渋谷の”昭和レトロ”な喫茶店7選【純喫茶マニア必見!】

渋谷の穴場喫茶店で極上のひと時を

渋谷といえば、スタイリッシュでおしゃれなカフェが数多く存在する。モダンなカフェも良いが、近年ブームにもなっている昔懐かしい喫茶店はいかがだろうか?

都会の喧騒とは異なる落ち着いた雰囲気と、コーヒーへのこだわり・愛情が最大の魅力だ。今回はそんな喫茶店に注目し、渋谷でおすすめのお店を紹介していく。

非日常的でノスタルジックな雰囲気のお店ばかりなので、気になったお店があれば訪れてみてほしい。


渋谷のおすすめ喫茶店7選(目次)

店舗
(クリックで詳細)
特徴や内容
①茶亭 羽當 ブルーボトルの創業者も絶賛!渋谷を代表する老舗喫茶店
②名曲喫茶ライオン 創業1926年 クラシックの世界に誘う個性派純喫茶
③青山壹番館 渋谷店 ドラマでも使用される昭和レトロな喫茶店
④珈琲店トップ 渋谷道玄坂店 サイフォンで淹れる本格派!道玄坂エリアの隠れ家喫茶
⑤シャルマン 本店 サイフォンにこだわった松濤に佇む純喫茶
⑥スカーレット レトロ喫茶マニア必見!懐かしの軽食メニューも
⑦椿屋カフェ 渋谷店 大正ロマンがモチーフ マイスターが淹れるサイフォンコーヒー

①茶亭 羽當

ブルーボトルの創業者も絶賛!渋谷を代表する老舗喫茶店

最初にご紹介するのは渋谷駅東口から徒歩3分ほど、木造の風情ある外観が印象的な「茶亭 羽當」。1989年創業のこちらは、長い間コーヒー好きから愛され続けてきた渋谷屈指の人気喫茶店だ。

近年のトレンド”サードウェーブコーヒー”の火付け役として知られる「ブルーボトルコーヒー」の創業者も、こちらのお店を訪れ絶賛したのだそう

そんな海外からも認められるこちらのお店の内観は、レトロでありながらまるで森の中にいるような癒しの空間。テーブル席も多く設置されているが、コーヒー好きにはアンティーク調の素敵なカップが眺められるカウンターがおすすめ。

こちらの魅力は、バリスタが一杯一杯心を込めハンドドリップにて提供してくれるブレンドコーヒーだ。豊富な種類のカップの中から、お客さんの印象やその時の気分によって選んでくれるという粋な計らいも。これまた人気のシフォンケーキをはじめとするスイーツと一緒に楽しんでほしい。

夜遅くまで営業しているので、仕事や学校帰りに立ち寄ってみてはいかがだろうか。

店舗情報
住所:東京都渋谷区渋谷1-15-19 二葉ビル 2F
アクセス:「渋谷駅」東口より徒歩3分
営業時間:11:00-23:30(L.O.22:30)
定休日:年中無休

②名曲喫茶ライオン

創業1926年 クラシックの世界に誘う個性派純喫茶

渋谷駅と神泉駅の中間あたり、ホテル街の中に突如古い洋館が現れる。こちらの「名曲喫茶ライオン」では、特大スピーカーから響き渡るクラシック音楽を聴きながらコーヒーを楽しむことができる。

薄暗く広々とした店内は、昭和の小劇場にタイムスリップしたかのような独特な雰囲気。全座席が正面のスピーカーに向くよう設置されており、私語・撮影禁止といったルールも設けられていることから、クラシックを思う存分堪能することに特化したお店となっている。

ドリンクは店長自身が毎朝淹れるこだわりの「ホットコーヒー」をはじめ、「レモネード」や「ミルクセーキ」といったハイカラなメニューばかり

本当の演奏会のように、レコードが変わるたびに店員さんから次の楽曲と演奏者が発表される。懐かしのドリンク片手に、非日常的なクラシックの深い世界に浸ることができるオンリーワンな純喫茶だ。

店舗情報
住所:東京都渋谷区道玄坂2-19-13
アクセス:京王井の頭線「渋谷駅」西口より徒歩4分
営業時間:11:00-22:30(L.O.22:20)
定休日:年末年始

③青山壹番館 渋谷店

ドラマでも使用される昭和レトロな喫茶店

渋谷駅から徒歩10分ほど、八幡通り沿いに位置するレンガ調の店構えの「青山壹番館」。こちらはドラマのロケ地としても多く使用される有名な喫茶店だ。

ブラウンで統一された店内は、まさに昭和レトロといった素敵な雰囲気。椅子の背もたれも高くゆったり座れる重厚感のあるタイプなので、時間を気にすることなくリラックスしたひと時を過ごすことができる。

こちらのお店のコーヒーは、「ブレンド」が550円、「アメリカン」が600円と純喫茶にしては安めの価格設定。「コロンビア」や「グアテマラ」といった各国のストレートコーヒーも豊富に用意している。

