吉祥寺で人気のテイクアウト12選! ランチにもおすすめの出来立てグルメをお持ち帰り

楽しみ方いろいろ! 吉祥寺でテイクアウト

東京の住みたい街ランキングで常に上位をマークする吉祥寺。駅周辺にジャンルを越えた飲食店や洋服・雑貨のお店、デパートに緑豊かな公園まであって、一日で何から何まで楽しめる魅力いっぱいの街だ。グルメなお店も多く集まる吉祥寺だが、この記事ではそんな中でテイクアウトのメニューが好評のお店を紹介する。青空の似合う吉祥寺の街で、さわやかな公園ランチなどおすすめだ。

\ Uber Eats も上手に活用♪ /
Uber Eats 初回限定 2000円割引クーポン

吉祥寺でテイクアウトができる人気店 12選(目次)

店舗
(クリックで詳細)
駅出口 特徴や内容
① カーニバル 吉祥寺 北口 ワンコインの「ぶっかけ弁当」が名物
② TRIVANDRUM(トリバンドラム) 南口 断面にもうっとり! 口福サンドウィッチ
③ Shiva Cafe(シヴァ カフェ) 北口 有機野菜を使った見た目も可憐な彩り弁当
④ GARAGE 50(ガレージ 50) 北口 焼き立ての窯焼きピッツァがall 600円
⑤ クリスプ サラダ ワークス 吉祥寺店 北口 不思議なくらい野菜をもりもり食べられる!
⑥ Cafe De Leger(カフェ ド レジェール) 北口 喫茶店プロデュースの本格洋食メニュー
⑦ With PADDY(ウィズ パディ) 北口 肉や野菜がぎっしりの満腹メキシカン
⑧ ワールド ブレックファースト オールデイ 吉祥寺店 北口 世界の朝ごはんでおいしく旅気分
⑨ ラコタ 北口 フレッシュな素材感が魅力のタイ料理
⑩ レインボウスパイス食堂 かぶと 南口 マグロの頭を煮込んだカレー!?
⑪ WAKIE WAKIE(ウェイキー ウェイキー) 南口 突き抜けた発想のマンスリーバーガーも必見!
⑫ momento(モメント) 南口 ヴィーガン対応の自然派イタリアン

① カーニバル 吉祥寺

ワンコインの「ぶっかけ弁当」が名物

吉祥寺駅から徒歩4分。外国製品を含めポップでおしゃれなアイテムが楽しくそろう雑貨屋さん。しかし来店する人のお目当ては雑貨だけでなく、ショーケースにずらりと並ぶ種類豊富なデリカ。とくに人気の「ぶっかけ弁当」は16種類のおかずの中から3つを選べて税抜480円。プラス100円で大盛りにしたりサラダがつけられる。

デリカはサラダ、炒め物、煮物、揚げ物がそろう。エスニックやアジアンなど、食べやすくも個性的な料理が多くて選ぶ段階から楽しい。

「牛肉のトマトクリームストロガノフ」はとくにファンの多い一品。カーニバルのデリカはとにかく野菜をたくさん食べられることがうれしい。

「チリマヨチキン」は柔らかなお肉を噛みしめるとマイルドなおいしさが口いっぱいに広がる。まろやかな「グリーンカレー」は異国情緒あふれるお味。

9種類のソフトクリーム(税抜250円~330円)もカーニバルを代表するアイテム。味だけでなくトッピングをいろいろ選べるのも魅力的。

ほかにも「タコライス」や「ローストビーフ丼」、パンナコッタやプリンなど手作りのデザートもおすすめ。井の頭公園での青空ランチにもってこいだ。

店舗情報
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-10-12 1F
アクセス: 吉祥寺駅(北口)から徒歩4分
営業時間: 10:30-21:30
※お惣菜の販売は11:30から
定休日: 年中無休
ウーバーイーツで注文

② TRIVANDRUM(トリバンドラム)

断面にもうっとり! 口福サンドウィッチ

井の頭公園へ続く通りにある屋台風の小さなベーカリー。店頭の木箱の中には名物のカレーパンやシュガートースト、ミニ食パンなどがずらりと並ぶ。テイクアウト専門店だが店先にテラス席もあり、散歩や買い物の途中でひとやすみする人の姿もちらほら。

