九州初上陸!東京で行列必至の発酵バター専門店「HANERU」、福岡にオープン!

フランスのイズニーサントメール酪農協同組合の発酵バターを使用した、テイクアウトスイーツ店「HANERU」が3月13日(土)、福岡・大名にオープンする。

都内で大人気のバターカステラが、九州・福岡に初上陸!

2020年11月、東京・吉祥寺に1号店をオープン。連日行列ができるほどの盛況ぶりで、人気店となった。

「HANERU」の名物が、「焼き立てバターカステラ」だ。一般的なベビーカステラに比べ、濃厚なバターの味わいと甘い香りが特徴。うさぎが鉄板の上を飛び跳ねるように次々とカステラが焼けていく様子から、「HANERU」(ハネル)と命名された。

3ヶ月で10万個以上も売れた、お店を代表する看板商品だ。

「バターカステラ」/15個入り500円~

人気No.1を誇る看板商品で、お持ち帰りにもぴったり。

3月13日(土)・14日(日)のオープン2日間は、15個入りバターカステラをお一人様1点半額のキャンペーンも実施するとのこと。

「バターカステラ&ソース」練乳ミルク・メープル・つぶつぶいちご/各種480円~

定番のバターカステラに各種ソースをかけたアレンジ商品。専用のカップに入っているので、食べ歩きにも適している。

店舗情報

店名:発酵バター専門店HANERU
オープン日:3月13日(土)11:00
住所:〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目2−10 グラナリーカフェ1F