【北口・南口別】藤沢の人気おすすめカフェ13選【おしゃれ】

藤沢の特徴とカフェを探す際のポイント

湘南エリアにある藤沢市は、マリンスポーツやレジャーなど楽しみ方が無限大!もちろんおいしいグルメスポットも充実しているので、外出のついでにコスパの良い飲食店やおしゃれなカフェに立ち寄ることもできる。

人口およそ42万人が暮らす藤沢市。主要駅である藤沢駅周辺には、飲み放題の居酒屋や女子会にぴったりのカフェ、さらにコース料理が堪能できるレストランなど、さまざまな飲食店が軒を連ねているのが特徴だ。これだけ飲食店があれば、お気に入りの店は簡単に見つけられるだろう。

藤沢駅は北口と南口に分かれているが、飲食店の数は南口のほうが多い傾向にある。ふらりと立ち寄れる店を探すなら南口から出たほうが選択肢は広がるはずだ。とはいえ、北口周辺にも穴場スポットや人気のカフェもある。闇雲に歩き回るよりも、まずは人気の店をリサーチしてから足を運びたいものだ。

ここでは、藤沢市でおすすめのおしゃれで人気のあるカフェを紹介する。ランチタイムや癒しのひとときにぴったりのカフェを探している人は、ぜひ参考にしてほしい!

【北口・南口別】藤沢の人気おすすめカフェ13選【おしゃれ】

①藤沢駅北口の人気おすすめカフェ6選

②藤沢駅南口の人気おすすめカフェ7選

藤沢駅北口の人気おすすめカフェ6選

北口① カフェ アロマ

食材にこだわった居心地の良いカフェ



「カフェ アロマ」は食材へのこだわりと、お一人様でもくつろげる居心地の良さが魅力のカフェだ。コーヒーをより新鮮な状態で美味しく飲んでもらうためにと、自家焙煎にこだわっている。

ランチやケーキなどのメニューはほとんどが「カフェ アロマ」の手作り。藤沢のパン屋、精肉店、魚屋などから調達しており、バジルやミント、タイムなどのハーブは自家栽培と、食材にもとことんこだわっているのがよくわかる。

食材を大切にする「カフェ アロマ」のメニューはバラエティ豊か。カフェランチで人気のあるパスタはもちろんのこと、ボリュームのあるプレートメニュー、丼やパニーノといった数々のメニューから選べるのは魅力。手作りのケーキやスイーツも充実しており、愛媛県松山市で柑橘栽培を行うNPO法人農音とのコラボメニューは柑橘系のタルトやムースが光る。


店舗情報

住所:神奈川県藤沢市藤沢540-1

アクセス: JR・小田急藤沢駅北口から徒歩5分、江ノ電藤沢駅から徒歩7分
営業時間:
月曜、火曜、水曜、日曜は 9:00-19:00
木曜、金曜、土曜は9:00-20:00
ランチタイムは11:00-16:00
定休日:不定休
価格帯:昼 -1000円、夜 1000円-2000円
個室:無し

北口② ジュリアン

映画にも登場したレトロな雰囲気抜群の純喫茶



藤沢駅北口から徒歩3分の駅近にある「ジュリアン」は、レトロな雰囲気漂う昔ながらの喫茶店。創業は昭和40年で、藤沢界隈では老舗喫茶店の一つと言えるだろう。写真付きの手書きメニューや、現役のインベーダーゲーム機からも歴史を感じることができる。「ジュリアン」は映画「20世紀少年」に登場した喫茶店でもあり、その店の雰囲気は訪れる人を魅了している。

「ジュリアン」を訪れたら老舗喫茶店のスイーツを堪能してみたい。プリンアラモード(700円)は意外とボリュームのあるメニューで食べ応え抜群。

「ジュリアン」の一番人気のメニューは、ペアーソーダ(650円)だ。2種類の飲み物が入る変わったグラスに、メロンソーダとイチゴのソーダが注がれ、メロンソーダにはバニラアイス、イチゴのソーダにはホイップクリームがトッピングされている。懐かしい味と見た目の面白さを楽しんでみたい。


店舗情報

住所:神奈川県藤沢市藤沢110

アクセス:JR・小田急藤沢駅北口から徒歩3分、江ノ電藤沢駅から徒歩5分
営業時間:
月曜-金曜は8:00-19:00
土曜は10:00-18:00
定休日:日曜、祝日
価格帯: -1000円
個室:無し

北口③ マーノプラス

ヘアサロンとコラボした隠れ家風のおしゃれカフェ



「マーノプラス」は、藤沢駅北口から5分ほど歩いた細い路地にある隠れ家風のカフェ。注意していないと通り過ぎてしまいそうだ。古民家を改装したという店内は、落ち着いた雰囲気で、ヴィンテージ風のおしゃれな内装が光る。