注文してから奥の厨房で作ってくれるサンドウィッチは、ボリューミーで腹ペコ男性にも好評。

「ベイクドカツサンド」(税別880円)は、肉厚で柔らかなカツにソースがしっとり馴染んで美味。しゃきしゃきとしたキャベツの食感も楽しい。

子どもから大人まで人気の「チーズハンバーグサンド」(税別780円)は、自家製のデミグラスソースが決め手。とろけるチーズと濃厚な肉の旨みにあいまって思わず笑顔になってしまう。

「フィッシュサンド」(税別780円)はタルタルソースとタラのフライがまろやかにマッチ。あと味はさっぱりとしているので軽やかな食後感。

ほかにも「メンチカツサンド」、「グリルドチーズサンド」、「ベジタブルサンド」など多数ラインナップ。サンドウィッチのお供には、サクサク仕上げにこだわるフレンチフライやスリランカの高級茶を使ったチャイがいちおしだ。

店舗情報
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-6
アクセス: 吉祥寺駅公園口(南口)から徒歩3分
営業時間: [平日] 11:00-20:00
[土日祝] 10:00―20:00
定休日: 年中無休(年末年始を除く)
ウーバーイーツで注文

③ Shiva Cafe(シヴァ カフェ)

有機野菜を使った見た目も可憐な彩り弁当

吉祥寺駅北口から徒歩10分、五日市街道沿いにあるお店。玄米と有機野菜をふんだんに使ったヘルシーなおばんざいが評判だ。おいしく健康的なうえに、自然の色味を存分に生かした料理は目にも鮮やか。旬のフルーツたっぷりのスイーツもふくめて、お客さんのSNSアップ率はきわめて高い。

もともと AMA(あま)という名前でお弁当のケータリングをおこなっており、テイクアウトももちろんOK。

ふっくらとした豆腐ハンバーグ(右)はほっこりするような素朴な味わい。鶏の照り焼き(左)はコクのある甘ダレにごはんがすすむ。

「もちあわの雑穀コロッケ」はほくほくとした食感に気分ほのぼの。じっくりと味のしみた煮物はどこか懐かしいお味。

人気のエビマヨ(左)はぷりんっとした身とマヨネーズがこってりからんだクリーミーな味わいが至福。車麩のカツ(右)はいわればければ肉と思ってしまうかも。ザクザクの衣と自家製の味噌ダレがアクセント。

人気のおばんざいは早めの時間から売り切れ御免。とはいえ、お目当てのもの意外で新たにお気に入りを発見できる場合も多いので、いろいろな味をためしてみよう。

店舗情報
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-1-1
アクセス: 吉祥寺駅(北口)から徒歩10分
営業時間: 11:30から売り切れ次第
※テイクアウトは11:00から受付
定休日: 土曜・日曜

④ GARAGE 50(ガレージ 50)

焼き立ての窯焼きピッツァがall 600円

吉祥寺駅北口から徒歩3分、ヨドバシカメラの裏手にあるお店。ガレージに停めたフォルクスワーゲンが目印で、この中にある石窯で焼いたピザがall 600円。ガレージ内のイートインスペースで食べてもいいし、テイクアウトもできる。瓶のコーラやジンジャーエールでアメリカンな気分が上昇。調理と注文を一人でこなすオーナーとの軽快なやり取りも楽しい。

外はカリカリ、中はもっちりの生地にチーズとトマトソースがとろりの「マルゲリータ」。トマトの爽やかな甘みが後をひく。

チーズ好きには欠かせない「ピッツァクワトロフォルマッジ」は、濃厚なコクとほのかの酸味が絶妙にマッチ。家に持ち帰ってハチミツをかけていただくツウもいるそう。

ピザの直径は20センチ。2枚たのんでも案外ペロリと食べられる。なんといっても1枚600円だからお財布のひももゆるんでしまう。

ほかにも、
・マリナーラピッツァ
・プロシュート・エ・ルッコラ
・ピッツァフンギ
・ピッツァディアボロ

のほか、パスタやサイドメニューも持ち帰り可能。ふらっと気軽に立ち寄れる雰囲気が吉祥寺の街にぴったりのお店だ。

店舗情報
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-5
アクセス: 吉祥寺駅(北口)から徒歩3分
営業時間: 11:30-21:00
※日曜は19:00まで
定休日: 月曜

⑤ CRISP SALAD WORKS(クリスプ サラダ ワークス)吉祥寺店

不思議なくらい野菜をもりもり食べられる!

