【北口】⑨ 八王子 風味(ふうみ)

自慢したくなる穴場の名店

JR八王子駅北口から徒歩2分のビル地下にある「八王子 風味」は、知る人知る隠れ家のような居酒屋。鮮度にこだわった季節の料理と、それにぴったりと合う日本酒とワインの品ぞろえが自慢だ。

不思議とリラックスできるセンスのよい店内は、カウンターとテーブル全32席で構成されている。

豊洲から直接仕入れる魚を使ったお造りや握りずしは、弾むような新鮮さに大満足。その時期一番おいしい鮮魚を目と舌で味わえる。

穴子を巻いた風味豊かな「出し巻き」をはじめ、「本まぐろの天ぷら」「手造りもっちり豆腐の揚げ出し」「自家製〆鯖」など、ここでしか出会えない至高の一皿がずらり。種類が多くて、どれもリーズナブルなことがうれしい。

コースにも入っている看板の「ぶり鍋」は、丸ごと1本仕入れたぶりを店内で丁寧にさばいたもの。ほどよく脂ののったとろける食感とまろやかな甘みは、上品な出汁との相性も抜群だ。

店舗情報

住所:東京都八王子市東町1-8 K-SビルB1F

アクセス:JR八王子駅北口より徒歩2分
京王八王子駅より徒歩3分
営業時間: 17:00-00:00
定休日:不定休
価格帯: 4000円-5000円

個室: 無し

 

【北口】⑩ ゼロスタイル

コスパ優秀!アイデアあふれる和風創作料理

ジャンルの垣根を越えて日々おいしい料理を探究する店主の渾身の一皿を味わいたいならこちら。

カウンターメインの小さなお店だが、昼夜ともに連日盛況。定食屋としても居酒屋としても気軽に利用できる。

和のテイストを軸として、ラーメン、カレー、イタリアンなどふり幅は大きい。

「焼きタコライス」は昼夜ともに人気のメニューで、チリミートとフレッシュトマト、濃厚チーズが黄金のハーモニーを奏でる。

自家製タルタルのかかった「鶏なんばん」もファンの多い一皿。しっかりとした味のついた鶏は皮がパリパリと香ばしく、ボリュームも満点だ。

たまにお目見えする海鮮丼も評価が高い。「天然真鯛のユッケ風丼」はぷりぷりとした真鯛の弾力がたのもしい。甘辛のタレと卵をからめればごはんがどんどんすすんでしまう。

独創性あふれるハイレベルな料理はもちろん、地方のめずらしい地酒を仕入れるなど、酒好きにもうれしいお店だ。

店舗情報

住所:東京都八王子市明神町2-21-5 1F

アクセス:JR八王子駅北口より徒歩5分
京王八王子駅より徒歩3分
営業時間:
ランチ 火曜-金曜11:30-14:00
ディナー 月曜・土曜18:00-24:00
定休日:日曜
価格帯:
ランチ1000円-2000円
ディナー4000円-5000円

個室:無し

 

【北口】⑪ シムラホール

食材本来の美味をダイレクトに味わえる

JR八王子駅北口から徒歩5分、横山町にある「シムラホール」は、新鮮な魚や旬の野菜を使った料理が自慢の居酒屋だ。

気取らない雰囲気でサク飲みにもぴったりだが、料理のレベルの高さにはきっと驚くはず。

刺身はその日の仕入れでネタが異なる。鮮度にはとことんこだわっているので、何を食べてもはずれがない。(写真は「マグロの脳天」)

「銀鱈の西京焼き」や「カンパチカマ塩焼き」などの焼き物もおすすめだ。

野菜をたくさん食べられることもポイント。シンプルなおいしさが心にしみる「アスパラの塩焼き」のほか、「マイタケの天ぷら」「フルーツトマト」「トロナスと万願寺唐辛子の素揚げ」などがメニューに名を連ねる。

肉系では「手づくりチャーシュー」「牛すじ煮込み」「A4和牛友三角のたたき」、しめには「たこニンニクチャーハン」など。

八王子の一角で、自然の恵みをふくふくと堪能できる貴重な居酒屋だ。

店舗情報

住所: 東京都八王子市横山町6-13

アクセス: JR八王子駅北口より徒歩5分
京王八王子駅より徒歩8分
営業時間: 17:00-23:00(L.O22:30)
定休日: 火曜・水曜 ※変動あり
価格帯: 3000円-4000円

個室: 無し

 

【北口】⑫ ジンホア 八王子店

八王子の駅近で本格飲茶

JR八王子駅北口から徒歩8分。シンガポール発、小籠包はじめさまざまな飲茶をリーズナブルに楽しめるお店。小籠包というと台湾や上海のイメージがあるが、シンガポールでもポピュラーなのだそうだ。

