東京駅丸の内方面の人気おすすめ寿司店8選

丸の内方面の人気おすすめ寿司店8選

丸の内方面① まんてん鮨

「おまかせ」で頂く職人の腕が光る寿司屋

西麻布にある「すし天」の遺伝子を受け継ぐ「まんてん鮨」。回らないお寿司屋さんに行くとちょっとお財布が心配になるということがあるが、まんてん鮨ならおまかせコースがなんと6000円!「ちょっとずつを贅沢に」をコンセプトに、職人が旬の素材を活かした握りとおつまみを良きタイミングで出してくれる。

ランチは3000円の「昼のおまかせ」とリーズナブルな「バラちらし」。昼のおまかせは品数なんと20種類程と驚きのボリュームで大人気。昼も夜もとにかくネタが新鮮でプリプリしている。お一人様からは「この美味しさを誰かと分かち合いたかった」との声が多数。是非、友人や大切な人と訪れたいお店だ。土・日・祝は、終日「おまかせ」での案内になるのでご注意。

店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア B1F

アクセス:JR東京駅南口から徒歩5分
営業時間:
月曜-金曜は11:00-15:00、17:00-23:00
土曜は11:00-15:00、17:00-23:00
日曜、祝日は11:00-15:00、17:00-22:00
定休日:年末年始 ビルの休館日年一回(6月)
価格帯:2000円-3000円(ランチ)、6000円-8000円(ディナー)
個室:無し

丸の内方面② すし青柳

極上の江戸前寿司と優雅な時間がそこにある

東京ステーションホテル開業と同時にオープンした「すし青柳」は隠れ家のような空間に優雅な時間が流れる特別な日にふさわしいお店だ。江戸の文化と技術を継承し、職人自らが仕入れた新鮮な食材を繊細に丁寧に調理している。シャリは小さめで口のなかでほどけるタイプ。酢の効き具合も良い塩梅だ。

夜は、「すしコース」と「すし懐石」が数種類あるが、どちらもボリュームとネタの豊富さは抜群だ。特に、口コミではプリップリの赤貝の評価が非常に高い。身がずっしりと詰まった赤貝が東京のど真ん中で食べられるなんてと追加注文する人が多数。これは一食の価値がある。料理長みずからが選び抜いた日本酒もお料理の味をさらに良いものにしてくれる。女子にはデザートもオススメ。お寿司屋さんのデザートとは思えないクオリティの高さに驚くはず。

店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京ステーションホテル 2F

アクセス: JR線 東京駅/東京メトロ丸の内線 東京駅 丸の内南出口より直結
営業時間: 11:30-15:00、17:30-22:00
定休日:年中無休
価格帯:5000円-6000円(ランチ)、10000円-15000円(ディナー)
個室:有り

丸の内方面③ 根室花まる KITTE丸の内店

「根室」の名にかけて「鮮度命」を貫く

連日、店頭には行列ができる「根室花まる KITTE丸の内店」。それもそのはず。北海道最東端の漁師町「根室」の名にかけ、新鮮なネタを回転寿司で手軽に食べてもらいたいという意気込みが他とは違う。回転寿司だからといたずらに創作に逸れず、根室の商品を使って勝負していくという姿勢が「根室花まる」の強みだ。レーンを流れるピカピカのお寿司は目でも楽しめ子ども達にも喜ばれている。

根室を感じられるおすすめのメニューは、歯舞の昆布で〆あげた濃厚な昆布エキスが香る「昆布〆ひらめ」、道東産にこだわり仕入れを続けている香り良い「活つぶ」、250kgくらいの本マグロから僅か数百グラムしか取れない希少部位の「本マグロほっぺ」。さらに、ヒラメの水揚げがない根室の人にとって白身と言えばおひょう。この「おひょうの昆布〆」も美味だ。

店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 5F

アクセス:JR東京駅丸の内南口より徒歩1分、丸ノ内線東京駅地下道より直結
営業時間:
月曜-土曜は11:00-23:00
日曜、祝日は11:00-22:00
定休日:年中無休
価格帯:2000円-3000円
個室:無し

丸の内方面④ くし路 KITTE丸の内店

新鮮な生もので北海道を堪能

北海道の食材をメインに使い、個室は予約必須の店としても有名な「くし路 KITTE丸の内店」。外観からは木の温もりと石肌の柔かさが感じられ、炉ばたからのぞく赤い炎も美しい。メニューはお寿司やお刺身をはじめ、焼きや揚げといった居酒屋メニューも豊富でどんな年齢層の方が訪れても楽しめる。

コリッコリの北寄貝やピカピカのイクラ、ソイの刺身など「これぞ北海道!」といった新鮮な寿司や刺身は外せない。そして、クオリティの高い生ものにはやはり日本酒が合う。北海道利き酒三点セットは、なまら超辛、国稀、北海鬼ごろし、男山、生酛純米の飲み比べができる。少人数から大人数まで個室対応可能なので、いろいろなシーンで活躍してくれる頼れるお店だ。

店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー 丸の内店 6F

アクセス:JR東京駅 丸の内南口 徒歩1分
営業時間:
月曜-土曜は11:00-15:00、17:00-23:00
日曜、祝日は11:00-15:00、17:00-22:00
定休日:年中無休
価格帯:1000円-2000円(ランチ)、5000円-6000円(ディナー)
個室:有り