吉祥寺駅北口から徒歩4分、東急デパートの裏エリアにあるサラダ専門店。都心を中心にめきめきと店舗数を増やしている人気店で、自分好みのカスタマイズサラダを作れることが魅力だ。

ダイエットや筋トレに励む人から熱視線を集めているが、普段づかいももちろウェルカム。タッチパネルで好きな具材やドレッシングを選びながら、楽しくオリジナルのサラダを完成させよう。

吉祥寺店はまず定番サラダを選んで、そこから好みにあわせて具材を足し引きしていくシステム。迷うときはフレンドリーなスタッフに相談しよう。

具材はすべて細かくカットされているので食べやすい。肉や豆、穀物類などを加えれば栄養価も食べごたえもますますアップ。

しっかりふたがしてあるので持ち帰りも安心。自宅やオフィス、公園での食事にもぴったりだ。子ども用サラダもあるので家族で野菜をたっぷり食べよう。

ちなみに吉祥寺店は完全キャッシュレス化を採用。利用できるのはクレジットカードと交通系電子マネーのみなので持参をお忘れなく。

店舗情報
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-13
アクセス: 吉祥寺駅(北口)から徒歩4分
営業時間: 11:00-21:00
定休日: 年中無休
ウーバーイーツで注文

⑥ Cafe De Leger(カフェ ド レジェール)

喫茶店プロデュースの本格洋食メニュー

成蹊学園前にあるレジェールは、1983年オープンの老舗喫茶店。親子三代で食事に訪れる常連もいる、地域に根付いたお店だ。

サンドウィッチ、パスタ、ハンバーグなどフードメニューが豊富で洋食屋のテイストもあわせもつ。サイフォン式で入れたおいしいコーヒーを飲みながら、パンケーキやアップルパイなど手作りのデザートを楽しむのも至福の時間だ。

野菜をおいしく食べられると好評のランチは、テイクアウトも可能。どの料理もどこか上品さがただよい、さすがは老舗、といった印象。

魚介ピラフ(1,000円)はふたを開けたとたんに魚介の香りがふんわりと広がる。具沢山で食べごたえがあり、やさしい味わいで子どもにも人気だ。

昔から変わらない看板のカレー(800円)はマイルドな味わいの中にスパイスのさわやかな刺激も。プラス200円でセットになるコーヒーとの相性も抜群。

おやつタイムにはぜひパンケーキ(1,000円)を。焼き立てを入れてくれるので食感はふんわり柔らか。セットのフルーツとシロップのほかにアイスなどのせればさらにお店気分を味わえる。

ほかにもタコライスやパスタ、ハンバーグなどがお持ち帰り可能。急ぎの場合は30分前までに電話で注文すればスムーズにピックアップできる。

店舗情報
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町4-26-15 1F
アクセス: 吉祥寺駅(北口)から徒歩15分 バス約5分
営業時間: 10:00-18:00
定休日: 年中無休

⑦ With PADDY(ウィズ パディ)

肉や野菜がぎっしりつまった満腹メキシカン

吉祥寺駅北口から徒歩4分。中道通り沿いにあるメキシカンのお店。ヘルシーさがうけて女性を中心に人気。とくにリピーターが多いのはテイクアウトもできる平日限定ランチ税込1,000円。「ブリトー」、「ブリトーボウル」、「タコス」のメインいずれかとサラダやナチョスチップなどのサイド、ドリンクがセットになってお得だ。

メインの具材はチキン、ビーフ、ポーク、アボカドから選択。プラス100円でラム、フィッシュ、シュリンプも選べる。「タコス」はクリスピーな生地と自家製サルサソースがポイント。

「ラムブリトー」はラムの独特の旨味がくせになる。野菜とライスがぎっしりつまって栄養も食べごたえもいうことなし。

「ブリトーライス」はブリトーの具材をごはんの上にそのままトッピング。口の中で弾むいろいろな食感も楽しくてスプーンでパクパクと平らげてしまう。

セットドリンクはプラス200円でグラスワインやサングリアにもできるので、昼からほろ酔いたい人はぜひ。

店舗情報
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-11-9 1F
アクセス: 吉祥寺駅(北口)から徒歩4分
営業時間: 11:30-15:00/17:00-21:00
定休日: 月曜
ウーバーイーツで注文

