが、一例としてはA5サーロインのスピエディーノ、鯖とフンギのヴァリエーション、鱈とバッカラのフリテッレ ポレンタ セージ、岩中豚のストゥファートクラシコなど…。美食に舌鼓を打ったあとは、絶品デザート、コーヒーで締める。

ソムリエの話に耳を傾けながら味わうワインも、イタリアンの真髄である。女性も喜ぶさまざまな演出、芸術家のようなセンスが光る品々が訪れる誰しもを満足させてくれるだろう。

店舗情報

神奈川県横浜市中区山下町36-1 B1F

アクセス:みなとみらい線「元町・中華街」駅4番出口より徒歩約1分
JR京浜東北線・根岸線「石川町」駅元町口より徒歩約13分
首都高速「横浜公園」出口より約3分
元町・中華街駅から105m
営業時間:12:00~13:00(L.O.) 15:00CLOSE
18:00~20:00(L.O.) 22:30CLOSE

定休日:年中無休


⑤トラットリアビコローレヨコハマ

喧騒を逃れた先の本場イタリアン


横浜駅から、住宅街の方面へ8分ほど歩いた先にある名店。カジュアルな外観ながら格式高い本格イタリアンが味わえる。イタリア各地の14軒ものレストランで修行したシェフの料理は書籍にもなった。イタリア、日本全国から届いた旬の食材をみて、シェフが毎日メニューを組み立てる。

マトウダイ アンチョビとケイパーのソースは絶品だ。透明感のある白身で血合いに色がなく軟らかいマトウダイを表面がカリッとなるまで焼くと、身はふっくらとした味わい。アンチョビの塩気とケイパーの酸味が香ばしさを引き立てる逸品だ。ピエモンテ地方のラビオリ アニョロッティ 色々なキノコのバターソースは、仔牛のペーストを詰めたラビオリにキノコの旨味が効いたバターソースが絡む繊細な味わい。

店舗情報

神奈川県横浜市西区平沼1-40-17 モンテベルデ横浜 101

アクセス:JR「横浜」東口 駅前広場地上階段出口より徒歩約8分
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:00)、18:00~23:00(L.O.21:30)

定休日:(祝日にあたる場合は翌平日)


⑥da Takashima (ダ タカシマ)

シチリアを想起する隠れ家的名店


南イタリアの雰囲気漂う白い外装が出迎える一軒家レストラン。1階はパン屋となっており、こちらも評判高い。日替わりの前菜を12種類味わえる「前菜の盛り合わせ(2人前~)」は1800円とコスパ良好だ。牛もも肉のタリアータはルッコラ、パルミジャーノレッジャーノが乗った王道のメイン。バルサミコソースは素材の味を活かすまろやかな酸味で、柔らかな肉を引き立てる。

「イタリア料理をたっぷり楽しむ大皿コース」はデューカ ディ カマストラの低温長時間熟成製法の自家製パン、前菜の盛り合わせ、インサラータ、お好みのピッツァ(12月はリゾット)、お好みのパスタ、特製ドルチェ、カフェなどを存分に楽しめて3500円とリーズナブル。15種もの前菜とパスタなどを楽しめる贅沢な「ローマコース」も飲み放題付きで5500円。良心的な設定も大きな魅力だ。
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140101/14013723/

店舗情報

神奈川県横浜市西区高島2-10-28 2F

アクセス:JR横浜駅東口から徒歩5分程度
新高島駅から380m
営業時間:ランチ11:30-15:30(14:30 L.O.)
ディナー
[火〜木]18:00-22:30(21:30 L.O.)
[金]18:00-23:00(22:00 L.O.)
[土]17:30-23:00(22:00 L.O.)
[日・祝]17:30-22:00(21:00 L.O.)
定休日:月曜(祝日の場合は火曜) 12月23、30日は営業。12月31日〜1月3日まで休業。


⑦魚とワインhanatare (ハナタレ)

市場から直送されたシーフード


市民に「裏横浜(うらよこ)」と称される、駅チカながらディープな土地柄の万里橋と浅山橋の中間にある居酒屋バル。新鮮な魚介を使った肴とワインは、通いたくなる安さと旨さだ。名物は「魚魂!カルパッチョ」。直送の食材を最高の盛り合わせにして提供する。

