自分好みにカスタムできる!女子大生が企画した日本初のオーレ専門店「OLE TOKYO」が、渋谷マルイにオープン

女子大生が企画した日本初となるオーレ専門店「OLE TOKYO」が、渋谷マルイに2月25日(金)から本格オープンする。

いちごやバナナ、抹茶など8種類のオーレが楽しめる

「OLE TOKYO」は、カフェオレ専門店「Cafe au lait Tokyo」の大学生スタッフが企画したオーレ専門店だ。カフェオレ、イチゴ、バナナ、抹茶、ほうじ茶、玄米茶、ショコラ、紅芋など、いろんなオーレが楽しめる。

定番は、カフェオレ、イチゴ、バナナ、抹茶、ほうじ茶、玄米茶の6種類。期間限定メニューとして、ショコラ、紅芋をラインアップ。合計8種類のオーレを楽しめる。

イートインスペースもあり、休憩したいときなどにも立ち寄れる。

自分好みにカスタムできるオーレ

イチゴ、バナナのフルーツ系オーレは、ごろごろ果肉の自家製フルーツソースが絶品だ。特にバナナオーレは、バナナジュース専門店にも負けない味を追求した自慢の一品となっている。

抹茶、ほうじ茶、少し珍しい玄米茶のお茶系オーレは、素材にこだわり京都産の高級粉茶を使用。しっかり苦味を残して、甘さ控えめの大人な味に仕上げている。

価格はMサイズ500円、Lサイズ600円。各税込み。季節によってメニューが異なる。

ミルクの種類は、牛乳、豆乳、低脂肪乳、オーツ(+100円)の4種類から選ぶ事ができる。蜂蜜や黒糖、チョコソースやキャラメルソースなどトッピングにも対応する。

全てのオーレに無料でコーヒーを少し追加して、オーレをカフェオレに変更することもでき、イチゴオーレをイチゴカフェオレに変更したり、紅芋オーレを紅芋カフェオレに変更して楽しめる。

スタッフの女子人気NO.1!冬季限定の「ショコラオーレ」
濃厚で優しい紅芋の味が広がる沖縄産紅芋を使用した「紅芋オーレ」
カフェオレ

カフェオレは「cafe au lait Tokyo」と同じ、カフェオレ用にブレンドしたコーヒー豆を使用。ミルクたっぷりのカフェオレを提供する。

グラノーラアイス(バナナ・ストロベリー)

カフェオレ専門店で人気だった「カフェオレプリン(400円)をはじめ、グラノーラアイスクリーム(550円)などのスイーツも販売する。

オーレ専門店「OLE TOKYO」誕生のきっかけ

カフェオレ専門店「Cafe au lait Tokyo」では、これまでにたくさんのフレーバーカフェオレを開発、販売してきたが、その一方で「まかないドリンク」として「コーヒー抜き」もスタッフの間で人気だった。

そんな中、大学生スタッフの「いろんなオーレが飲める専門店があったら面白い!」という声からオーレ専門店の企画がスタート。お店の内装工事や飾り付け、ロゴデザインまで全て学生が企画、実行した。

OLE TOKYO ディレクターのコメント

OLE TOKYOを立ち上げた大学生スタッフ(左:齋藤ディレクター)

学生や働いている女性が、「オーレ一杯で、ちょっといい日に」なれるようなお店にという想いを込め、お店の空間を華やかにしたり、味はもちろん見た目も意識してメニューなど企画しました。

オーレはいちごやバナナ、抹茶などの風味を上品に味わっていただけるよう、まろやかなミルクにこだわり、スイーツも素材や食感までこだわりを持ってメニュー化しています。

美味しいオーレはもちろん、目に映ったお花が綺麗だなと思っていただいたり、ちょっとしたサプライズを企画したり、お客さまの日常が少しでも彩られるようなカフェにしていきたいと思っています。

オーレ専門店「OLE TOKYO」概要

住所:東京都渋谷区神南1丁目22-6 渋谷マルイ 1F
営業時間:11:00-20:30 (定休日は渋谷マルイに準じる)
URL:https://oletokyo.com