⑧ ワールド ブレックファースト オールデイ 吉祥寺店

世界の朝ごはんでおいしく旅気分

吉祥寺駅北口から徒歩5分。世界の朝ごはんを食べられるカフェで、外苑前にも姉妹店がある。時代とともに消えつつある各国の伝統的な朝ごはんを食体験することで、その国ならではの文化や習慣を伝えたいと願う。

アメリカ・台湾・ジョージアのレギュラー朝ごはんのほかに、約2か月ごとに特集の朝ごはんが登場する。どんな国のブレックファーストに出会えるかはその時期のお楽しみだ。

写真下の2つが、定番のアメリカと台湾のレギュラー朝ごはん。台湾のメニューは、豆乳スープと具だくさんのモチ米おにぎり、玉子焼きと人気の3品がワンプレートに。左上はベイクドビーンズが定番のイギリス、右上は期間限定で特集したアメリカ南部の朝ごはん(各税別1,500円)。

チェコの朝ごはんを特集したことも。魚とポテトサラダのオープンサンドと、寒い国ならではの野菜スープ、バニラとココアのスポンジケーキといった内容。朝からビールがすすんでしまいそうなチーズフライと苺のデザートも追加できる。

“オールデイ” とあるように、一日中世界の朝ごはんを食べられる。その国々の暮らしや生活に思いをはせながら、おいしい旅行気分を味わおう。

店舗情報
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-2 102
アクセス: 吉祥寺駅(北口)から徒歩5分
営業時間: 7:30-20:00
定休日: 不定休
ウーバーイーツで注文

⑨ ラコタ

フレッシュな素材感が魅力のタイ料理

ヨドバシカメラ裏手にあるラコタは、雑多な雰囲気がタイの屋台を思わせるようなお店。同じく吉祥寺にあるアムリタは系列店だ。タイ人も「懐かしい味!」と納得のアジアン料理は経験豊かなシェフが試作を重ねてたどりついた逸品ばかり。また、お酒の種類も豊富でおつまみ的なメニューも多く、夜は居酒屋利用で訪れる人も多い。

全品800円とリーズナブルなテイクアウトのランチ弁当は、グリーンカレー、カオマンガイ。ガパオライスの3品。

「緑のグリーンカレー」は鮮やかなグリーンが印象的。緑の野菜をミキサーにかけてスムージー状にしてある。けれど青くささはまったくなく、ココナッツのまろやかさとスパイスの辛みがバランスよく同居している。

「カオマンガイ」はしっとり柔らかな蒸し鶏をピリ辛ダレでいただくタイの定番料理。出汁やにんにく、生姜で炊き上げたごはんが風味高い。

「ガイヤーン」は特製のあまがらダレがしっかり染み込んで深い味わい。皮面の香ばしさも食欲をそそる。

素材のおいしさが生きるラコタの料理は食べると体もよろこびそう。明るいスタッフからも元気をもらって前向きパワーをチャージしよう。

店舗情報
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-22-10 寿々木ビル1F
アクセス: 吉祥寺駅(北口)から徒歩3分
営業時間: [ランチ] 11:30-14:30
[ディナー] 日・月・火曜 17:30-24:00
水・木・金・土曜 17:30-27:00
定休日: 不定休

⑩ レインボウスパイス食堂 かぶと

マグロの頭を煮込んだカレー!?

吉祥寺駅南口から歩いてすぐの高架付近にあるカレー屋さん。さりげなく佇んでいるので見逃しがちだが虹の絵を目印に。インド・スパイス料理研究家の渡辺玲氏に師事した店主がふるまうカレーは南インドや西インド式の本格派。これにくわえて「マサララーメン」や「マグロのステーキ定食」などがあり、ちょっと他にはない独特の個性をびしびしとたたき出している。

看板はマグロの頭をじっくりと煮込んだ「マグロのフィッシュヘッドカリー」。キレのある辛みとさわやかな酸味が特徴だ。秘伝のガラムマサラを使った「マグロマサラカリー」や南インドのバターカリー「ネイクォリーカリー」も人気。

インド人シェフが作る「ビリヤニ」は、イベント時のみ登場。風味豊かな炊き込みごはんに2種のカレーもついて満足度が高い。レアなアイテムなので出会いたい人は店のSNSなどをチェックしよう。

店舗情報
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-3
アクセス: 吉祥寺駅(南口)から徒歩2分
営業時間: 11:30-15:00/17:30-20:30
定休日: 不定休
ウーバーイーツで注文

⑪ WAKIE WAKIE(ウェイキー ウェイキー)

突き抜けた発想のマンスリーバーガーも必見!