金目半身のアクアパッツァは金目独特のオイリーな味わい。魚介の旨味がぎっしりと詰まった逸品だ。スープがバゲットにもよく合う。
「はなたれ名物コース」(4990円)は旬野菜3種盛合せ、自家製生うにぷりん、佐島産 朝どり!湘南生しらす、名物!魚塊カルパッチョ、蒲郡産よし海老と篠島産釜揚げしらすのアヒージョなど10品、120分飲み放題付きの大満足の内容。

その他にも、季節の食材を使ったコース、3000円以下のお手軽オースなどさまざまなシーン、宴会におすすめのコースがある。横浜東口店は駅から徒歩3分。

店舗情報

神奈川県横浜市西区高島2-10-20 印刷組合会館 1F

アクセス:JR横浜駅 東口 徒歩3分
横浜駅から397m
営業時間:月~土 17:00~24:00(L.O.23:30)
(営業時間が変更になりました。)
日・祝日 17:00~23:30(L.O.23:00)

定休日:年中無休


⑧Bistrot a Vin LA-FINA ビストロ ア ヴァン ラフィーナ

ワインを味わうイタリアン


石造りの店内でワイングラスを傾けながらゆったりお食事。20種類のグラスワイン、2800円から取り揃えるリーズナブルなボトルワインと、その豊富さに思わず長居してしまう。

横浜駅東口から徒歩3分、路地裏の地下に、雰囲気のある店構え。イタリアンだけでなく、ワインに合う西洋各地の料理が楽しめる。

スペイン産 24ヶ月熟成生ハム ハモン・セラーノ、いろどり野菜のピクルス、3種のオリーブのマリネ、辛くてスパイシーなナポリ産ピカンテサラミ…など。これらのアミューズが500円とコスパが良く、ワインもすすむことだろう。メインのカツレツは自家製タルタルソースたっぷり、下にはほうれん草やしめじのソテーが敷かれた味わい豊かな逸品。

店舗情報

神奈川県横浜市西区高島2-14-17 クレアトール横浜 B1F

アクセス:JR横浜駅 東口 徒歩3分
横浜駅から291m
営業時間:月~土ランチ 11:30~14:00(L.O.14:00)
月〜日ディナー 17:00~24:00(L.O.23:45)
金曜のみ17:00〜02:00(L.O.01:45)

定休日:年中無休


⑨ラ・テンダ・ロッサ (la Tenda Rossa)

テラスで味わう絶品料理


横浜・馬車道は煉瓦で舗装された道やガス灯の街路灯などが並び、幕末の面影を感じさせる街。外国人居留地(関内)と横浜港を結んだ道で、馬車が行き交ったことがその名の由来だ。

“la TendaRossa” は、イタリア語で「赤いテント」の意味。テントを張った軒先のテラス席はヨーロピアンなひとときを過ごすのにぴったり。

横浜で薪窯で焼いたピザを最初に提供したのがラ・テンダ・ロッサだ。イタリア産の粉を用いて丁寧に生地を打ち、もっちり香ばしく焼き上げる。種類豊富なワインをリーズナブルな価格で楽しめるのも魅力だ。函館産ウニのタリアテッレは磯の香りが芳醇なトマトクリームパスタ。プチトマトの甘味が強く、全体が丸みのある味わいに。

店舗情報

神奈川県横浜市中区太田町6-75

アクセス:馬車道駅から181m

営業時間:火~土 11:45-15:00 17:30-22:30 日・祝 11:45-15:00 17:30-22:00

定休日:毎月1回不定休+毎週月曜日


⑩オ・プレチェネッラ (O Pulecenella)

上質なトラットリア


トラットリアは小さくて大衆向けのイタリア料理店を指す。オ・プレチェネッラはリストランテ並みのこだわりの料理を味わえる、おいしくカジュアルな名店だ。

季節感のあるメニューを打ち出しており、行くたびに違った品を味わえる。例えば春はホワイトアスパラ 蛤 生ハム。蛤の出汁と生ハムの塩味が絶妙な逸品だ。ズワイガニのトロフィエ アーティチョーク ケッパー ミントは海沿い・リグーリア州のパスタらしく、カニやトマトソースが引き立てる。アーティチョークの苦味、ケッパーの酸、ミントの爽やかさなどが織りなす奥深い味わいだ。

