まるで大人の秘密基地!デジタルデトックスカフェ「HANARIDA原宿店」がオープン

花を贈るきっかけづくりのブランド「HANARIDA」が、ドライフラワーや木々で彩られたデジタルデトックスカフェ「HANARIDA原宿店」を9月8日(水)にオープンする。

デジタルから解放されたひとときを提供

「HANARIDA原宿店」は、Z世代に向けた企画・インフルエンサーマーケティング事業を手がける「僕と私と」が運営する「HANARIDA」が展開するデジタルデトックスカフェだ。

花や木々で彩られた店内は、まるで大人の秘密基地!ドライフルーツ入りのハーブティーや、花と茶葉で作られたドライフルーツシーシャなどとともに、都会の喧騒から離れた非日常を体験できる。

スマホ・PCの使用がNGのデジタルデトックスデー

毎週日曜日はデジタルデトックスデーとなり、スマホ・PCの使用はNG。携帯を預けると、ドリンク一杯無料などのサービスも展開する。

カフェに見えない内装とボードゲームなどの仕掛けで、スマホが無くても自然と会話が弾むまるで自宅のような空間を堪能できる。

花を五感で楽しむカフェ

プロのフラワーアーティストによって彩られた店内の花や木々は全て本物。自然の光が差し込む日中と、暖色系のライトで照らされた夜で異なる雰囲気を味わうことができる。

お茶やシーシャとともに、花の移り変わりを五感で楽しめる。HANARIDA店内では、1Fの「令和食品館」で注文したフードメニュー飲食することも可能だ。

また、店内ではHANARIDAが独自に開発したお花と茶葉のドライフルーツシーシャ「花煙(はなけむり)」も提供する。ノンニコチン・ノンタールの花煙は、普段シーシャや煙草を吸わない人も楽しめる。

2021年のバレンタインではSNS上で話題となり、即完売となったドライフルーツたっぷりのお茶「咲茶」を始め、各種ドリンクも用意する。

「HANARIDA原宿店」概要

所在地:東京都渋谷区神宮前4-27-2
営業時間:11:30~24:00 ※緊急事態宣言下の9月12日(日)までは20:00閉店
定休日:無し
HANARIDA公式サイト:https://hanarida-official.com/
※入店は20歳以上