吉祥寺駅南口を出て左へ2分ほど歩いた雑居ビル2階にあるハンバーガー&ホットドッグの専門店。新宿御苑の人気バーガー店「CHATTY CHATTY(チャッティチャッティ」の姉妹店で2018年にオープン。

パン屋さんに特注しているもっちりとした白いバンズと、上質なOZビーフを国産の “クレピネット”(豚の網油)で包んだジューシーなパティが特長だ。

厚切りスモークベーコンにチェダーチーズがとろける「ベーコンチーズバーガー」(1,350円)。取りこぼしなく上手に食べるコツは、最初に紙の上からハンバーガーをギュッと押して高さ調整しておくこと。

「てりやきエッグバーガー」(1,250円)はファンの多い王道メニュー。玉子の絶妙な半熟具合とこってりとしたてりやきソースが黄金マッチ。

月替わりメニューも必見。初夏に登場した「さっぱりぽん酢ジュレのバーガー」。ハンバーガー店の常識をくつがえす斬新な組み合わせが得意技だ。

ホットドッグにはソフトフランスパンを使用。「ザワークラウトドッグ」、「チリビーンズドッグ」、「コールスロードッグ」などバリエーション豊富。

ハンバーグやホットドッグは、メニュー表にある意外にも自由自在にトッピングを変えられるので、自分だけのオリジナルバーガーを追求してみるのも楽しい。

店舗情報
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-2-3 オリエンタルビル 2F
アクセス: 吉祥寺駅徒歩(南口)から2分
営業時間: 11:00-22:00
定休日: 月曜
ウーバーイーツで注文

⑫ momento(モメント)

ヴィーガン対応の自然派イタリアン

井の頭公園駅から徒歩5分、吉祥寺駅からは徒歩13分ほどの場所にあるシェアキッチン。ここで月曜・金曜・土曜限定で営業するのが「モメント」だ。化学調味料・添加物不使用にこだわり、本場イタリアンを再現した料理や、植物性の原料のみを使ったヴィーガン料理を提供する。イタリアで修行した男女二人のシェフは、野菜料理コンテスト日本代表の実力派だ。

テイクアウトは1,100円~1,200円前後でお弁当やパスタを用意。内容は日によって変わるので公式SNSをチェックしよう。

季節感のあるお弁当は素材のよさを損ねない丁寧な調理がおいしさの秘訣。豆腐ハンバーグはふっくら優しい口あたりと素朴な味わいに食べたそばから心が和む。

「有機きたあかりのクロケッタ」はタケノコと枝豆がゴロゴロと。特製トマトソースとの相性も抜群

パスタも持ち帰り可能。「具沢山野菜のスパゲッティポモドーロ」は自然の甘みをグッと凝縮したトマトソースが太めの麺にこってりと絡む。

ホームパーティでおおいに華を添えてくれるオードブル盛り合わせは1人前1,500円で、2人前から注文受付。容器を持参するとそのぶん50円割引に(お弁当も)。プラスチックゴミの削減を心掛けている。

店舗情報
住所: 東京都三鷹市井の頭4-9-12 1F
アクセス: 吉祥寺駅(南口)から徒歩13分
井の頭公園駅から徒歩5分
営業時間: 11:30-14:00/17:00-20:00
定休日: 火曜・水曜・木曜・日曜
ウーバーイーツで注文

吉祥寺はテイクアウトが似合う街

おもちゃ箱のように楽しいモノやことであふれる吉祥寺の街。歩きながらおなかがすいたら、気になるカフェやレストランでテイクアウトしてみよう。自宅でゆっくり食べるのもいいし、天気のいい日は公園ランチもおすすめだ。街の魅力さながら、個性あふれるこだわりの味をのんびりリラックスして楽しみたい。