【スポーツの日特集】カラダのために行きたい東京のお店7選【目的別】

  • 2020年7月15日
  • 2020年10月19日
  • 特集
  • 238view

4連休は今年だけ! 「スポーツの日」に行きたいお店

東京オリンピックが開催され、世界各国からアスリートやスポーツファンが集まるはずだった2020年。
例年10月にある国民の祝日「体育の日」は、2020年から「スポーツの日」に名前を変えた上、一年限りの特例で「海の日」と合わせた4連休となっている。

あいにくオリンピックは延期になってしまったが、4連休はこのまま施行される。
「スポーツの日」には、積極的に体を動かし、カラダを考えた食事をとってみてはいかがだろうか。

近年のダイエットブームとフィットネスブームにより、栄養バランスやカロリー、高タンパクなどにこだわる食堂・レストランが増え続けている。
脂質の少ない赤身肉や鶏肉を中心とした肉料理を提供するトレーニー向けのお店から、好みの組み合わせで野菜をたっぷり摂れるサラダバーまで。

めしレポからは、そんな増え続ける「カラダのためになるお店」を東京に絞って7店、紹介したい。

【スポーツの日特集】カラダのために行きたいお店7選【東京】

店舗
(クリックで詳細)
区分け 特徴や内容
筋肉食堂 水道橋店 筋肉料理 あなたのビルドアップを支える有名店
東京アスリート食堂
神田錦町本店
筋肉料理 スポーツ栄養学に基づいたバランス食
筋肉飲料 筋肉料理 トレーニー絶賛のプロテインスムージー
サンクスネイチャー 恵比寿店 野菜料理 テーマのDHは「Delicious but Healty」
WE ARE THE FARM EBISU 野菜料理 野菜好き必訪! オーガニックに本気のお店
ZEN ROOM(ゼンルーム) 薬膳 研究されたオリジナル薬膳スープ
南青山エッセンス 薬膳 薬膳中華の根本思想”天人合一”を味わう

①筋肉食堂 水道橋店

あなたのビルドアップを支える有名店

今日の食事が明日の自分のカラダを作る」をテーマに掲げ、タンパク質・脂質・糖質の順に0.1g単位で表記された充実のメニューで客のカラダ作りをガッチリサポートするお店が、「筋肉食堂」さんである。

筋トレ・ワークアウト系のインフルエンサーの投稿、Youtuberの動画にたびたび登場する有名店だが、有名になってしかるべき「高タンパク・低カロリー」への執念を持ったお店である。

牛ヒレ赤身肉のステーキをはじめとするパワーみなぎるメニューから、鶏ムネ肉・ささみを中心としたストイックなダイエットメニューにわたる主食に、ヘルシーながらボリューム満点のチョップドサラダ、なんと「目玉ナシ目玉焼き」まで提供する高タンパク・低カロリーの徹底ぶりである。

飲み物としてプロテインスムージーや黒烏龍茶などが用意されているほか、アルコールメニューには「カロリーの低いお酒」も別表記されている。

あなたのカラダ作りに本気になってくれるお店である。さらにパワーを手に入れたいあなた、一食バランスをとって整えたいあなたにお勧めしたいお店だ。

※六本木、渋谷、銀座にも店舗有り

店舗情報
住所: 東京都千代田区三崎町2-21-11 ゑびすビルB1
アクセス:
JR中央線 水道橋駅 徒歩1分
都営三田線 水道橋駅 徒歩2分
営業時間:
月曜-金曜
ランチ 11:30-15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30-23:00(L.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)
土曜 11:30~22:00(L.O.21:30)
日曜・祝日 11:30-20:30(L.O.20:00)
定休日: 年中無休

②東京アスリート食堂 神田錦町本店

スポーツ栄養学に基づいたバランス食

年々増加しているランナーたちの、快適な皇居ランニングを支える施設として注目を集めている「10 over 9」。
その一階で、バランスの良い食事からランナーを応援しているお店が「東京アスリート食堂 本店」さんである。

鹿屋体育大学・鹿屋市との産学官連携プロジェクトとして始まったお店である鹿屋アスリート食堂、通称「アスショク」は、スポーツ栄養学に基づく、これまでなかったバランス食を提供しているお店だ。

先述の筋肉食堂さんのような、トレーニー向けの高タンパク・低カロリー特化のビルドアップに重きを置いたスタイルではなく、ストイックに皇居を回ったランナーたちのカラダをいたわり、美と健康づくりのために栄養バランスを整えることを第一としている。

