アボカドバーガーが日本初登場!シェイクシャックが、「アボカドベーコンバーガー」「アボカドベーコンチキン」を発売

ニューヨーク発のハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイクシャック)」が、日本初登場となる「アボカドベーコンバーガー」と「アボカドベーコンチキン」を8月25日(水)から期間限定で販売する。

「Shake Shack」は、モダンなバーガースタンドをコンセプトに誕生させた「ファインカジュアル」なグルメバーガーレストランだ。

ルーツである高級レストラン「ユニオン・スクエア・ホスピタリティ・グループ」のホスピタリティとハイクオリティな食材へのこだわりを手の届く価格で楽しめる。

アボカドたっぷりのバーガーが日本初登場!

日本初登場となるバーガーは、フレッシュなアボカドとスモーキーなベーコンをアクセントにした2種類。「アボカドベーコンバーガー」と「アボカドベーコンチキン」をラインアップする。

「アボカドベーコンバーガー」は、アンガスビーフ100%パティを使用したクラシックなチーズバーガーをベースに、フレッシュなアボカド、アップルウッドでスモークしたベーコンがベストマッチなメニューだ。

「アボカドベーコンチキン」は、人気メニュー「チキンシャック」にアボカドとベーコンをトッピング。自家製ハーブマヨとアボカドの相性も抜群で、ボリューミーな食感を楽しめる。

同期間中に限定販売中の「グアバレモネード」もオススメだ。

メニュー(価格税込)

アボカドベーコンバーガー / シングル1,221円、ダブル1,551円

アボカドベーコンバーガーのトッピングは、ホルモン剤フリーのアンガスビーフ100%パティ、アボカド、ベーコン、チーズ、オリジナルのシャックソース。

クラシックなチーズバーガーをベースに、フレッシュなアボカド、アップルウッドでスモークしたベーコンを使用している。販売期間は8月25日(水)~10月初旬を予定。

アボカドベーコンチキン / 1,221円

アボカドベーコンチキンのトッピングは、黒コショウの効いたスパイシーなチキンフライ、アボカド、ベーコン、レタス、ピクルス、自家製のハーブマヨソース。

カリッとクリスピーで肉厚なのに柔らかなチキンフライに、フレッシュなアボカド、アップルウッドでスモークしたベーコンなど、ボリューム満点なメニューだ。

3種類のハーブを使用した自家製ハーブマヨとアボカドの相性も抜群で、ビーフとは一味違った味わいを楽しめる。販売期間は8月25日(水)~10月初旬を予定。

季節のレモネード/グアバ / 572円

グアバレモネードは、本場のレモネードらしい甘酸っぱい味わいが人気のシェイクシャックオリジナルレモネードに、トロピカルなグアバピューレをたっぷりとミックス。爽やかで甘い香りが楽しめる。販売期間は7月1日(木)~10月初旬を予定。

オリンピック・パラリンピック開催に伴い、「シェイクシャック外苑いちょう並木店」「シェイクシャック東京国際フォーラム店」は営業を休止。

「シェイクシャック外苑いちょう並木店」では、9月10日(金)の営業再開後より上記メニューを販売する予定だ。

Shake Shack公式サイト:https://www.shakeshack.jp