「トラットリア」の名をいい意味で裏切る、重厚なイタリアンが味わえる。

店舗情報

神奈川県横浜市西区北幸2-13-1

アクセス:JR東海道本線「横浜」駅みなみ西口より徒歩8分
地下鉄ブルーライン「横浜」駅9番出口より徒歩7分
横浜駅から735mm
営業時間:11:30〜14:00(L.O)
18:00〜21:30(L.O)

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日) 他不定休有り


⑪chef’s V 横浜ランドマークタワー店

横浜の夜景に乾杯


みなとみらい駅からすぐ、横浜ランドマークタワーの5階にあるイタリアン。「野菜をもっとおいしく食べていただきたい」をキャッチコピーに、からだが喜ぶ料理を提供する。

店は帆船・日本丸側に面しており、すぐ前が横浜の海を望むオーシャンビュー。大きな窓の左には横浜のシンボルの一つ、大観覧車「コスモ・クロック」が見える、実に美しいロケーションだ。

季節の7種野菜ベニエは軽い衣でさくっと揚げた季節の野菜を、 自家製のレモン塩で。6種茸の紙包み焼きは6種類の茸、エビ、パッケリというショートパスタを紙で包み焼き上げた逸品。 エストラゴンの香りとスープを楽しめる。どの料理も野菜の旨味を生かしており、薄味でもおいしく味わえるところが魅力だ。

店舗情報

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー 5F

アクセス:みなとみらい線みなとみらい駅 徒歩約7分
JR桜木町駅 徒歩約5分
横浜市営地下鉄桜木町駅 徒歩約7分
みなとみらい駅から260m
営業時間:
月~金
ランチ  11:00-15:30(L.O 15:00)
ディナー 17:00-22:45(L.O 21:45)土
ランチ  11:00-16:00(L.O 15:00)
ディナー 17:00-22:45(L.O 21:45)日
ランチ  11:00-16:00(L.O 15:00)
ディナー 17:00-22:00(L.O 21:00)

定休日:不定休(ランドマークタワーに準ずる)


⑫トラットリア フランコ (TRATTORIA FRANCO)

駅チカ、コスパの名店


横浜駅から徒歩4分の北幸に位置するトラットリア。ランチのコースは1000円から、ディナーのコースも5000円以下とリーズナブルな駅チカグルメだ。

まず出されるのはポテトとベーコン。マリネ風の酸味があり、さっぱりした味だ。ポテトとマリネの酸味、そして胡椒が絶妙に合う。
パンはサクサクな食感で、少しスモーキーな味わいだ。
ミートソースパスタは、煮込んだ牛肉から旨味が染み出したミートソースが絶品だ。別皿の粉チーズがアクセントに。牛肉の柔らかさ、モチモチのリングイネのパスタがまたおいしい。ミートソースに感じる唐辛子が深みを増している。

男性も大満足のボリュームも店の特徴である。安くておいしいイタリアンをお腹いっぱいにいただけるのが魅力。

店舗情報

神奈川県横浜市西区北幸2-4-10 大明ビル 1F

アクセス:横浜駅西口から徒歩4分
ハマボールの2本裏(山側)の通り沿い
三菱東京UFJ銀行、スターバックスの斜め前、岸たばこ店となり。
横浜駅から457m
営業時間:
【月~金】
11:30-15:00(L.O.)
18:00-22:30(L.O.)
【土・日・祝】
11:30-15:00(L.O.)
17:00-22:30(L.O.)

