中毒者続出!圧倒的な個性を放つ”ネオ大衆居酒屋”「カツオスタンド」、町田にオープン!

都内の町田・相模原エリアで40店舗の飲食店を展開する株式会社キープ・ウィルダイニングが手がける、「カツオダイニング」が2021年4月1日(木)、町田にオープンした。

新・旧が融合する”ネオ大衆居酒屋”

「あたたかい手作りの食堂を現代風に」がコンセプトのカツオスタンド。昔懐かしい大衆酒場のノスタルジックな装いを残したまま、洗練されたモダンな雰囲気を融合。

店内には、90年代の懐メロがBGMとして流れ、男女問わず幅広い年齢層のお客さんが楽しむことができる。

ワクワク感とホッと安心する落ち着く空間の中、「美味しさとあたたかさ」を現代風にリバイバルした新感覚の”ネオ大衆居酒屋”となっている。

個性大爆発の定食メニュー!

しびれ麻婆豆腐 (税込693円)

カツオスタンドでは、定番の生姜焼き定食などのメニューもあるが、注目は圧倒的な個性を放つ定食メニューの数々。

真っ赤なビジュアルが食欲をそそる「しびれ麻婆豆腐」は、看板メニューのひとつ。香り豊かな花山椒がたっぷりかかった真っ赤なソースが丼から溢れた状態で提供。

心も下もしびれる、辛ウマでクセになる一品だ。

その他、イカ墨ベースの特製真っ黒ソースを使用した「黒焼きそばと麻婆丼の定食」などの人気メニューが昼夜問わず堪能できる。ボリューム満点で価格も安いため、サラリーマンの心をつかむこと間違いなしだ。

本格炭火焼き鳥(99円〜)

15時半~は、夜の部が開始。「本格炭火焼き鳥」や「黄金のポテトサラダ」、「ホルモン白チン」といったお酒にぴったりなおつまみ料理が多数楽しめる。

レトロ感満載の「大人のクリームソーダ」も欠かすことのできない一杯だ。

新・旧どちらの雰囲気もあわせもった、新感覚の”ネオ大衆居酒屋”。一度訪れてみてはいかが?

店舗情報

店舗名:カツオスタンド
住所:東京都町田市森野1-35-2
アクセス:小田急町田駅北口より徒歩約2分
定休日:無し
営業時間:11:00-23:00
公式サイト:https://www.katsuostand.com/