丸の内方面⑤ 鮨一輝

安くて美味しい本格派

木調のゆったりとした店内に寛ぎの時間が流れる「鮨一輝」。14席のカウンターにテーブル席が4卓、明るく清潔感があり接待やデートにもピッタリだ。毎朝、築地で職人自ら仕入れる最高の食材を、昼はリーズナブルに、夜はおまかせで提供している。

昼は3種類の握りコースと2種類の丼が用意され、カウンターで握りランチを頂く際は、なんと一貫ずつ出してくれ、そんな贅沢な時間にお腹も心も満たされる。また、お酒好きにはたまらない日本酒のラインナップがなんとも魅力的。酒魂 玉乃光(純米吟醸)、奥の松(特別純米)、雪の茅舎(山廃純米)、楯野川(純米大吟醸)出羽桜(吟醸)、まんさくの花(純米吟醸)、獺祭(純米大吟醸)、黒帯(純米吟醸)。上質なお寿司と最高のお酒が待っているお店だ。


店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA B1F

アクセス:JR東京駅(JR京葉線出入口3)より徒歩5分
営業時間:
月曜-土曜は11:00-15:00、17:00-23:00
日曜、祝日は11:00-15:00、17:00-22:00
定休日:年中無休
価格帯:1000円-2000円(ランチ)、4000円-5000円(ディナー)
個室:無し

詳細・クーポン: 食べログホットペッパー

丸の内方面⑥ 銀座寿司幸本店

35階の絶景とともに頂く老舗の最高級鮨



明治18年の創業以来、基本に忠実に江戸前寿司の味を守ってきた「銀座寿司幸本店」。夜は夜景が見え、なんとも贅沢な空間に。お部屋は2名〜6名の個室と6名〜10名までの個室と2部屋が用意されている。また店内は東京駅側の窓側に位置しているので店内フロアのテーブル席からも夜景を楽しむことができる。

シャリはオリジナルの自社米を使い、赤酢には砂糖を一切使用せず酢と塩のバランスで勝負している。ネタは築地で目利きした鮮魚とは別に、地元の水産会社より旬の魚を全国から直送で仕入れている。そのネタを10年以上のベテラン職人のみが握っている。冷酒は大吟醸を中心に、また、お寿司に合うワインも取り揃えている。一流のネタ、一流の技術、一流の気遣いのすべてが凝縮されたお店だ。


店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 35F

アクセス:東京駅丸の内南口徒歩2分
営業時間:
月曜-土曜は11:00-23:00
日曜、祝日は11:00-22:00
定休日:年中無休
価格帯:6000円-8000円(ランチ)、10000円-15000円(ディナー)
個室:有り

詳細・クーポン: 食べログホットペッパー

丸の内方面⑦ たる善

北海道直送の魚介が美味い



札幌すすきのにある「たる善」唯一の支店がこの「たる善 丸の内店」だ。北海道から毎日、航空便で新鮮な魚介類と旬の野菜が直送され、北海道らしい素材を使った多彩な料理がウリ。羅臼の鮭児、増毛のボタンエビ等の魚介ネタと共に道産牛なども楽しむことができるので、気分はまさに北海道。

オススメは北海道ならではの鮭の腎臓の塩辛「めふん」やタラバガニの内子などの珍味だ。また、自慢の自家製の数の子、甘みと香ばしさが共存するジューシーなホワイトアスパラやとうもろこしなどの新鮮野菜も安定の美味さ。北海道の地酒やワインも料理を引きたててくれる。清潔感のある店内は6名以上から個室対応してくれるので、接待などでも使い勝手の良いお店。


店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 5F

アクセス:JR東京駅 丸の内北口より徒歩1分/丸の内地下中央口より地下道にて直結
営業時間:
月曜-土曜は11:00-15:00、17:00-23:00
日曜は11:00-15:00、17:00-22:00
定休日:不定休(新丸ビルに準ずる)
価格帯:1000円-2000円(ランチ)、8000円-10000円(ディナー)
個室:有り

詳細・クーポン: 食べログホットペッパー

丸の内方面⑧ 鮨 竹山

築地魚河岸の自慢の握りをお気軽に!



創業明治22年の老舗のお寿司屋「鮨 竹山」。老舗と聞くと敷居が高そうだが、平日昼は1080円から本格江戸前握りのセットが食べられる穴場。気軽にテーブル席で頂くのも良いが、より優雅に味わいたいなら白木のカウンター席がオススメ。カウンターのショウケースには、丁寧に仕込まれた輝くネタが並び、職人の軽快な手さばきも見られ、それだけでもお酒が飲めそうだ。

ランチは1000円の握りとお椀のお得なセットや、ちらしとにぎりのセットなど、ボリュームもあってしかもリーズナブルなラインナップ。しかし、厳選された素材を使っているので、価格以上の価値を感させる味だ。マグロ、イカ、サーモンといった定番ネタも旨み、甘み、脂の乗りと最高級のネタが揃っている。


店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ 6F

アクセス:JR・東京メトロ東京駅丸の内北口から地下道直結すぐ
営業時間:11:00-15:00、17:00-23:00
定休日:不定休
価格帯:1000円-2000円(ランチ)、5000円-6000円(ディナー)
個室:有り

詳細・クーポン: 食べログホットペッパー




次ページでは東京駅八重洲方面の人気おすすめ寿司店をご紹介!