選べる三主菜と、オリジナルブレンドの「アス米」に汁物を合わせた「一汁一飯三主菜」からなるランチは、栄養価も満足度も抜群。おいしく食べながらも栄養バランスを考えたい方にはイチ押しのお店だ。

店舗情報
住所: 東京都千代田区神田錦町3-21 10 OVER 9 1F
アクセス:
東京メトロ東西線 竹橋駅 3b出口徒歩3分
東京メトロ東西線 大手町駅 C2b出口徒歩7分
営業時間:
[月曜-金曜]11:00-23:00(L.O.22:00)
[土曜・日曜・祝日]10:00-21:00(L.O.20:00)
定休日: 12月31日-1月3日及び施設点検日

③筋肉飲料

トレーニー絶賛のうますぎプロテインドリンク

日々研究が進められているドリンクタイプのプロテイン。「プロテインと言えば粉っぽくて臭くてまずいやつ…」というイメージはすでに過去のものだ。
プロテインドリンクを「トレーニング後のご褒美」のレベルまで昇華させたお店が、港区の路地裏に存在する。

赤坂駅を最寄りとするラウンジ、「ラウンジおうち」を間借りして営業しているプロテインスムージー専門店が「筋肉飲料」さんである。
目的に合わせた10を超える種類のプロテイン入りスムージーを出すこのお店。店長自身もジムに通うトレーニーの一人で、体を鍛える人の目線から定期的に新商品を開発しているため、店長とそのメニューを慕うリピーターも多い。

提供されるプロテインスムージーは素人のプロテインへのイメージをがらりと変えてしまうほど飲みやすく、各メニュー個性的で飽きもないだろう。
その中でも際立って特徴的なのが「プロテインアサイーボウル」。六本木から赤坂に移転して以降の新メニューは、粘度の高いプロテインスムージーをよりおいしく食べやすくした飛び切りの新作だ。

店舗情報
住所: 東京都港区赤坂3-13-17
アクセス:
赤坂駅から徒歩3分
赤坂見附駅から徒歩4分
営業時間:(月曜-土曜) 10:30-18:30
定休日: 日曜

④サンクスネイチャー 恵比寿店

テーマのDHは「Delicious but Healty」

代官山駅より徒歩3分、恵比寿駅より5分。都内屈指のおしゃれエリアにてDelicious but Healty,『美味しいのにヘルシー』な健康志向メニューを提供するイタリアンのお店が、「サンクスネイチャー 恵比寿店」である。

店内にちりばめられた緑に、ところどころ黒いフレームの目立つ洗練されたデザインの店内。テラス席から眺める店外の雰囲気も落ち着きがあり、流石代官山といったおしゃれな空間の中でカラダにおいしい食事をいただくことができる。

店外にも野菜の飾られたこのお店のウリはもちろん、ヘルシーかつ満足度の高い野菜料理の数々だ。
特に衝撃的なのはランチの「サラダ丼」である。39品目を謳うランチメニューの一つだが、鮮やかに盛られた野菜に埋もれ、選んだはずの肉や米が確認できないほど。

ランチ・ディナー共に、こだわりの野菜料理を満喫できるコースメニューも存在する。
頑張った自分の心身へのごほうびに、一度訪れてみてはいかがだろうか。

店舗情報
住所: 東京都渋谷区恵比寿西1-30-14 エコー代官山 2F
アクセス:
恵比寿駅 から徒歩5分
代官山駅 から徒歩3分
営業時間:
ランチ
月曜-金曜 11:30-15:30(L.O.15:00)
土曜・日曜・祝日 11:30-17:00 (L.O.16:30)
ディナー
月曜-金曜 18:00-23:00(L.O.22:30)
土曜・日曜・祝日 17:00‐23:00(L.O.22:30)
定休日: 年中無休

⑤WE ARE THE FARM EBISU

野菜好き必訪! オーガニックに本気のお店

JR恵比寿駅から徒歩5分。名前に恥じない多国籍でハイクオリティな野菜料理を提供すると評判のお店が「WE ARE THE FARM EBISU」さんである。

自家農園で朝取りされた野菜をふんだんに使うこのお店は、店内の香りから他の野菜料理店と一線を画している。
扱いが難しく大量生産には向かない固定種を、オーガニックで大切に育て、最もおいしくお届けすることを大切にするこのお店。スタッフに尋ねれば、当日最も出来の良い野菜を使ったメニューをおすすめしてくれるという徹底ぶりである。