ブレンドコーヒーと焼きたてのトーストが一緒に味わえるお得なモーニングも大好評だ。

店舗情報
住所:東京都渋谷区東1-4-27
アクセス:「渋谷駅」より徒歩10分
営業時間:
[月曜-金曜]8:00-19:00
[土曜]10:00-18:00
定休日:日曜・祝日

④珈琲店トップ 渋谷道玄坂店

サイフォンで淹れる本格派!道玄坂エリアの隠れ家喫茶

道玄坂のど真ん中、複数の飲食店が入居する「道玄坂センタービル」の地下1階に店を構えるのが「珈琲店トップ」。こちらのお店は、道玄坂近辺では珍しいゆっくりできる喫茶店として人気を博している。

駅チカの地下空間という好立地にもかかわらず、店内は広々としたつくり。木目調の落ち着く雰囲気は、ショッピングやランチ後のひと休憩にぴったり。全席で喫煙可能な点も、喫煙者には嬉しいポイントだろう。

珈琲店トップでは、コーヒーをサイフォンにて一杯一杯丁寧に抽出。店中に、サイフォン特有の香ばしい香りが漂っている。

中でもぜひ飲んでいただきたい一杯が、「トップアイスコーヒー」(650円)だ。アイスコーヒーといっても、上にホイップクリームが乗ったウィンナーコーヒータイプ。下のコーヒーは、苦みが強い味わいなので甘ったるさは皆無で、スッキリと飲みやすい仕上がりになっている。

店舗情報
住所:東京都渋谷区道玄坂2-29-7 道玄坂センタービル B1F
アクセス:
京王井の頭線「渋谷駅」西口より徒歩2分
JR山手線・埼京線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩5分
営業時間:8:00-22:00(L.O.21:30)
定休日:ビル休館日に準ずる

⑤シャルマン 本店

サイフォンにこだわった松濤に佇む純喫茶

渋谷駅から徒歩8分ほど、神泉駅からも程近い閑静な松濤エリアに位置する「シャルマン」。こちらの魅力は、最近では少なくなってきたサイフォン式のコーヒーを堪能できることだ。

年季の入った内装からは重ねてきた歴史を感じることができ、純喫茶好きには堪らない味のある空気が流れている。大きな世界地図のディスプレイや、カウンターに設置された立派なサイフォン器具など店主のこだわりが至る所に詰まっている。

こちらのお店のコーヒーは、「ブレンド」はもちろん、「マンデリン」「キリマンジャロ」「ブラジル」といったストレートコーヒーなど幅広いラインナップを展開。

銅器で提供されるキンキンに冷えた「アイスコーヒー」も大人気。深煎りで奥深い味わいが特徴なので、満足感のある一杯となっている。

店舗情報
住所:東京都渋谷区松濤1-29-3
アクセス:「渋谷駅」より徒歩8分
営業時間:8:00-19:00
定休日:不定休

⑥スカーレット

レトロ喫茶マニア必見!懐かしの軽食メニューも

京王井の頭線「渋谷駅」のアベニュー口から徒歩3分ほどの場所にある「スカーレット」。レンガ造りの外観・マジックミラーという興味深い入口から店内に足を踏み入れると、ワインレッド一色の内装が姿を現す。

その雰囲気は、THE昭和の喫茶店といったところ。現代からタイムスリップしたかのようなノスタルジックさが多くの人々を惹きつけている。

こちらのお店ではコーヒーもさることながら、「オムライス」「ナポリタン」といったレトロ喫茶マニアには堪らない昔懐かしい軽食メニューが充実している。

喫茶利用としてもよいが、しっかり食事を楽しみたいという人にもおすすめの喫茶店となっている。

店舗情報
住所:東京都渋谷区道玄坂1-17-8 三井ビル 1F
アクセス:京王井の頭線「渋谷駅」アベニュー口より徒歩3分
営業時間:不明
定休日:不明

⑦椿屋カフェ 渋谷店

大正ロマンがモチーフ マイスターが淹れるサイフォンコーヒー

最後にご紹介するのは渋谷駅より徒歩3分ほど、宇田川町エリアのビル2・3階に店を構える「椿屋カフェ」。2008年オープンのこちらでは、高級感漂うアンティークインテリアに囲まれながらこだわりのコーヒーを楽しむことができる。

テーマを“銀座の古きよき時代の洋館”、コンセプトに“脱日常感”を掲げ、大正ロマンをモチーフに。クラシック音楽が流れシックな装いから、ゆったりした大人な時間が流れている。

こちらのお店の自慢は、コーヒーマイスターが一杯一杯丁寧にサイフォンで淹れる上質な香りのコーヒー。コーヒー豆は、焙煎してから最も美味しくなるといわれる5日目のものを使用するこだわりぶり。

さらに世界三大紅茶に数えられるキーモンとダージリンをベースに、ローズやライチの爽やかさがプラスされた贅沢な「椿屋ブレンドティ」も人気。

渋谷の各エリアをモチーフにしたハーブティなど、ユニークなメニューも取り揃えているのでぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

店舗情報
住所:東京都渋谷区宇田川町25-4 東和渋谷ビル 2・3F
アクセス:「渋谷駅」より徒歩3分
営業時間:10:00-23:00(L.O.22:30)
定休日:年中無休