【食べログ評価3.5以上】関内エリアのおすすめランチ24選【予算目的別】

評価3.5以上のみ!関内のおすすめランチ


①関内エリア、満足のコスパランチ7選

②関内の今日行ける贅沢ランチ12選

③特別な日に、予約していきたい高級ランチ5選

予約していきたい関内の高級ランチ5選(目次)

店舗 特徴と内容
荒井屋 本店 横浜牛鍋開化のお味
ル サロン ド レギューム
(Le Salon de Legumes)
ライトフレンチから高級コースまで
ストラスヴァリウス 神奈川フレンチの名店で優雅なランチコース
日本料理 梅林 ふぐ・うなぎも扱う老舗料亭
太田なわのれん 明治創業元祖牛鍋太田の牛やはなわのれん

特別な日に、予約していきたい関内の高級ランチ5選

特別な日に大切な人たちと行きたい高級ランチ。関内で味わえる予約してでも行きたい高級ランチのお店を5軒紹介する。

① 荒井屋 本店

横浜牛鍋開化のお味

関内に数件残る牛鍋の老舗のうちの一軒。テーブル席から掘りごたつの個室まで、さまざまな客層、用途に合わせながらも洗練された味と接客を常に提供し続けるのが、明治28年創業の「荒井屋 本店」さんだ。
“名代”と名付けられたその牛鍋は、荒井屋秘伝の割り下と厳選された黒毛和牛を使用するこの店でしか味わえない開化のお味。
ぐつぐつと煮込まれた牛鍋は高級牛のうまみが鍋全体にしみわたり、これぞ維新したての日本人に獣食文化を認めさせた味、といったところ。
牛鍋の他にも、肉を一度焼いてから次第に割り下を入れ煮込んでゆくすき焼き、高級肉にさっと火を通して贅沢に頂くしゃぶしゃぶも提供している。老舗でしか味わえない料理と特別な時間を荒井屋で過ごしてみては?

店舗情報

住所:神奈川県横浜市中区曙町2-17

アクセス:
JR根岸線 関内駅北口より徒歩8分
横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩5分
京浜急行 日の出町駅より徒歩7分
営業時間:
11:30-14:30(L.O.14:00)
17:00-22:00(L.O.21:30)
定休日:火曜

 

② ル サロン ド レギューム(Le Salon de Legumes)

ライトフレンチから高級コースまで

馬車道駅からほど近く、開国した日本に各国から訪れた貿易商たちの息遣いの残るこのエリアで、旬野菜にこだわった鮮やかなフレンチを提供しているお店が、「Le Salon de Legumes (ル サロン ド レギューム)」さん。
Legumes(野菜)の名を冠するこのお店の平日限定ランチコースは1,500円(税別)から。このコースのみでも美しくおいしい野菜のフレンチが十二分に楽しめる。しかしディナー予算10,000円覚悟のこのお店、デザートの追加やメインディッシュの変更など、余力十分といったメニュー構成だ。ランチコースもより上に2,500円の20品目のお野菜ランチコース、3,500円の季節の特別ランチコースと、手の届く範囲でより贅沢なものも用意されている。記念日のワンシーンとしてもお勧めできる高級フレンチのお店だ。

店舗情報

住所:神奈川県横浜市中区海岸通4-20-2 YT馬車道ビル 1F

アクセス:
みなとみらい線「馬車道駅」6番出口徒歩1分
営業時間:
ランチタイム  11:30-15:00(L.O. 13:00)
ディナータイム 18:00-23:00(L.O. 20:00)
日曜営業
定休日:月曜を中心とした月6日

 

③ ストラスヴァリウス

神奈川フレンチの名店で優雅なランチコース


関内に店を構えて十余年、横浜に馴染んだ高級フレンチのお店「ストラスヴァリウス」は2017年にリニューアルし、より上質な空間を提供している。
予約をして訪れたいランチコースは税抜き4,500円のオランジュリーコースから。オードブルにお魚料理と本日のメインディッシュの主菜二つ、デザート、コーヒーとパンがついており、優雅な時間を過ごせること間違いなし。

リニューアル以降より高級店としての格を高めたこのお店で、特別なランチを味わってみるのはいかがだろうか。

店舗情報

住所:神奈川県横浜市中区常盤町3-27-2

アクセス:
JR根岸線 関内駅から徒歩4分
みなとみらい線 馬車道駅から徒歩7分
市営地下鉄ブルーライン 関内駅から徒歩3分
営業時間:
ランチ 11:30-15:00(L.O.13:30)
ディナー 18:00-22:00(L.O.20:30)
定休日:月曜(月曜が祝日の場合、翌火曜休み)

 

④ 日本料理 梅林

ふぐ・うなぎも扱う老舗日本料理屋

関内駅から徒歩5分ほど、食べログ うなぎ 百名店にも選出されるうなぎ・日本料理の名店「梅林」さんは、新横浜通り沿いのビルで懐石料理を提供している。3,000円の昼の小懐石から、うなぎ定食、天婦羅定食など、4,000円ほどで上質なランチを頂くことができる。
仕入れによっては天然鰻や、夜のコースとして季節限定で天然とらふぐなども提供される。ランチの時間に夜のコースを頂くこともできる。それぞれ希少なもののためなかなかのお値段だが、一生に一度は食べたい味。祝事などに合わせて予約しての訪店をお勧めしたい。
「ハマの梅林」さんとして愛されるこのお店。ふとした日常の贅沢から祝事、接待まで幅広く対応する日本料理の名店だ。

店舗情報

住所:神奈川県横浜市中区吉田町52

アクセス:JR関内駅北口より新横浜通りを桜木町方面へ徒歩5分
営業時間:
【月曜-土曜】11:30-15:00(L.O.13:30) /17:00-22:00(L.O.20:00)
【日曜】11:30-15:00(L.O.13:30)
定休日:年中無休

 

⑤ 太田なわのれん

明治創業元祖牛鍋太田の牛やはなわのれん

創業明治元年、肉やだった初代店主が牛串を売ったのを起源とする「太田なわのれん」。元祖牛鍋(うしなべ)を出したとして知られるこちらのお店は150年の歴史を感じさせる風格のある高級店として今も営業を続けている。

他の明治から数件残る牛鍋のお店が「一度でいいから牛鍋を食べてみたい」というお客向けに手ごろな価格のメニューを用意しているのに対し、一番の老舗である太田なわのれんさんはランチメニューでも8,800円の牛鍋御膳からの提供。
仕入れた高級和牛をぶつ切りにして味噌で濃く深い味に煮た、初代から伝わる太田なわのれんオリジナルの牛鍋。名店の意地の詰まった料理を一度思い切って食べてみてほしい。

店舗情報

住所:神奈川県横浜市中区末吉町1-15

アクセス:
京急急行日の出町駅下車 徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅下車 徒歩8分
JR根岸線関内駅北口下車 徒歩11分
営業時間:
[火曜-金曜]17:00-22:00
[土曜・日曜・祝日]12:00-15:00/17:00-21:00
定休日:月曜・第3日曜(ただし1月・12月を除く)

 

 

まとめ

以上計24店、関内のランチのお店を紹介した。神奈川の一大観光地帯である横浜港近辺においても、特に飲食店の密集地帯である関内。エリアだけで検索するとあまりにいい評価の店が多く迷ってしまうが、料理のジャンル、価格帯ごとに厳選して紹介した。このまとめが皆様の関内ランチの参考となれば幸いである。