魅力的なメニューが多く、悩んでしまうこと必至なお店である。通い慣れるまでは、旬の野菜をおすすめの食べ方で提供してくれる期間限定のコースを予約してうかがうことをおすすめする。
サラダに始まりシメまで、カラダにうれしいトップクラスの野菜料理を満喫できること請け合いだ。

店舗情報
住所: 東京都渋谷区恵比寿西2-8-10 ORIX恵比寿西ビル1F
アクセス:
JR 恵比寿駅 徒歩5分
地下鉄日比谷線 恵比寿駅 徒歩5分
営業時間:
月曜-土曜・祝日(平日・祝日)
11:30-14:30(L.O.14:00)
17:00-23:30(L.O.22:45)
日曜(連休最終日)
11:30〜14:30(L.O.14:00)
17:00〜22:30(L.O.22:00)
定休日: 年中無休

⑥ZEN ROOM(ゼンルーム)

研究されたオリジナル薬膳スープ

中華料理の歴史に綿々と伝わる根源思想である「食薬同源」。道教の原典の一つともされ、陰陽五行、五臓六腑など、多くの東洋医学の土台とされる『黄帝内経(こうていだいけい)』にも記述がある「食薬同源」の思想は、現代の中華料理に至るまで色濃く影響を残している。
その最たるものが「薬膳」だろう。

歴史や概念を聞くと、ハードルが高く食べづらいイメージを持ってしまう薬膳だが、美味しく、かつ肩肘張らずに薬膳メニューを頂けるお店が、東京は目黒区自由が丘に存在する。

「ZEN ROOM」と、名にも薬膳の要素を持つこのお店は、多くのメニューにお店オリジナルの薬膳スープを用いているのが特徴。

その名も「疲労回復の十八和漢健彩スープ」。店頭で素材ごとに購入することもできる和漢食材の数々が溶けだしたスープは、飲みやすくもコクが深い。

東洋医学に根差したカラダにいい薬膳をおしゃれに楽しめるお店。自分のカラダを食からいたわる体験をぜひ試してみてほしい。

店舗情報
住所: 東京都目黒区緑が丘2-25-17 自由が丘T-oneビル 1F
アクセス: 自由が丘駅北口 から徒歩4分
営業時間:
ランチ 11:30-15:30 (L.O.15:00)
ティー 14:00-15:30 (L.O.15:00)
ディナ 17:00-23:00 (L.O.22:00)
定休日: 年中無休

⑦南青山エッセンス

薬膳中華の根本思想 “天人合一”を味わう

エビチリやチャーハンなど、油で艶々した料理が代表となり、日本では満漢全席、高カロリーなイメージを持たれがちな中華料理だが、それはあくまで中華料理の一面に過ぎない。
先述した「食薬同源」の考えに基づく「薬膳」料理のお店は人々の健康志向とともに年々増えつつある。
その中でもトップクオリティとされるお店が「南青山エッセンス」さんである。

地下鉄表参道駅から青山通りを徒歩約5分。信号もない路地に右折した先の雑居ビル一階に、テラス席含めた38席で営業するこのお店。
都内でも特に美意識と健康志向の高いエリアでも高い評価を受ける理由の一つに、料理と接客のクオリティを保つことのできる箱の大きさや美しさも挙げられる。

“天人合一”をテーマとして掲げるこのお店では、薬膳の教えに基づきつつ、二十四節気に合わせた旬の食材にこだわった逸品が提供されるが、決して高級中華といった手の伸ばしづらい価格帯ではないところもありがたい。
中華料理の真髄(エッセンス)を名乗る店の本気の薬膳料理は、あなたのカラダを優しく整えてくれること間違いなしだ。

店舗情報
住所: 東京都港区南青山3-8-2 サンブリッジ青山 1F
アクセス:
地下鉄外苑前駅 より徒歩5分
地下鉄表参道駅 より徒歩5分
営業時間:
[ランチ]11:30-15:30(L.O.)
[ディナー]18:00-22:00(L.O.)
定休日: 不定休

スポーツの日特集 まとめ

スポーツの日特集として、筋トレをサポートしてくれるお店・ヘルシーな野菜料理のお店・体をいたわる薬膳のお店から計7店舗を紹介した。

もちろん、カラダを鍛える・整えるということは1日にして成るものではない。紹介した店舗はオールシーズン、あなたのカラダに本気になってくれるお店のみ。

一つ上のパワーを手に入れたい時、美味しくカラダを整えたい時、紹介したお店を思い出して訪れていただければ幸いである。