定休日:年中無休(夏季・冬季休暇を除く)


⑬マンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA

結婚式場併設、水上レストラン


駅からほど近い立地ながら、プール付きの空中庭園から眼前に海が広がり、都会のリゾートを感じるロケーションが魅力だ。神奈川県産の旬野菜とグリル仕立ての肉を堪能する「NYスタイル」のイタリアンを謳う。モダンでロマンチックな空間で、デートや記念日にもぴったり。

コースは6000円から14000円程度まで幅広いラインナップだ。式場ならではのプロポーズ専用プランまである。CHEF’S SELECTIONは「ヴェルドゥーラ」大地の恵みの野菜を楽しむ一皿から始まるYOKOHAMA贅沢ディナーフルコース。冷たい前菜からスープまでが1皿の新感覚アンティパストだ。パスタ・リゾットをともに楽しめる上にシェフ厳選の旬魚・お肉とメインディッシュも両方楽しむことが出来る。

店舗情報

神奈川県横浜市神奈川区大野町1-4 アートグレイスポートサイドヴィラ

アクセス:横浜駅きた東口Aより(徒歩7分)
新高島駅より(徒歩7分)
神奈川駅から485m
営業時間:ランチ 11:00~15:00(L.O. 14:00)
カフェ14:00~17:00(L.O. 15:00)
18:00~22:30(L.O. 21:00)

定休日:不定休


⑭イルサッジオ

あの「崎陽軒」のイタリアン


横浜名物シウマイで有名な崎陽軒が中華料理店、またイタリア料理店も展開しているのはご存知だろうか。横浜駅東口徒歩1分の崎陽軒本店の2階にあるイルサッジオは、南イタリア・ナポリの伝統郷土料理を提供する本格イタリアンだ。

“アンティパスト・ミスト” 旬の味覚満載 前菜の盛り合わせは、たくさんの横浜野菜を使った贅沢な前菜。カルパッチョや水牛のモッツアレラ、クスクスを使った料理など彩り豊かで、ワインのお供にもバッチリだ。
ボナセーラコースは3900円ながらアンティパスト盛り合わせ、茄子のパルミジャーナなどの人気メニューに加え、メインを茹でた白身魚と蒸しキャベツ オリーブのハーブソースか仔牛肉のコトレッタ ホウレン草のサラダ添えのいずれかを選べるという贅沢ぶりである。

店舗情報

神奈川県横浜市西区高島2-13-12 崎陽軒本店 2F

アクセス:JR横浜駅 東口徒歩1分
横浜駅から217m
営業時間:[月~金] 11:30-15:00 (14:00 LO)
17:00-22:00 (21:00 LO)
[土・日・祝] 11:00-22:00 (21:00 LO)

定休日:元日


⑮レオーネ・マルチアーノ (LEONE MARCIANO)

「本物のイタリアを食べ尽くす」


入り口を入ると気軽に立ったままグラスでワインを飲めるバールがある。イタリアではおなじみの一口サイズのつまみ、ストゥッツィキーニと選りすぐりのイタリアワインを楽しめる。奥へ進めば天井の高いダイニングがあり、エミリアロマーニャ州出身のシェフ パオロ・マッツィーニが腕を振るったパスタや新鮮な魚介料理を味わえる。

店はみなとみらい駅より徒歩2分、ショッピングモール MARK IS からほど近いグランドセントラルテラスにある。さまざまなお店が行列を作る激戦区だ。

レオーネマルチアーノの生パスタは大きく分けて2種類ある。一つは本場イタリア製のパスタマシンで作る押し出しパスタ。イタリア産セモリナ粉100%の生パスタで、その日の気温、湿度に合わせて分量を変えてパスタを作っている。パスタが押し出されてくるダイスは真鍮製。真鍮のダイスを使う事により、パスタの表面はザラザラになりソースがからみやすく、モチモチとしたコシのある食感となる。
もう一つは昔ながらの製法と道具で職人が作る手打ち生パスタ。手による成形でパスタを作るのは時間がかかるが、手作りでしか出せない風合い、食感を楽しむことができる。

店舗情報

神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-2 みなとみらいグランドセントラルテラス 1F

アクセス:JR根岸線 桜木町駅 徒歩10分
みなとみらい線 みなとみらい駅 1番出口より 徒歩2分
みなとみらい駅から227m
営業時間:ランチ 11:30-15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:30-23:00(L.O.22:00)

定休日:月曜日