本格和食×立ち飲み酒場のハイブリット業態!「寿司トおでん にのや」、丸の内にオープン!

株式会社一家ダイニングプロジェクトは、創業ブランド「こだわりもん一家」のネクストモデルとなる寿司居酒屋「寿司トおでん にのや」を4月12日(月)に東京駅京葉線出口すぐのJR山手線高架下にオープンする。

寿司や和食と相性の良い日本酒を日替わりで用意

「寿司トおでん にのや」は、一家ダイニングプロジェクトの創業ブランドである本格和食居酒屋「こだわりもん一家」のネクストモデルとなる寿司居酒屋だ。ほとんどの料理をお店で手作りし、美味しい料理を提供する。

オープンの場所に選んだのは、東京駅京葉線出口すぐのJR山手線高架下。東京駅・有楽町駅両駅から利用可能な抜群のアクセスを誇る好立地だ。丸の内のオフィス街も近く、多くのオフィスワーカーで賑わうことだろう。

“酒蔵”をイメージした白壁の風情ある外観は、高架下ながら、夜でも高い視認性を確保する。

小分けで食べることができる焼きあご出汁のおでんや、酒のあて(肴)になるリーズナブルな巻き寿司をバラエティ豊かにラインナップする。

生鮮魚介類や旬野菜、厳選した地酒を取り寄せ、日替わりでメニューを提供するほか、日本酒にフォーカスしており、寿司や和食と相性の良い日本酒を日替わりで用意。唎酒師(ききさけし)の資格を持つスタッフが在籍する。

焼きあご出汁のおでん

・価格1品110円(税込)~

あごだしの原料であるトビウオは、スッキリとした上品な味の出汁が取れ、焼くことで旨味が凝縮されて香ばしい香りもまとった深みのある出汁になる。中でも、お店で手作りしている「がんも」や「しんじょう」「つくね」がオススメだ。

お造り5種盛り合わせ

・価格1人前550円(税込)

鮮魚は質が良く、希少なものも仕入れており、おでんトさかな にのやでは、ハイクオリティでありながらリーズナブルな価格でお造りを楽しめる。

おばんざい各種

・価格275円(税込)~

旬の食材を活かした“おばんざい”は、ひとつひとつ丁寧に手作り。店舗で調理、味付けをし、素材本来の味を引き立てた状態で提供する。季節毎変わるメニューは、食べ飽きずに楽しめる。

あて巻き寿司各種

・価格418円(税込)※「寿司トおでん にのや」のみ

酒のあてになる巻き寿司をバラエティ豊かにラインナップ。名物「にのや巻き」は、生雲丹やいくら、蟹身などを乗せた寿司飯を小鉢に入れ、自身で卵黄醤油漬けと混ぜて手巻きにする一品だ。

日本酒各種

・価格 半合418円(税込)

和食に合う日本酒を豊富にラインナップ。リーズナブルな価格で注文できる半合で提供する。提供時は、日本酒のボトルを目の前まで運ぶため、視覚でも日本酒を楽しめる。

店舗情報

店名:寿司トおでん にのや
オープン日:4月12日(月)
住所:東京都千代田区丸の内3-7-3
電話:03-6812-2505
営業時間:ランチ11:30~14:00(LO 13:45)※4月19日(月)より営業開始予定、ディナー18:00~23:30(LO 23:00)※時短要請に従い当面の間21:00までの営業となる。
定休日:不定休日あり(年末年始など)
席数:58席(立ち飲みカウンター、テーブル席、ベンチシート、テラス席あり)