お隣はヘアサロンになっていて、サロンを利用するとカフェのメニューが割引になるサービスもあるのでお得。ヘアカットの後にハンドドリップのコーヒーで一息入れてみるのもいいだろう。

「マーノプラス」では、食事メニューも提供している。ランチタイムにはフードコーディネーターや料理研究家が提案するランチメニューがあり、藤沢の食材を使用したプレート料理や各国料理が食べられることも。立地のおかげもあり、ランチタイムでもあまり混雑しない穴場のカフェだ。


店舗情報

住所:神奈川県藤沢市藤沢1003-1

アクセス: JR・小田急藤沢駅北口から徒歩5分、江ノ電藤沢駅から徒歩7分
営業時間:10:00-18:00
定休日:火曜
価格帯:カフェ -1000円、ランチ 1000円-2000円

北口④ ファクトリーシン

藤沢のマダムに人気のケーキ専門店カフェ



藤沢駅北口出てすぐのところにあるデパート「さいか屋」の1階にあるカフェが、「ファクトリーシン」だ。店内奥にあるイートインスペースは明るい空間となっていて、落ち着いてコーヒーや「ファクトリーシン」のおすすめケーキを楽しむことができる。

「ファクトリーシン」の店内に入ると、彩り豊かなケーキがショーケースに並んでいる。ケーキは割とボリュームがあってしっかりと食べられるので、満足のいくコーヒータイムを過ごすことができるだろう。ケーキとコーヒーを注文するとケーキセットとなって、合計金額から200円の割引となる。

藤沢のマダムたちの御用達のようで、昼間はなかなか席を見つけられないことも多い。少し時間をずらしていくと良いだろう。


店舗情報

住所:神奈川県藤沢市藤沢555 さいか屋藤沢店1F

アクセス: JR・小田急藤沢駅北口から徒歩2分、江ノ電藤沢駅から徒歩4分
営業時間:10:00-19:30
定休日:不定休(さいか屋の営業日に準ずる)
価格帯:-1000円

北口⑤ もるげん珈琲

昔ながらの喫茶店で3Dラテアートのコーヒーを楽しめる



昭和な雰囲気が漂う「もるげん珈琲」は、藤沢駅北口にある人気の喫茶店。店内の奥には座敷席もあって変わった空間に思えるが、不思議と居心地が良くて長居してしまう。

喫茶店の王道メニューとも言えるナポリタンや、カレーライス、パスタ、定食などを1000円以下でいただくことができるというリーズナブルさは、「もるげん珈琲」の魅力の一つだ。

「もるげん珈琲」の人気の理由は、立体的になっている3Dラテアートだ。今どきラテアートのカプチーノが飲めるカフェは珍しくないが、3Dラテアートのコーヒーは探さなければならない。ランチタイムは混雑していて頼むのが難しいので、3Dラテアートを狙うなら人が少なそうな時間帯を狙って行きたい。


店舗情報

住所:神奈川県藤沢市藤沢111

アクセス: JR・小田急藤沢駅北口から徒歩3分、江ノ電藤沢駅から徒歩6分
営業時間:
月曜-木曜は11:00-21:00
金曜、土曜は11:00-23:00
日曜、祝日は11:00-21:00
定休日:なし
価格帯:-1000円

北口⑥ 瓦斯灯

老舗デパートと共に歩んだ懐かしさのある喫茶店



「瓦斯灯」はさいか屋の8階のレストラン街の一角にある喫茶店で、どこか懐かしさを感じる店内が特徴。お店の外に飾られているメニューサンプルからも、年季の入った雰囲気を感じる取ることはできるだろう。60席あるので、古いながらもゆったりくつろげそうなのは、「瓦斯灯」の魅力だ。

昔ながらの喫茶店とくれば試してみたいのはパフェだ。甘いものを欲した時には是非「瓦斯灯」でチョコレートパフェやフルーツパフェ、バナナパフェを頼んでみてほしい。価格はいずれも700円前後で満足のボリュームだ。

朝はモーニングセット、ランチタイムは4種類のランチセットがあり、サラダやドリンクがついてお得。特にランチタイムは混雑しているので、ゆっくりしたい人は時間をずらして訪れるのがおすすめ。


店舗情報

住所:神奈川県藤沢市藤沢555 さいか屋藤沢店

アクセス: JR・小田急藤沢駅北口から徒歩2分、江ノ電藤沢駅から徒歩4分
営業時間:11:00-22:00(ラストオーダー 21:00)
定休日:不定休(さいか屋の営業日に準ずる)
価格帯:-1000円




次ページでは藤沢駅南口の人気おすすめカフェをご紹介!

最新情報をチェックしよう!