店内は窓が大きく開放的な雰囲気で、気候のよい日はテラス席も気持ちがいい。

まずオーダーしたい「小籠包」は、お箸でもつとずっしりと重い。即座にれんげにのせて、豚肉の甘味が溶け出した美味しいスープを一滴たりとも逃さないようにしよう。

ゆず、あおさ、カレーなどいろいろな味があるのもおもしろい。

点心の品ぞろえは豊富で、日本ではあまり見ないものもあり、アジアのグルメツアーをしているような気分になれる。

点心は1つ単位で追加できることもありがたい。

「野菜タン麺」「担々麺」「サンラータン麺」など、麺類の評判も上々。どれも1,000円でおつりがくる値ごろ感で、お財布にも安心だ。

飲み放題付きのコースもあるので、グループでの飲茶パーティーも楽しい。20人から貸し切りも可能だ。

店舗情報
住所: 東京都八王子市中町6-11 3F
アクセス: JR八王子駅から徒歩8分
営業時間: 11:00-15:00/17:00-22:00(日・祝は21:00まで)
定休日: 年末年始

【南口】⑬ 小太郎(こたろう)

焼鳥も旨いが煮込みも旨い

八王子南口で人気の焼鳥店といえば、ここ「小太郎」だ。「吉田類の酒場放浪記」で紹介されてことでも有名。

昭和の居酒屋風情あふれる店内は、初めての来店でも、どこか懐かしい気持ちになれる。

備長炭で職人が丹念に炭火焼した焼き鳥は、素材の美味しさをギュッと閉じ込めながら、ふっくらジューシー。

定番はもちろん、「豚バラのみそ焼き」や「ベーコントマト」などもおすすめだ。つくねは温泉卵に食べるとさらに美味

焼鳥のほかにぜひ食べたい名物が「煮込み」。ぷりぷりとしたもつが入ったスープは味噌、塩、カレーなどから選べる

キャベツやショウガをトッピングして好みの一皿に仕上げよう。

お酒のアテになるウマいものがぎっしりそろい、間違いなくのん兵衛お気に入りの一店となるはずだ。

店舗情報

住所: 東京都八王子市子安町1-2-1

アクセス: JR八王子駅南口より184メートル
営業時間:月曜-木曜16:30-23:00(L.O.22:30)
金曜、土曜、祝前日16:30-24:00(L.O.23:30)
日曜、祝日16:00-23:00(L.O.22:30)
定休日:年末年始
価格帯:3000円-4000円

個室:無し

 

【南口】⑭ 卵箸(らんちょん)

日替わりのアイデア料理はジャンルレス

JR八王子駅南口から徒歩約4分。子安町の人々の憩いの場所ともいえる居心地のよい居酒屋。

チャーミングな店主の自由なアイデアから生まれるジャンルレスな料理は、昼夜問わずにファンを増やしている。

「地コンニャクの西京田楽」「自家製レアチーズ豆腐」「ふわふわ卵焼き」など、こだわりの居酒屋料理の中で、まず試してほしいのが「とうもろこしのから揚げ」。サクサク・ぷちぷちと軽快な食感と、とうもろこしのジューシーな甘さがあとをひく。

今やランチの人気店にも仲間入りした卵箸。予約できたらラッキーの「いくら丼」、懐かしくて新しい「どっさり明太子のナポリタン」、秘伝のドミグラスにトリュフが香る「春のカニ卵オムライス」など、日替わりメニューは何が出るかのお楽しみだ。

名店も驚く本格派のラーメンもはずせない。この日のメニューは「パーコー坦々麺」で、神奈川県産の高座豚をまるまる1枚のせた豪快さうれしい。

夜はムーディーでおしゃれ感が増し、デートや女子会にもぴったり。人気料理を集結させたお得なコースもあるので、特別な日にはぜひ利用してほしい。

店舗情報

住所:東京都八王子市子安町1-29-3

アクセス:JR八王子駅南口より徒歩5分
営業時間: 12:00-14:00/18:00-23:00(日・祝は22:00まで)
定休日:月曜ほか不定休
価格帯:4000円-5000円

個室:無し

 

【南口】⑮ 餃子のパプア

よりどりみどりのこだわり餃子

JR八王子駅南口から徒歩2分の「パプア」は、ゆるかわな雰囲気にのんびり癒されるお店。しかし餃子のレベルはおりがみつきで、メディアの取材も多数受ける、都内屈指の名店だ。

スープを混ぜて練った特製の皮が特徴。香ばしい焼き目がついたところにかぶりつくと、たっぷりの肉餡から肉汁がじゅわ~っとあふれ出す。

餃子の種類は「納豆」「アボガド」「スパイシー」「チーズカレー」など、20種類を超える。良心的な値段なので、その日の気分であれこれトライしてみてほしい。

「トムヤムクンスープ餃子」もかくれた人気。奥行きのあるエキゾチックなスープともちもちの餃子は相性抜群だ。

店舗情報

住所:東京都八王子市子安町1-8-18

アクセス: JR八王子駅南口より徒歩2分。
営業時間:17:00-23:00(L.O.22:30)
定休日:水曜
価格帯:2000円-3000円

個室:無し

 

百花繚乱! 八王子の人気居酒屋で特別な夜を

八王子駅近くでおすすめの居酒屋を厳選してご紹介した。新時代の割烹から八王子ならではの川魚料理、本場顔負けのアジアンに北海道名物など、ジャンルはじつに多彩で、料理のレベルはどの店も高い。さまざまな魅力をあわせもつ八王子という地を体現するような居酒屋で、日常から解き放たれる特別な夜を過ごしてみてはいかがだろう。(執筆者:めしレポ編集部)